« 英国出張 | トップページ | 蝉しぐれ/シン・シティ/ステルス »

2005.10.21

和栗

クロマメです。

気候はどうであれ、秋ですね。
ファッションや街の装飾はもちろん、
デパ地下を見渡せば一目瞭然!
特にスイーツの激しさと言ったら、
いも、栗、チョコ、いも、栗、チョコ…
各店を比較したその様子は、競演という言葉がぴったりです。

そんな中で、今年は特に多いなと思うのは「和栗」。
そのネーミングを聞いただけで、
どことなく滋味深い風味と身体に良さそうな感じ、
そしてお値段もそこそこしそうな“こだわり”が付加されている。
聞き慣れているわけでは無いその名前になぜ…
と思うと、やっぱり「和」の持つチカラでしょうか。
和牛、国産●●にひかれる日本人ゴコロ。
悲しいかな、やっぱり美味しそうだと思わざるを得ない。
そして手を出してしまう自分がいるのでした。

|

« 英国出張 | トップページ | 蝉しぐれ/シン・シティ/ステルス »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/6481348

この記事へのトラックバック一覧です: 和栗:

« 英国出張 | トップページ | 蝉しぐれ/シン・シティ/ステルス »