« 『バイブレーター中毒』&『包茎手術の落とし穴』 | トップページ | 四季彩館 »

2005.06.04

『ブードゥー・ドール付きキーチェーン』

------------------------------------------------------
糸玉を使った素朴な可愛さ!シンガポールで流行中!
シンガポール版「Elle」が今年後半のトレンドを予測した特集で、
既に流行中と紹介しているのが、「ブードゥー・ドール型のキーチェーン」。
これは、色とりどりの麻糸を使い、ボタンやネジ、ビーズなどを使って
目鼻などのアクセントを付けたもの。本来は「わら人形」と同じような
目的で使われる人形を模しているのだが、忍者、へそ出しルックのぶた、
緑色の宇宙人など各種あり、見ているだけで、誰かを呪うことなど忘れ
てしまいそうな可愛さ。
------------------------------------------------------
                             (トレキャ!Weekly版

Reikoです。
この「ブードゥー(ヴードゥー)ドール」、
全部揃えたいくらいカワイイっ!
「いい年して」と笑われそうですが、近頃、私の物欲のツボを
これほど刺激したものがあったでしょうか?というくらいでございます。
幼い頃から、いわゆる「マスコット」類に他の女の子達が示すような興味を
あまり覚えなかった私、
もしかすると男性化と同時に幼児化も進行してたりして(笑)。

これって日本でも流行してるんでしょうか?
まだなら、シンガポール土産はこれで決まりですね(笑)。
 
ところで、このネタをアップするに当たり、ネット検索をかけたら、
こんな話があって、
「スイス人って、シャレがわかるのね。
でも、ひょっとして、みんなマジですか?(汗)」と、
思わず友人のスイス人男性2人の顔を思い浮かべてしまいました。
 
この記事は「AZOZ」というブログ(他にも、思わず詳細を
読んでみたくなるような珍ネタばかり集めている)に
ブードゥー人形で願掛け・・スイスチーム」という見出しで掲載されてたんですが、
要約するとこんな感じです。

サッカーの『ユーロ2004』で、イングランド代表と対戦することに
なったスイス。同国の新聞、雑誌はイングランドのユニフォームを
着けた切り抜き型のブードゥー人形を掲載。読者に
「これを切りとって、壁にピンでとめてください。釘や針をここぞと
いう場所に突き刺してください。人形を信じれば必ず効果があるはず」
と、訴えた。ちなみにこの企画は3つの言語に翻訳され、
広告代理店12社も協力したとか。

で、効果は本当にあったのかな~?試合結果はどうだったんだっけ?と、
今、必死に思い出そうとしてます。

|

« 『バイブレーター中毒』&『包茎手術の落とし穴』 | トップページ | 四季彩館 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/4393592

この記事へのトラックバック一覧です: 『ブードゥー・ドール付きキーチェーン』:

« 『バイブレーター中毒』&『包茎手術の落とし穴』 | トップページ | 四季彩館 »