« 05年秋ドラ中盤番付 | トップページ | '06年1月クール新ドラ速報 »

2005.11.27

スクラップブッキング

クロマメです。
 
近ごろ、スクラップブッキング(トレキャ!2004年4月ランキングも参照
の人気が来ています。
一昨年頃から徐々に話題になっていましたが、
ここのトコロ、専門書や関連本も多く出ています。

写真をレイアウトして、デコレーションするというだけのものですが
その道具の豊富さや無限の芸術性に、カリスマさえ登場。
奥様どうしの共通の趣味、ステータスとしてだけでなく、
単純に思い出を整理する暇のなかった弾痕の世代の女性達が
ようやくできたゆとりにジャストフィットしているようですね。

ちょっとしたきっかけで一度講習会に参加したのですが、
やってみると小学校の頃の工作のような、
クリエイティブに近い完成も求められるような、
いろんな楽しさに思わずハマりかけました。

これからまだまだブームがくるかもしれません。

------------------------------------------------------
○『スクラップブッキング』
米国で大人気の写真デコレーションが日本でも:産経 10/18
色とりどりの用紙やリボンで写真をデコレーションする手工芸が米国か
ら上陸。専門雑誌の創刊や専門店のオープンで注目されている。
記念や思い出の写真とともに:日経MJ 2005/06/15
旅行、結婚式など記念の写真だけでなくそのとき買った絵葉書やお土
産の包みなども一緒にとっておきたい需要にこたえた「スクラッピング」。
思い出の写真をよみがえらせる新しい趣味が人気:日経関西 2/02
思い出の写真を組み合わせてキレイに張り付けるというクラフトアート。
大阪市中央区のカメラのナニワなどでは定期教室も開催され、静かな
人気を集めている。
写真をよりかわいく楽しく見せるための方法:読売 1/13
アメリカで流行っているホビー「スクラップ・ブッキング」が日本でもブー
ムの兆し。
女の子専用のバッグ型スクラップブック:NewsWeek 04/12/29+1/5(P94)
写真だけじゃなく、旅先のスタンプやキャンディーの包み紙も見せっこし
たい女の子。そうなるとけっこう大きなスクラップブックが必要。そこで
バッグ型スクラップブック「マイ・オーバースタッフド・ライフ」が登場。
米国からやってきたアルバム作りの新しい趣味:日経 04/4/17
人気を引っ張る20~40代の女性たちは95年に登場したプリクラシール
になじんだ世代。写真を自由に撮って友人たちと交換してきただけに、
写真をいじることにあまり抵抗がない。
------------------------------------------------------
                            (トレキャ!Weekly版

 
 
 
 

|

« 05年秋ドラ中盤番付 | トップページ | '06年1月クール新ドラ速報 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/7345466

この記事へのトラックバック一覧です: スクラップブッキング:

« 05年秋ドラ中盤番付 | トップページ | '06年1月クール新ドラ速報 »