« 『エースをねらえ』特別編に☆2つ | トップページ | 八千草薫の女優オーラ »

2004.10.01

2004年度上半期シネマ番付(予告)

こんにちは! 編集長のGochy!です。
  
トレキャ!編集部のシネマ・マニア5人&読者ゲスト1名の計6名が、
お気に入り度☆3つまで、つまらん度を▼3つまでの持ち点で、
国内で公開された作品をシビアにランキングするメルマガ「トレキャ!シネマ番付」。
そろそろ2004年度上半期(対象は本年正月~6月末までの封切作品)を
お届けする時期となりました。
   
ちなみに2003年度までのシネマ番付の結果はこちら
(ブログの左側のメニューバーには
 過去のシネマ番付のベスト10作だけリストUPしてありますので
 アマゾンのレビューとトレキャ!のレビューを読み比べてもらうのも一興かも)
  
只今、
ランキング作品に対するスタッフたちの歯に衣着せぬ「クロス・トーク」
ほか「最新シネ・ビズ情報」「海外発!シネマコラム」など大車輪編集中!
そこで近日中に配信予定の“メルマガ本編”の予告編として、
本日はベスト・ワースト両番付のランキング情報を一部先出し!

  
    04年ベスト10にランクインした作品は下記のとおり!
    伏字(文字化けじゃないです)のTOP5は何の作品でしょうか?(笑)
    本編での公表をお楽しみに!それとも予測してみる?(こちらまで) 
  
             <ベスト番付>TOP10
 
1位『????????』(ヘラルド=松竹)…………☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆11
2位『????』(東映)…………………………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆10
3位『???????』(UIP)……………………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆9
3位『???????????』(UIP)…………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆9
4位『????』(シネカノン)…………………………☆☆☆☆☆☆☆7
5位『?????????????』(ワーナー)………☆☆☆☆☆☆6
5位『?????????』(ギャガ)…………………☆☆☆☆☆☆6
5位『?????』(シネカノン)………………………☆☆☆☆☆☆6
6位『ラブストーリー』(MS&CW)………………………☆☆☆☆☆5
6位『世界の中心で愛をさけぶ』(東宝)………………☆☆☆☆☆5
6位『下妻物語』(東宝)…………………………………☆☆☆☆☆5
7位『21グラム』(ギャガ)………………………………☆☆☆☆4
7位『ラブ・アクチュアリー』(UIP)……………………☆☆☆☆4
7位『グッバイ、レーニン!』(ギャガ)………………☆☆☆☆4
7位『恋愛適齢期』(ワーナー)…………………………☆☆☆☆4
8位『コンフィデンス』(ギャガ)………………………☆☆☆3
8位『スイミングプール』(ギャガ)……………………☆☆☆3
9位『イノセンス』(東宝)………………………………☆☆☆☆▼▼2
9位『ロスト・イン・トランスレーション』(東北新社)☆☆☆▼2
9位『トロイ』(ワーナー)………………………………☆☆☆▼2
9位『ミスティック・リバー』(ワーナー)……………☆☆☆▼2
9位『フォーチュン・クッキー』(ブエナビスタ)………☆☆2
9位『ゼブラーマン』(東映)……………………………☆☆2
9位『海猿』(東宝)………………………………………☆☆2
9位『クリムゾン・リバー2』(ギャガ)………………☆☆2
9位『アップルシード』(東宝)…………………………☆☆2
9位『ソニー』(ギャガ)…………………………………☆☆2
10位『THREE/臨死』(角川)………………………………☆☆▼1
10位『ホテル・ビーナス』(アスミックエース=松竹)☆☆▼1
10位『半落ち』(東映)……………………………………☆☆▼1
10位『シービスケット』(UIP)……………………………☆1
10位『ドッグヴィル』(ギャガ)…………………………☆1

               ◆◇◆

   そして04年ワースト番付にランキングした作品は下記のとおり。
  スタッフに“メッタ斬り”されたワースト3の作品とは!? 
  こちらも予測してみる?

            <ワースト番付>ワースト7

1位『????????????』(東宝東和)…………▼▼▼▼▼▼▼▼-8
2位『??????????????』(ブエナビスタ)▼▼▼▼▼▼-6
3位『???』(ワーナー)…………………………………▼▼▼▼▼▼☆-5
3位『????????????』(ブエナビスタ)……▼▼▼▼▼-5
3位『???????????????????』(SPE)▼▼▼▼▼-5
4位『ペイ・チェック 消された記憶』(UIP)……………▼▼▼▼▼☆-4
4位『着信アリ』(東宝)……………………………………▼▼▼▼-4
4位『CASSHERN』(松竹)……………………………………▼▼▼▼-4
4位『キューティ・ハニー』(ワーナー)…………………▼▼▼▼-4
5位『ディボース・ショウ』(UIP)…………………………▼▼▼▼☆-3
5位『レディ・キラーズ』(ブエナビスタ)………………▼▼▼-3
6位『白いカラス』(ギャガ)………………………………▼▼▼▼☆☆-2
6位『イン・ザ・カット』(ギャガ)………………………▼▼▼☆-2
6位『パッション』(日本ヘラルド)………………………▼▼-2
6位『ハッピー・フライト』(ギャガ)……………………▼▼-2
7位『タイムライン』(ギャガ)……………………………▼▼▼☆☆-1
7位『スキャンダル』(シネカノン=松竹)………………▼▼☆-1
  
               ◆◇◆
 
  最後に、プラマイゼロの <ビミョーな位置>の4作はこちら。
  これも予測してみる?
 
8位『????』(松竹)……………………………………▼▼☆☆0
8位『????????』(SPE)……………………………▼☆0
8位『デイ・アフター・トゥモロー』(FOX)………………▼☆0
8位『コールドマウンテン』(東宝東和)…………………▼☆0
 
 それでは、伏字のタイトル公開と
 個々のランキング作品に対するスタッフたちの歯に衣着せぬ「クロス・トーク」
 そして「最新シネ・ビズ情報」「海外発!シネマコラム」などの
 映画情報満載の“本編(メルマガ)”の配信を乞うご期待!
 近日中の配信です!
  
 それまではブログの方でシネマ情報をお楽しみくださいませ。

|

« 『エースをねらえ』特別編に☆2つ | トップページ | 八千草薫の女優オーラ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/1562741

この記事へのトラックバック一覧です: 2004年度上半期シネマ番付(予告):

« 『エースをねらえ』特別編に☆2つ | トップページ | 八千草薫の女優オーラ »