« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004.05.27

春ドラ中盤

  本拠誌『トレンド・キャッチ!』の方の最新号でも、
  昨今の注目すべきトレンドとして
  『テレビ番組紹介グルメ×物産展』のコラボレーションに関するコラムを
  掲載しておりますので、興味のある方はそちらも購読してみてくださいね。
   
  それでは、「春ドラ中盤番付」+α、ゆっくりとご堪能くださいませ。


  今回の「トレンド卵ひとことレポ」は、「ソナチアン」プチ特集!
     『「冬ソナ」ウイッグ』 
     『イスラム教徒向け「冬ソナ」ツアー』
     『北極星アクセ/ドラマコラボ麺/他』
  の3本です。
 
  海外テレビ特別コラムは「アメリカ編」として
   『「リアリティ」&「メイクオーバー」』
  をレポート!

  7月クール新ドラ速報!もお見逃しなく!

| | トラックバック (0)

2004.05.20

Vol.175号は・・・

   こんにちは! 編集長のGochy!です。
 
   ある日突然、たった1日で、過去の実績を大きく塗り替えるほどの注文
   が殺到し、「一体何が起こったのか!?」と社内でリサーチしたところ、
   某報道番組内でその商品が取り上げられており、その報道のきっかけの一つ
   がトレキャ!の記事だったということをお聞きして、私自身も非常にうれし
   い気持ちになりました。週明けのことです。
   
   当方のコンテンツがいろんな立場の方々のお役に立って、それぞれの立場で
   喜んでいただけるということが、そのまま我々にとっての喜び(仕事の原動
   力)にもつながるので、こういうご報告は本当にうれしいのです。
   
   インターネットや携帯電話の普及によるテレビ離れが危惧されていますが、
   まだまだ「お茶の間への瞬間訴求力」ではテレビに勝るものはないのでは
   ないでしょうか。
   
   そこで、本日のトレキャ!では、テレビ番組とのコラボビジネスについて
   特集してみました。


          【本号は、このメンバーが担当しました!】
  
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  最近、TV局や番組制作会社からのお問合せが急増してます(意外にも?民放だけ
  じゃありません)。海外メディアからの英語のお問い合せにも対応可です!(ゴ)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  某百貨店では、テレビ東京の「テレビチャンピオン」の催事をやってました。
  お菓子に、模型に、風船職人など。なかなかおもしろかった(おっと)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  先週、関西の90%以上のお茶の間で起きた現象とは…女子バレーとタイガース
  中継を分刻みで切り替える…あくまで個人的予想。今年も虎フィーバー(ク)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  「忍たま乱太郎」御殿に「しましまタウン」「おもちゃ王国」と、子供相手の
  テーマランドが大流行ですね。多分まだまだ増えるんじゃないかな、これ(あ)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  子ども服を展開する企業の利益が企画や戦略によりうなぎのぼり。戦略にのっ
  てしまう母たちはどこからそんなお金をつくっているのかと不思議になる(い)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  新作映画は何でもござれ!話題作には当たりもあればハズレも。『CASSHERN』
  に『ドーン・オブ・ザ・デッド』。プロパー払ったのに寝ちまった~。(ABBY)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  先週、遅めのGWでベルリンひとり旅をしてきました。街をふらふら散策して、
  映画をたくさん観て、美味しいビールをたらふく飲んで満足満足^^(pooh76)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  最近凝ってるのが「春雨ヌードル」。中でも坦々麺やチゲ味など、ちょい辛目
  の味が好き。でも毎日食べている隣の部署の子には負けるなぁ。(よっしー)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  歯医者にかかり始めて4ヶ月目に突入。レントゲンをとったり血圧を測ったり
  して、ちょっとしたカルチャーショックを味わっています。(み~ちゃん)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  VS紫外線。sunkiller135は沖縄の陽射しに強い抵抗を見せた!次回より私の頼
  みの綱となる予定。ただ相手が若干梅雨入りというのが…。(min)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――

| | トラックバック (0)

