« 夜行バス/横浜トリエンナーレ | トップページ | 06’冬の新ドラ期待度ランキング »

2005.12.28

05'秋ドラ総括

近日配信予定のメルマガ「トレキャ!ドラマ番付(秋ドラ終了後)」より、
一部を抜粋して掲載します。


               ■『終了後番付!』■
                 (15点満点)     
―――――――――――――――――――――――――――――
      中盤番付からのランキング変動にもご注目ください。
―――――――――――――――――――――――――――――
    ・( )内数字は、中盤番付の順位&ポイントを示しています。
    ・「※」印は時期も続投作です。
    ・番外タイトルは、スタート時期や連載期間が変則的で、
     1クール3回の当番付に対応してない作品及び昼ドラ。
    ・順位は相対評価のため、作品評価ポイントは上がっているのに
     ランキング自体が下がること(またはその逆)もあります。


●1(1)位『1リットルの涙』(火9CX)……☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆13(7)↑
●2(2)位『野ブタ。をプロデュース』(土9日テ)…………☆☆☆☆☆☆☆7(4)↑
●3(2)位『相棒』(木9テ朝)………………………………☆☆☆☆☆5(4)↑
●3(2)位『あいのうた』(水10日テ)………………………☆☆☆☆☆5(4)↑
●4(6)位『大奥~華の乱~』(木10CX)……………………☆☆☆☆4(0)↑
●5(番外)『宮廷女官 チャングムの誓い』(土11NHK総合)☆☆☆3(3)→
●6(番外)『デザイナー(現:ママ!)』(月金昼1:30~TBS)☆☆2(2)→
●7(4)位『花より男子』(金10TBS)…………………………☆☆▼1(2)↓
●7(7)位『今夜ひとりのベッドで』(木10TBS)……………☆1(-1)↑
●7(番外)『義経』(日8NHK総合)……………………………☆1(0)↑

                                       ↑IN!
------------------<微妙なボーダーライン!?>------------------
                                       ↓OUT!

●8(3)位『熟年離婚』(木9EX)………………………………0(3)↓
●8(5)位『嬢王』(金深夜テ東)……………………………0(1)↓
●8(6)位『夜直し順庵!人情剣』(月7テ朝)……………0(0)→
●8(番外)『水戸黄門』(月8TBS)……………………………0(0)→※
●8(6)位『女刑事みずき~京都洛西署物語』(木8テ朝)0(0)→
●8(番外)『慶次郎縁側日記2』(金9NHK総合)……………0(0)→
●8(6)位『風のハルカ』(月~土8:15NHK)…………………0(0)→
●8(番外)『どんまい!』(月~木11NHK総合)………………0(0)→
●9番外)『緋の十字架』(月~金昼1:30~CX)……………▼-1(-1)→
●10(8)位『恋の時間』(日9TBS)……………………………▼▼▼▼▼☆-4(-2)↓
●11(9)位『ブラザー☆ビート』(木9TBS)…………………▼▼▼▼▼▼-6(-3)↓
●12(8)位『鬼嫁日記』(火10CX)……………………▼▼▼▼▼▼▼▼▼-9(-2)↓
●12(10)位『着信アリ』(金11:15テ朝)………………▼▼▼▼▼▼▼▼▼-9(-4)↓
●12(11)位『危険なアネキ』(月9CX)………………▼▼▼▼▼▼▼▼▼-9(-7)↓
    
 ※尚、ここにエントリーされていないドラマがあったとしたら、それは
  いい意味でも悪い意味でも全スタッフの興味の対象外だったということで。
 
                     ◇ 
  
ゴ:期待度から最後までTOPをキープした『1リットルの涙』がダントツの評価。
  期待度からマイナス14pointで最も激しく下落した、期待ハズレ度NO.1は
  『鬼嫁日記』に。すでに時代が「悪女系」から「天使系」に移行しているの
  を読めてなかったのも敗因か?いや、天使系を先取りした形の『危険なアネ
  キ』も、当番付では期待度から最後まで、見事なほど安定した惨敗ぶり(笑)。
  要は、キャスティングと脚本、この2つがダメだと、もうどうにもならんと
  いうわけですな。  
  
ラ:秋ドラに限らず、ドラマ全体的に終わってみると、あれ?何やってたっけ?
  ってな感じで記憶から消えてしまう今日この頃ざます。ガツンと印象に残る
  ドラマが観たいざんす。秋ドラは『1リットルの涙』『野ブタ。をプロデュー
  ス』『あいのうた』『相棒』が好きでした~!   

P:終わってみると秋ドラには薄味のものが多かった気がします。冬ドラに期待し
  ましょう。というか、させてください(懇願)。

A:だね。中盤から一押しだった『1リットルの涙』と『大奥~華の乱』の2本以
  外は、全く印象に残ってにゃい。人間の美しさ、醜さという点で、対極にある
  2本、目が離せなかったわ~。 
 
お:私も、本当に今回はダメでした。冬、期待したいです。

                     ◇

★個々の作品評を掲載しているメルマガ「トレキャ!ドラマ番付」のご購読はこちらから!

|

« 夜行バス/横浜トリエンナーレ | トップページ | 06’冬の新ドラ期待度ランキング »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/7875904

この記事へのトラックバック一覧です: 05'秋ドラ総括:

« 夜行バス/横浜トリエンナーレ | トップページ | 06’冬の新ドラ期待度ランキング »