« 『隙間時間活用ビジネス』 | トップページ | 「第18回東京国際映画祭」記者会見 »

2005.09.19

『のだめカンタービレ』

・よっしーです
最近はまっている漫画のだめカンタービレは、すごくおもしろいです。
指揮者を目指すオレ様な男の子と
ピアニスト志望の変わった女の子のお話ですが
クラシックを全然知らない私でも楽しめて
ちょこっとクラシックのことがわかる漫画です。
この漫画からクラシックブームがおこりそうな予感・・・・。
ちなみに題名のカンタービレは
「歌うように」だそう。

・Gochy!です。
もうブームは起きておる!
↓・・・ぎゃほ~♪買っちゃいました(佐久間学のライナーノートも爆笑モノ)。
PA060423
------------------------------------------------------
◎『のだめカンタービレ』
あの千秋さまがCDデビュー!:産経
「のだめカンタービレ」(講談社kiss連載中)の千秋真一が指揮するR☆S
オーケストラ(ライジングスターオーケストラ)が「ブラームス/交響曲第一
番ハ短調作品68(全曲)」を演奏するという趣向のCDがキングレコードか
ら発売。実際の演奏者の名前は明かさないが、指揮者は「のだめー」を
熟読し、千秋ならこう指揮するであろうという演奏を再現しているという。
------------------------------------------------------
私も、愛読コミックのひとつがその「のだめ~」です!
なかでも、マリンバ奏者の真澄ちゃん(♂)の大ファンでして、
もじゃもじゃヘアの彼(彼女?)の登場シーンが楽しみで!
 
 
・えみゅです。
 『のだめカンタービレ面白いですよね!
かなり人気あるらしいですよ。
作者の二ノ宮知子サンの他のマンガもなかなか面白いです。

・ふたたびGochy!です。  
「のだめ」以外だと今映画も話題のNANAも、
ストーリー展開の巧みさとキャラ造詣の深さで
かなりはまっているコミックのひとつなんですが、
こちらではなんといってもクールだけど
一番信用ができそうな男、ヤスのファンです。
(髪型は真澄ちゃんと正反対のハゲですが・笑)
 
あと働きマンも結構好きかな。
ここではヒロインのがんばりぶりはもとより
デスクや編集長役のキャラにも共感しながら読んでます。
 
 「できない理由ばかりあげつらうんじゃなくて
  どういう方法ならばできるのかを考えてみろ!」
  
とか、ビビビっとくるような共感度の高いセリフ多いし(笑)。
   
他にも何かおすすめのコミックとかあったら教えてください。
最近、TUTAYAではDVDをレンタルするよりも
コミックや書籍をレンタルする頻度が多くなってる気がする。。
TUTAYAのブックレンタルって安いよね。
ただ、まだ試験導入段階なのでシステムが手作業(アナログ方式)
なのがたまにキズですが。

|

« 『隙間時間活用ビジネス』 | トップページ | 「第18回東京国際映画祭」記者会見 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/6008732

この記事へのトラックバック一覧です: 『のだめカンタービレ』:

» 「のだめ」通讀5囘目 [仙丈亭日乘]
午前0時過ぎから、無性に「のだめ」を讀みたくなつた。 こんな時間から讀み出したらとんでもない時間になる。 バカかオレは。 5囘目の通讀にもかかはらず、あつといふ間に「のだめ」ワールドに惹きこまれてしまつた。 BGM付きで讀みたいところだが、こんな時間では非常識かな。 R・SオーケストラのTシャツが欲しい! ガーシュインの「ラプソディ・イン・ブルー」のピアノパートをピアニカで演奏するマングースがかはいい! �... [続きを読む]

受信: 2005.09.19 10:59

» のだめのブラ1 [orange note 【Music blog】]
{/kuma_fly/}代表のゆうこです。 いぜんにもこのオレンジノートMusic Blogでご紹介したことのある『のだめカンタービレ』のネタです。以前にのだめブログを書いた頃はブレーク前だったこともあり、ごく一部ののだめファンのブログに記事が書かれていたくらいでした。が、ここ最近、ものすごい勢いでのだめ人気が急上昇しています!先日、心斎橋のヤマハのクラシックの楽譜売り場に行ったら、一番前の目にとまるコー... [続きを読む]

受信: 2005.09.21 23:25

» 千秋真一&R☆Sオケのブラームス「交響曲第1番」を聴きました! [伊達でございます!]
話題の「のだめカンタービレ」企画盤、千秋真一&R☆S(ライジングスター)オーケストラのブラームス「交響曲第1番」を聴きました。 [続きを読む]

受信: 2005.10.01 15:27

« 『隙間時間活用ビジネス』 | トップページ | 「第18回東京国際映画祭」記者会見 »