« 冬ドラ中盤番付 | トップページ | 「吉本はり紙昭和館」 »

2005.02.28

9位『Mの悲劇』(中盤ランキング)

トレキャ!ドラマ番付冬の新ドラ中盤ランキング
期待度から2ランクダウンでワーストに!?なぜゆえ??
 
●9位『Mの悲劇』(日9TBS)……………………………▼▼▼-3
   
A:▼/今ひとつ情けない衛(吾郎ちゃん)をどんどん追いつめていく美沙(長谷
  京)を観ていると、なんだか自分が復讐されているかのような不快感が込み上
  げてくるの。日曜の夜に観たかないドラマだわ。

お:▼/やっぱ、ハセキョーのウェッティな感じが、ダメ。なんか、だめ。
   
ゴ:±0/このドラマの致命的なところは、基本のところ、肝心なところで、チグ
  ハグしてるってことじゃないですか?だいたい用心深く生きてきた衛が、自分
  のスーツを店に置きっぱなしにしてくることが矛盾してるし、美沙の家の鍵を
  こわして平気で不法侵入とかするのもどーかと思うし、用心深いはずなのに、
  お茶の間が満場一致で「それはするな!」「そこには行くな!」と叫んでるよ
  うなことをあえてしでかす“浅薄さ”には、共感どころか「ギャグか?」と呆
  れるばかり。そんなんなので美沙の狂気も浮きまくりで、せっかくのサイコぶ
  りも、うかばれませんな。でも、吾郎ちゃんの狼狽ぶりはサイコーです。 
 
P:±0/やっぱりタイトルの“M”はそっちの“M”の意味だったほうが良かっ
  たのでは?(笑)


個々の作品に対するスタッフのコメントは
こちらのメルマガでお読みくださいませ!

|

« 冬ドラ中盤番付 | トップページ | 「吉本はり紙昭和館」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/3110663

この記事へのトラックバック一覧です: 9位『Mの悲劇』(中盤ランキング):

» Mの悲劇@第7話の感想 [出会い系サイトと資格試験への挑戦!]
第7話はあれれ〜って感じだったね。 話の展開が「美沙の復讐」→「新事件へ」って 感じだったね。 美沙と衛が仲良くなってる?のが信じられん。 [続きを読む]

受信: 2005.02.28 22:04

« 冬ドラ中盤番付 | トップページ | 「吉本はり紙昭和館」 »