« 6位『PS-羅生門-」』、10位『CAとお呼びっ!』 | トップページ | 3位『怨み屋本舗』、5位『黒い太陽』、6位『タイヨウのうた』、8位『レガッタ』、 »

2006.08.31

4位『下北サンデーズ』、6位『新・科捜研の女』、8位『不信のとき~ウーマン・ウォーズ』、9位『花嫁は厄年ッ!』、番外『渡る世間は鬼ばかり』

トレキャ!ドラマ番付
2006夏ドラ中盤番付より
「木曜枠」の各ドラマの評価は下記のとおり!!

 ----------------------------------------------------------

●4位『下北サンデーズ』(木9EX)……………………………☆☆☆3
 
P:☆☆/B級感がたまりません。登場人物それぞれのキャラが立ってて。上戸彩
  ちゃんは全クールのフライトアテンダント役より断然こっちの役のほうが合っ
  てる気がする。
 
お:☆/ほんと!B級感!(なんかポーズつけてください!)意外に上戸彩もいい
  感じだし。なんか、ホンワカ暖かい気持ちで観ています(笑)
 
A:±0/シモキタ、B級感、ワタシ好みなテイストなのになぜか琴線に全く触れ
  ニャイ。全然面白くニャイ。

ラ:±0/期待してたんだけど、期待はずれ…なんか、みんないい人だよね。だっ
  て、劇団ってもっとドロドロしてるもん(苦笑)。ケラがケラで出演してるのは
  ウケるけど…。それだけだな…。

ゴ:±0/私も、あのベタなさわやかテイスト、私はちょっと苦手かも~)。それ
  に石田衣良の作品って「IWGP」をはじめ、ハジケ感と同時に現代のダークサイ
  ド(心の闇とか)の取り入れ方が上手いからおもしろいと思ってるんだけど、
  今回ってその「闇」の要素がゼロじゃんね。そういう意味では、彼の小説の初
  映画化作品になるアキハバラ@DEEP』(来月公開) は両方の要素がブレンドさ
  れた世界でそれなりに楽しめますよ。登場人物全員がなんらかのコスプレして
  いるコスチュームプレーとしてお遊びしながらも「狂気」もあって。それに格
  闘する山田優が思いのほかカッチョよくて惚れました!首から上は三原じゅん
  子、首から下は志穂美悦子(現・長渕妻)ってな感じで(笑)、本格アクションを
  こなせる女優として成長していってほしいっす。
 
 ----------------------------------------------------------

●6位『新・科捜研の女』(木8EX)……………………………☆1
 
ラ:☆/なんだか、沢口靖子が急に老け込んだように感じたのは、私だけでしょうか?

 ----------------------------------------------------------

●6(番外)『渡る世間は鬼ばかり』(木9TBS)……………………☆1
 
A:☆/しばらくぶりに観たらカズがシンに想いを寄せてた。どうなることやら。
  マンネリもいいとこだけど、心底安心して観てられる数少ないドラマだってこ
  とを久々に実感。

ゴ:±0/シン=えなりは、株とかやってるしな(笑)。番組はご長寿だけど、しっ
  かり世間のトレンドはおさえてるよね(笑)。

 ----------------------------------------------------------

●8位『不信のとき~ウーマン・ウォーズ』(木10CX)………▼▼▼☆-2
 
A:▼/『不信~』ならぬ『不振のとき~』ですな、こりゃ。まず米倉涼子は正妻
  なんかよりむしろダーティな陰の女の方がよっぽど光るのがこの失敗で確認で
  きたでしょ。後、亭主役の石黒賢も敗因のひとつ。イメージ弱過ぎ。女が奪い
  合うほどの男か?ミスキャストのオンパレードだね。

お:☆/ABBYさんの意見、なるほどー。確かにミスキャストは多いかも。でも、
  なんか目が離せなくなってきてるんですよねー。実は米倉の子供は、小泉の子
  供なんじゃー??とか、松下の復讐への期待と、水10で見せる爆発的演技が見
  れるのでは・・・という期待!後半へむけて☆一つ!
 
ラ:▼▼/プロデュサーがキャスティングして、自分で脚本書いてるけど、そのう
  ち、演出もやらせろと言い出すんじゃないだろうか?月9で懲りなかったとい
  う事なのね…見事につまらなくなってるんですけど…。

ゴ:±0/石黒扮するこの亭主は恐ろしいほど器のちっこい男なのであって、とて
  も妻と愛人との二重生活を何年にも渡ってソツなくこさるだけの技量があると
  は思えないことからして破綻。ドラマにおける家政婦=杉田のポジションもあ
  る意味ビミョーだしな。他人の家庭の心配より自分の人生も心配したら?って
  感じで。だから逆にコレ、視点を変えて杉田かおる主演で「新・家政婦は見た!」
  シリーズとかにすればきっとおもしろくなると思うわけよ(笑)。物腰はやわら
  かいが、カンが異常にするどく、おまけにおせっかいな杉田家政婦が見た男女
  のドロドロ。きゃー、おもしろそー(笑)。
 
  ちなみに、このドラマの監督が、杉田&松下も起用して映画化される劇場版
  『大奥』は、間違いなく正月映画の目玉作となりましょう!前代未聞の絢爛豪
  華さで話題を呼んだ制作発表の取材レポはこちらから

 ----------------------------------------------------------

●9位『花嫁は厄年ッ!』(木10TBS)…………………………▼▼▼▼-4
 
ラ:▼▼/農家の花嫁になるドラマが随分前にあったような気がするんだけど、そ
  れに似てるような気が…キャスティングのせいではなく、単純に話がつまらな
  い。ただ、それだけだ。

ゴ:▼▼/あまりに現実離れした設定&リアリティーのないキャラに、まったくつ
  いていけず。。印象に残っているのは、岩下志麻の「聞くの?あなたは私に本
  当にそれを聞くの?」のホラーなキメゼリフのみ。
 
A:±0/ワタシの友人が「『花嫁は厄病神ッ!』ってつまんないよねえ」って言
  ったのには笑った。 
 
 
★夏ドラ「期待度」番付の各評はこちらでチェック!


          

|

« 6位『PS-羅生門-」』、10位『CAとお呼びっ!』 | トップページ | 3位『怨み屋本舗』、5位『黒い太陽』、6位『タイヨウのうた』、8位『レガッタ』、 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/11699061

この記事へのトラックバック一覧です: 4位『下北サンデーズ』、6位『新・科捜研の女』、8位『不信のとき~ウーマン・ウォーズ』、9位『花嫁は厄年ッ!』、番外『渡る世間は鬼ばかり』:

« 6位『PS-羅生門-」』、10位『CAとお呼びっ!』 | トップページ | 3位『怨み屋本舗』、5位『黒い太陽』、6位『タイヨウのうた』、8位『レガッタ』、 »