« メンズ“前張りショー”赤裸々レポートの巻! | トップページ | 『ヒトは、こんなことで死んでしまうのか』 »

2004.10.17

プロモとしてのストリートライブ

お疲れ様です、クロマメです!
 
近ごろは音楽界のメジャーデビューの大きなきっかけのひとつとして
インディーズでのヒットがよく聞かれるようになりましたね。
先日もテレビで大阪からヒットし、話題となっているグループが
特集されていました。(すみません、グループ名忘れました)
そのインディーズでのヒットのプロモーション活動として
注目が高まっているのが


ストリートライブ。
今では大人気の「ゆず」や「i wish」でお馴染みの川嶋あいさんなども
ストリートライブでの口コミ人気から大ヒットにつながった歌手の代表選手。
彼らはストリートでも、毎回彼らの歌を聞きに来るファン層がしっかりと付き、
マイナーながらもしっかりと「濃いファン」を獲得していたというのが
口コミの力を強めたようです。
それには、「メジャーではない彼らに親近感」を感じるという
ファンの優越感が、さらに強いファン意識を生み出したような気がします。
「優越感」をくすぐるサービスやプロモーション、
これも隙間蚕業のヒントになりそうな気がします。

|

« メンズ“前張りショー”赤裸々レポートの巻! | トップページ | 『ヒトは、こんなことで死んでしまうのか』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/1729817

この記事へのトラックバック一覧です: プロモとしてのストリートライブ:

« メンズ“前張りショー”赤裸々レポートの巻! | トップページ | 『ヒトは、こんなことで死んでしまうのか』 »