« Vol.208号のお品書は…「スイカのパワー!/フレアバーテンディングの世界大会レポ、他」 | トップページ | カラハリスイカの力で美肌を守る!(読者プレ有り) »

2006.08.24

担当外スタッフからも「ひとこと言わせてコーナー」<最後のナイチンゲール/のだめ>

ドラ番」の番付担当でないスタッフからも、「ひとこと言わせて」コーナー、その3です。

●MARSです。
昨晩、長谷川京子主演の終戦記念特別ドラマ
『最後のナイチンゲール』観ました?
ハセキョーは、沖縄の助産婦で、
戦地に駆り出された女学校の生徒たちを守る従軍看護婦長役。

最後のあたり、
死にかけている兵隊が、ハセキョーの勤務先の学校で
一緒に働いていた先生(椎名桔平)で、
お互い好きだったという設定なんですが、
彼女、「あなたが好きでした。今も、この瞬間もです」と
おもむろに全部脱いで(もちろん背中がちょこっと見える程度)
驚く椎名にまたがる…!

ま、まさか、戦争の前線で『ガープの世界』ですかぁ?!

(ちなみに、『ガープの世界』は、ジョン・アービングの小説
映画もあります。看護婦だったガープという主人公の母親が、
負傷して入院してる兵士に勝手にまたがって妊娠、出産、
一人でガープを育てるという導入で始まるハナシ)

「今も、この瞬間もです」というせりふを聞いたときに、
「まさか、ここでそうはならんだろう。
いくらなんでも終戦記念ドラマだよ、『ざわわ』だよ~」
と、一人ツッコミ入れつつ観てたんですが…。

ほえっ?!
波打ち際で野外プレイ…?!

ハセキョーがやるだけに、さらに唖然。
周辺にも倒れて死にかけの兵士がいっぱいいるんじゃないの?

しかもしかも、
そのあと椎名は果てて死んでしまい、
女カマキリのようにすっくと立ち上がるハセキョー。

このドラマのテーマは、少子化に向けてるのか
「命を産み育てる女は男より強い、女が世界を変える」みたいな
メッセージが感じられたんだけど、
そのシーンがあまりに不自然で突拍子もない感じだったんで、
ショーゲキ的でした。
(兵隊椎名は、そういう最期で死に方としては幸せだったんかもしれないけど、
一歩まちがえば逆レイプだよねー、ハセキョーが男だったら問題やんねー)

観た人の反応聞きたいですぅ。


●ABBY(番付スタッフ)です。
観ました!
ハセキョー、あいかわらずの大根女優でしたねえ(笑)。
ワタシもあの浜辺の秘め事にはびっくりしました。
息子と一緒に観てたんで、ハセキョーが脱ぎ始めた時にゃあ
「何始める気だ、この女は!?」とチョイドギマギ。
ハセキョーがキッペイにまたがったところで、
意味もなく「ありゃりゃ~、アハハハハ」などと笑ったりして・・・・。
画面を凝視している息子の前で
カアちゃんは妙に照れくさかったっす(笑)。

●よっしーです。
ドラマ『最後のナイチンゲール』
そんな面白場面があったんですか?!
見たかった・・・・。
 
10月からの月9で『のだめカンタービレ』が始まりますね。
上野樹里ののだめも、玉木宏の千秋も
納得いかないけど、まぁ許そう。
が、しか~~し!!ミルフィー役が竹中直人って????
外人の設定じゃないのぉ~?激しく違和感。
そして真澄ちゃん役が小出恵介てのは本当かな?

●ゴ(番付スタッフ)です。
劇中に登場するオーケストラ「Sオケ」をソニー・ミュージックエンタテインメントで
実際につくろうとしてるみたいっすよ。
「のだめオーケストラ」
「Sオケ」でドラマ出演してみたい方、応募してみては?
(あ、もう募集締め切ってました・笑)

|

« Vol.208号のお品書は…「スイカのパワー!/フレアバーテンディングの世界大会レポ、他」 | トップページ | カラハリスイカの力で美肌を守る!(読者プレ有り) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/11584045

この記事へのトラックバック一覧です: 担当外スタッフからも「ひとこと言わせてコーナー」<最後のナイチンゲール/のだめ>:

« Vol.208号のお品書は…「スイカのパワー!/フレアバーテンディングの世界大会レポ、他」 | トップページ | カラハリスイカの力で美肌を守る!(読者プレ有り) »