« 『メタボリックシンドローム予防商品』 | トップページ | 06’夏の新ドラ期待度ランキング »

2006.07.03

【6月@試写室】

■6月@試写室

●『ふたつの恋と砂時計(6/24公開)【☆】
韓国映画に頻出する「記憶喪失」系。「バリ出来」の女子コンビがこちらでもコミカルな味わい。
「チャングム」のヨンセンでおなじみのパク・ウネが出番少ないながらも印象的。
 
●『ハイジ(7/15公開)【☆☆】
懐かしの大人気アニメの実写版。
ロケ地はスイスのアルプスではなく、スロベニア。
ハイジやアルムおじいさんなど人気キャラが勢揃いだが
お伽噺とかメルヘンの域を超えリアルな問題をかかえた登場人物たちとして描かれている。
ロッテンマイヤー婦人のいじわるで憐れなこと!

●『幸せのポートレート(7/15公開)【☆☆】
ちょっとあり得ない“恋愛シャッフル”もの+ファミリー劇。
彼の家族に会う時のキョーフや悪夢はある意味リアル?

●『サイレントヒル』(7/8公開)【☆☆+】←ビミョウにオススメ!
3回ほどチビりそうになって、2回ほどもどしそうになりましたぁ^^;
とても精度の高いビジュアルで、それゆえ生理的な耐えがたさも天下一品!?
しかしながらアート性とストーリー性に捨てがたい魅力はあるものの
個人的には2回見たいとは思いましぇん。そのくらいキョーレツっす。
コマの前ではこんなのもやってたようです。

●『LOFT ロフト(今秋公開)【☆☆】←カルトにおすすめ!
監督は黒沢清。恐怖やスリルを楽しむというより
中谷美紀、豊川悦司、西島秀俊、安達祐実、鈴木砂羽、加藤晴彦、大杉漣という
超魅力的キャストのコラボが見所。
 
-------------------------
【4月~5月@試写室】
【3月~4月@試写室】
【1月~2月@試写室】

|

« 『メタボリックシンドローム予防商品』 | トップページ | 06’夏の新ドラ期待度ランキング »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/10771992

この記事へのトラックバック一覧です: 【6月@試写室】:

« 『メタボリックシンドローム予防商品』 | トップページ | 06’夏の新ドラ期待度ランキング »