« 4位『おとなの夏休み』 | トップページ | 3位『女系家族』、5位『菊次郎とさき』『幸せになりたい!』、8位『電車男』『新・科捜研の女』、番外『宮廷女官』)初恋』 »

2005.08.30

2位『がんばっていきまっしょい』、3位『海猿』

トレキャ!ドラマ番付
夏の中盤ランキングより
「火曜枠」の各ドラマの評価は下記のとおり!!

 -------------------------------------------------------------

●2位『がんばっていきまっしょい』(火10CX)………☆☆☆☆☆☆☆☆8
    
P:☆☆/観るたびに何故か泣きそうになる自分がいます。彼女たちの一生懸命さ
  が眩しいです、とても。そして、私の周りでは「しょい」という言葉が“気合
  入れ”として流行ってます(笑)。
 
お:☆☆/暑いですね。熱いです。高校時代の胸キュンが、このドラマでよみがえ
  るのは、あの、訛りと、垢抜けなさ加減が、私の時代とあまり相違ないからか!?
  どうにも出来ない心の葛藤とか、純粋すぎる気持ちとか、きれいな景色と比例
  して、青春って美しいっって感じですね!
  
A:☆/観るたびに必ず泣いてます。高校時代に戻りてえ~!そう切実に思っちゃ
  う。地方のリアルな青春像にグッとくるんです。松山と福岡は微妙に近いから
  方言もかなり身近、観た後、地元の幼なじみとむしょうに話したくなるんだよ
  ね。
 
ラ:☆☆/私も、観るたびにキュンってしてジ~ンとしちゃってます。しかも、例
  の泥酔事件で中田三郎役が田口君に代わって、頑張ってる彼を見てファンになっ
  てしまいました~。現場は撮り直しでスゲ~大変だったらしく、総集編をはさ
  んでのてんてこまい。スタッフも役者もほ~んと「がんばっていきまっしょい
  !」だったんだろうなー。それにしても、田口君かわい~い!
     
ゴ:☆/このドラマが気に入った方はこの映画もきっと好きになると思うんだけど。
  同じ松山を舞台にした青春映画で、さながら「文化系“がんばっていきまっしょ
  い”」ともいえる感動作。いい作品なのに宣伝にあまりお金をかけられなくて
  知名度イマイチだったらしいんだけど、DVDで、ぜひご覧あれ。
   
P:ちなみにこの『恋は五・七・五!』、このドラマでちょっといじわるな役をやっ
  ている関めぐみが主役をやってるんですよね。
 
ゴ:映画といえば、前回の番付で「香港映画として制作された『頭文字(イニシャ
  ル)D』の実写版の試写を見て(コレ、想像以上にイイ出来でビックリ!)、ジ
  ェイ・チョウやエディソン・チャンなどのアジアのビッグスターと、ヒロイン
  役として共演していた鈴木杏が、このドラマではまたひと味違う魅力を見せて
  いて、女優やなあ、と感心しました」とお伝えしましたが、もうじき(9月17日)
  その映画が公開です。来日記者会見も熱気ムンムンでございました。
 
 -------------------------------------------------------------
  
●3位『海猿』(火9CX)…………………………………☆☆☆☆☆5

P:☆/回を重ねるごとにどんどんスケールアップしている気がするのは気のせい
  でしょうか(気のせいじゃないですね)。この分だと続編の映画版ではとんで
  もないことが待ち受けていたりして。恋と仕事に真っ向から立ち向かう仙崎大
  輔は男気があって格好良いと思います。
  
お:±0/あの、みんなの筋肉にやられてます。仲村トオルも、かなり鍛えまくっ
  てますね~。あれ、合成じゃないんですよね?みんな、腹筋8つに割れている
  んですけど・・・。
  
A:☆/大輔達のシャワーシーン、観るなって方が無理(笑)。仲村トオルは顔ま
  で筋肉質になってないか?なあんて浮かれて観ていたら、いきなりトオル殉職
  じゃん(涙)。あ~なんだかマジ悲しいっス。

ラ:☆/ムフッ…毎回シャワーシーンのケツ&胸の筋肉にムフッ…ほ~んと、きち
  んと鍛えてまんなぁ。でも、ながれの出動海域で船沈み過ぎ…海が重油だらけ
  ってことだよねぇ…ワンクールは長すぎじゃないか?でもって、仲村トオルの
  殉職シーンも無理くり感がいなめない。シージャックされてる船のそばで、ボー
  トでひとりスックと立って笑顔って、そんな余裕なかろう!相手は武器持って
  んだから、腰かがめてるだろう普通…一体どんな訓練してんだって言いたくな
  る、殉職シーンの演出に醒めてしまったワタシだす~。映画まで、なんとか引っ
  張ろう的なお話作りにちと辟易としてしまってきてるなり。
    
ゴ:☆☆/“ムダにゴージャスな演出”(笑)が多すぎ。裸で懸垂合戦する場面も、
  何もあんなに念入りにしなくても(笑)。その分、別の描写に力入れろよって感
  じっす。私、基本的にマッチョが好きじゃないので、あの手のサービスショッ
  トはそれほどうれしくありませんの(笑)。でも、海保の世界はそれなりに新鮮
  で、毎回なにかしら考えさせられるストーリーなので☆2つです。ただし、誕
  生(出産)と死を結びつけたあの殉職シーンはあざとすぎ。あのお涙頂戴ぶりで、
  一気にリアル感が薄まってしまいました。(「海猿」の影響で海上保安官は合
  コンでの呼ばれ率もアップしてモテモテなんだとか・笑)
   
 -------------------------------------------------------------

|

« 4位『おとなの夏休み』 | トップページ | 3位『女系家族』、5位『菊次郎とさき』『幸せになりたい!』、8位『電車男』『新・科捜研の女』、番外『宮廷女官』)初恋』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/5745714

この記事へのトラックバック一覧です: 2位『がんばっていきまっしょい』、3位『海猿』:

« 4位『おとなの夏休み』 | トップページ | 3位『女系家族』、5位『菊次郎とさき』『幸せになりたい!』、8位『電車男』『新・科捜研の女』、番外『宮廷女官』)初恋』 »