2004.05.13

Vol.174号は・・・

          【本号は、このメンバーが担当しました!】
 
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  友人が脚本を手がけた舞台の主演女優さんもだったのだが、芸能界では最近妊
  娠発表続出。仕事への対応ぶりは様々で、中にはツッコミ入れたい方も…(ゴ)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  『世界の中心で~』は◎。懐かしくて切なくて、もう涙が止まらず。平井堅の
  『瞳を閉じて』が流れるエンドロールで、私の涙腺は壊れちゃった!?(ABBY)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  今年は5月から話題の映画が続々公開。『トロイ』に『スキャンダル』『パッ
  ション』etc。でも先に『KILL BILL vol2』を見なきゃだわ。(よっしー)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  なんだか重い。きっと『21グラム』試写した後遺症ダワ。21トンの重石を
  乗せられたくらいナオミ・ワッツの妙演が今も体にズシリと・・・。(Happa)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  来週予定されていたラスベガス出張が、同行するお客さんの都合で延期に。他
  の業務が詰まってるから助かったハズなのに、この淋しさはナニ?(苦笑)(あ)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  初めて腸内洗浄に自宅で挑戦。お~。おなかが軽くなり期待以上の爽やかさ!
  その勢いで、初めてTVショッピングで買った洗剤で鍋を磨きまくった(MARS)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  父(62歳)は「『冬のソナタ』ってどなた?」という駄洒落を思いつき会う人
  ごとに言っている。しかもペ・ヨンジュンを「ぺヤング」と言っている(マ)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  台湾総統選挙。選挙自体が無効だと告訴され、現在、再開票中。作業3日目に
  してインチキ票や他人に成り替わり票などが噴出。さて結果はいかに!?(れ)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  雨の出身地(どこの地域の海水や河川・土壌)の分析手法を東京大生産技術研
  究所が開発。日本の雨は「北太平洋産」の海水が多いとか。へぇー(うさぎ)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――

| | トラックバック (0)

2004.05.11

シンドローム・キャッチ!症例15(2)は・・・

   前号「Part1」(4/14)の配信の翌週にはPart2を配信する予定でしたのに
   気づいたらひと月ほどもご無沙汰してしまいました。
   原稿は揃っているのに他の優先事項に忙殺されてなかなか配信できない…
   そんな状況に、気持ちだけはいつも焦り気味だったりするのですが。
   
   さて、そんなこんなで、お待たせしてしまった「Part2」。
   今回は、医師のスキルによって明暗が分かれる最先端医療への警鐘や、
   患者を傷つける医師の暴言の数々についてレポートしています。
   技術以前に、患者とまともなコミュニケーションが取れていない!
   そんな医師の多さに愕然とします。
   ここでご紹介している内容は、決してヒトゴトではありませんよね。

        前回「Part1」への感想メールをご紹介いたします。
  
                  ◆◇◆

 ・匿名(40歳女性):毎回興味深く拝見させていただいてます。
          Part1で私が書いた体験談が載っていました。
          掲載されるなんて思ってもいなかったので
          なんだか恥ずかしいです。
          乳がんの誤診は日本で最近話題になっているようですが、
          発見が遅いと死に至る危ない癌です。
          実際、私が海外でお世話になった方が今年2月に乳がんが
          転移して亡くなられました。
          2年前に東京の病院で入院中に同室だった同病の2人も
          亡くなられたそうです。
          リンパ腺が近いので転移すると全身に回ってしまうのだそう。
          なんの症状がない女性も、
          是非定期検診を実行していただきたいです。
          それとS先生の情報がわかり次第お知らせいただければ
          たいへんうれしいです。
          これからもご活躍楽しみに拝見しております。

       再掲(編:上記ご投稿者が、Part1でご紹介したS先生の山形の
            開業医院についてお知りになりたいそうです。
            もし読者でご存知の方いらっしゃいましたら、
            ご一報下さい。誌面上ではイニシャル表記してますが
            先生のお名前の確認はできてます)
 

 ・Reiko: Part1読みました。本当に意義ある企画ですよ、これは!
      どの方のケースも「ひどい!」と憤慨しました。
      でもケース5の方(上記の匿名さん)、
      大変なご苦労をされたとは思いますが
      本当にS先生に出会えて、よかったですよね。
      香港では昨年暮れ、大物歌手・女優のアニタ・ムイが
      子宮がんで亡くなりました。
      その早過ぎる死は多くの人を驚かせましたが、
      その後、シンガポールでは婦人科検診を受ける人が急増している
      ということです。

| | トラックバック (0)

