« 『珈琲時光』 | トップページ | 『虹のかなた』 »

2004.09.22

『広告批評』の話

・poohです。
 『広告批評』の特集で新潮文庫の「yondaパンダ」がありました。
 表紙も「yondaパンダ」なので表紙買い(いわゆるジャケ買いですね)
 する人も多いんじゃないかな、と思ってます。
 しかし、この雑誌でナンシー関さんのゴム版画が無くなってしまったのは
 未だに悲しく思います。

|

« 『珈琲時光』 | トップページ | 『虹のかなた』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/1498071

この記事へのトラックバック一覧です: 『広告批評』の話:

« 『珈琲時光』 | トップページ | 『虹のかなた』 »