« 『新種ニート』 | トップページ | ◇「イケメン図鑑」(1)<KAT-TUN・赤亀 編> »

2005.10.09

「釜山国際映画祭」現地レポート

おつかれさまです。MARS@釜山です。
 
10月6日からスタートした第10回釜山国際映画祭
今年はヨン様が出席するという予定が一部で報道されていたんですが、
セキュリティー上の問題から、それはナシになりました。
そうなんです、今年の特徴は、SPやら警察がやたら多い!
あちらこちらに警備がいます。
どうやらテロ&事故対策らしい。
でも思うに、ヨン様が来ると日本のメディアが追いかけすぎて
他のスターがへそを曲げてしまうという危惧もあったんではと
勝手に想像します。

さてさて、今年のサプライズは、
さっきイ・ビョンホンとパーティーで遭遇したこと。
少ししゃべって、握手もしてもらったけど、おっきな手だった!
そのパーティーには彼は来る予定なんてなかったのに、
突然現れたんです。こういうとこが釜山国際映画祭!
ちょうどその前に『甘い人生』を見たとこだったんで
とてもリアルな遭遇だったなー。

昼はイ・ビョンホンと妻夫木聡の対談があって、
おもしろかったのは、妻夫木くんが途中で
緊張のしすぎでトイレに中座しちゃったこと!
韓国で彼はすごい人気らしくて、
トイレに行っても「かわいー!」と声がかかってました。
オトクなキャラクターだよね。

初日のパーティーでも、『オールド・ボーイ』の女優カン・へジョン
ドレッシングのCMに出てるチョ・インソン、
日本ではとんと見ないけどすごいきれいだったビビアン・スーなどなど
じかで見るとみんなオーラが出てましたねー。

最終の映画が終わると夜中の12時すぎで、
その帰りのエレベーターに、主演俳優が乗ってたことも。
一人でこっそり観にきてたみたいですね。
そういうことがフツーにあるからやめられない。
今日も夜中まで人がぞろぞろ歩いてます。

というわけで、もしまたおもしろネタがありそうだったら
アップしますね!ではアンニョンハセヨー。
 
 
 

|

« 『新種ニート』 | トップページ | ◇「イケメン図鑑」(1)<KAT-TUN・赤亀 編> »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/6318618

この記事へのトラックバック一覧です: 「釜山国際映画祭」現地レポート:

« 『新種ニート』 | トップページ | ◇「イケメン図鑑」(1)<KAT-TUN・赤亀 編> »