2004.05.06

Vol.173は・・・

   こんにちは! 編集長のGochy!です。
   GW、皆さんはいかがお過ごしでしたか?
   私は7年に一度の「御柱祭」で帰省をしていたんですが、
   時代の変化を実感したことが2つほどありました。
 
   ひとつは、「お祭りのご馳走」事情です。
   地元の某量販店の惣菜売り場では、たった1日で年末年始の売り上げを突破
   した日があったそうで「祭り消費」の凄まじさを実感しました。
   惣菜自体のクオリティが向上していることもあるでしょうが、
   田舎でも「祭りのご馳走」を手作りしなくなっている傾向がうかがえます。
   おせちと一緒ですね。
    
   また、今年の祭りが7年前までのそれと大きく違っていた点は
   「祭りのIT化」ではないでしょうか。
   ハッピ、“おんべ”に並んで、携帯電話が「祭り版三種の神器」?にすらなっ
   ていた気がします。祭りの進行状態や位置情報、駐車場情報などがリアルタイ
   ムでメール配信され、それは確かに便利なサービスでした。
   (私もハッピを着て綱を引きながら携帯チェックをしていたクチです・苦笑)
  
   でも、古えから様々な“掟”に徹底的にこだわって執り行われているこの
   “伝統的な祭り”の現場で、観光客のみならず、氏子たちもこぞって携帯電
   話をチェックしている光景は、冷静に見ると少々“滑稽”な感じがしました。
       
   「諏訪人のDNAのなせるわざ」といわれるほど一般人の理解を超える徹底ぶり
   で伝統を死守する姿が“誇り”でもあるこの祭りで、あっさりと最新テクノ
   ロジーが取り込まれてしまったことを思うと、恐るべし、ケータイです。
   (神聖なお祭エリアではケータイ使用禁止!くらいのガンコさがあっても
    それも“DNAのなせるわざ”ということで、納得されそうな気もするんで
    すけどねえ、諏訪の場合。笑)
         
   地元を離れて幾年月経ってしまうと、こうした地元密着型の伝統的な祭りを
   どこかよそ者的な距離感で見るようになってしまうのですが、時代とともに
   祭りの姿も確実に変わっているということでしょうか。
   ちなみに上社の御柱には、延べ87万人が訪れたそうです。

          【本号は、このメンバーが担当しました!】
 
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  GWに昔得意だったスポーツをしてみたら、記憶の中の運動能力と、現実の身体
  能力のギャップに愕然。思考にまるで体がついていかない。老化を実感…(ゴ)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  GWは家族をうっちゃらかして連日映画三昧。BEST1は『スクール・オブ・ロッ
  ク』!G・ブラックにゃエンドロールの最後の最後まで笑わされた♪(ABBY)  
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  最近、映画のレイトショーに良く行ってます。お得料金で観られるのもうれし
  いし、混みすぎてない館内も◎。願わくはもっと近くにシネコン希望。(pooh)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  今回のGWは珍しく毎日毎日予定が一杯であっという間に終わってしまいまし
  た。あまりの密度の濃さに暫し放心。無事職場復帰できるか・・・(み~)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  GWは奈良の大台ケ原を6時間トレッキング。景色は最高だったけど標高が高
  く気温差のせいで風邪引いて、帰ってからもどすわ、筋肉痛だわ…。(MARS)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  本業の疲れもあってか体調を崩し“寝正月”ならぬ“寝GW”(泣) でもなんか
  すっごい贅沢しちゃった気分だなぁ。かなり情けないけど・・・。(あまり)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  5月は台湾の確定申告の季節。日本の両親も扶養家族として控除が受けられる
  ので助かってます。親は娘孝行なのに、私は未だに親孝行できず…(涙)。(れ)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  今年のGWは天候もいまいちで遠出はしなかったけど、足を運んだナンジャタウ
  ンやサティの混み方っていったらものすごかった!疲れたよ~。(みりん)  
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  GWは伊豆へ。温泉でのんびりできたし、部屋から海が見えるのがサイコー!
  日常を忘れてリフレッシュできましたっ♪(えみゅ)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  80歳祖母、50年ぶりに彼氏ができて旅三昧。56歳母、イギリス移住をめざし英
  会話の勉強中。2?歳私、トレキャ!関西ルーキー初登板!(クロマメ)
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――

| | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »