« 『フリーメディアの情報力に注目』 | トップページ | 【7月~8月@試写室】 »

2006.07.27

『機能の良さとデザイン性で“和雑貨”人気』

癒し、伝統回帰、レトロ感、涼感、粋、デザイン性、機能性。
それらを兼ね備えている点が再注目され、
老若男女、幅広い層で和雑貨人気が急上昇。
  
 ↓参照データも要チェック!
                 
◆「トレンド・キャッチ!(トレキャ!DX版)より
 ○『手ぬぐい』(過去版で紹介済み)
 ↑和ブーム復権
 ○『せんす』
 ↑和もの小物が粋
 ○『風呂敷』(過去版で紹介済み)
 ↑機能性とデザイン性で若者にも拡大
 ○『いちごバッグ』
 ↑風呂敷と円形の取っ手がセットに
 ○『ガラスのお重』
 ↑涼やかさを演出するガラスの重箱
 ○『盆栽ブーム』
 ↑癒しアイテムとして注目
 ○『和の匠』
 ↑ミニチュア版茶の湯シリーズ登場
 

 
 
 

|

« 『フリーメディアの情報力に注目』 | トップページ | 【7月~8月@試写室】 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/11221568

この記事へのトラックバック一覧です: 『機能の良さとデザイン性で“和雑貨”人気』:

« 『フリーメディアの情報力に注目』 | トップページ | 【7月~8月@試写室】 »