« 運動会&文化祭 | トップページ | 『トレキャ!シネマ番付~’06上半期ベスト』編を読んで »

2006.09.29

シネマ関連トレンド☆フラッシュFrom「シネ番」(2006上半期)

 メルマガ「トレキャ!シネマ番付」の常設コーナーより情報抜粋。
 
 ◆◆◆◆◆◆……………………シネ・ビズ情報……………………◆◆◆◆◆◆
 
   
 ■シネマ関連ビジネス情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 シ┃ネ┃・┃ビ┃ズ┃ ◇トレキャ!Weekly有料版のデータベースより抜粋
 ━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
      最近のWeeklyデータの中から、シネマ関連ネタをPICK UP!

 ◆……………………………………………………………………………【全74本】
          ~シネマ関連トレンド☆フラッシュ!~
          
  <各ネタの詳細については全て【Weeklyデータ版】にてご紹介済みデス>

          「◎」印→ソフト系ネタ
          「○」印→ハード系ネタ
          「●」印→海外流行ネタ

◎『2006年上期ヒット商品番付け~エンタメ~』→「ダヴィンチコード」ダントツ
◎『洋画より邦画』→若者がデートで邦画を見に行く時代に
◎『ご当地映画』→シネコンが地元での映画を作製
◎『地域でムービー協会』→映画で地域活性化を目指す!
◎『頑張るミニシアター』→地元初映画が公開
◎『自然ドキュメンタリー人気』→大自然で生きる実在の人物を描いた作品に注目
◎『人気映画シリーズ復活』→「ダイ・ハード」も復活。シリーズ4作目07年公開
◎『トランスジェンダー作品』→セクシャル・マイノリティを描いた映画が話題
◎『人気アニメの実写版映画』→洋画も邦画もアニメの実写版が人気
◎『女性コミック映画化ブーム』→「NANA」から続々と映像化される女性向け漫画
◎『漫画の実写化ブーム』→この夏、空前のコミック実写ラッシュ
◎『犬神家の一族リメイク』→市川崑×石坂浩二の黄金コンビで復活
◎『「ゲゲゲの鬼太郎」実写版』→ウエンツ&大泉で実写化実現
◎『笑いと泣きでストレス発散』→ストレス解消に「泣く」映画がブーム
◎『映画公開記念メニュー登場』→食べて映画の世界を満喫
◎『女優トレンチ』→ワンピみたいなトレンチコートが今季の注目アイテム
◎『フラ・ボーイズ』→軽妙な動きの男性フラに挑戦する愛好者が増加
◎『スタートレック日本語サイト』→有料会員制の「スタートレック」サイト
◎『スター・ウォーズ携帯向けサイト』→ヨーダの声を着信音にできる携帯サイト
◎『映画検定』→特典が欲しいところ
◎『個人ブログ映画予告編映像配信すサービス』→映画の認知度を高める
◎『楽器挫折者救済合宿in西湖』→映画「タイヨウのうた」主題歌を習得するツアー
◎『キャベチュー』→キャベツ畑の中心で愛を叫ぶ
◎『東葉シネマチケット』→映画鑑賞券と鉄道の往復乗車券をセット発売
◎『BOW30映画祭』→単館上映の元祖、フランス映画社が配給開始30周年
◎『東京タワー症候群』→来春映画化に触発され親との関係を見つめ直す若者たち
◎『画ニメ』→静止画と他素材のコラボで新コンテンツ
◎『エロDVD』→エロ雑誌にみんなついてる付録DVD
◎『架空の地図情報』→映画の世界を地図上でアピール
◎『シネマ信託』→映画製作の流動性狙う
◎『七人の侍フィギュア』→あの名作がフィギュアになった
○『48時間DVDで映画販促』→初めて企業販促に使われる「よんぱち」
○『映画のネット配信』→ハリウッドの映画製作会社が映画の有料販売に注力
○『自分の顔が映画に登場』→顔を取り込んで映画スター気分が味わえる施設
○『シネマ系ホラーアトラクション』→映画の恐怖をリアルに体感!
○『高性能ホームシアター用スクリーン』→国内初ルーカス氏提唱品質基準に対応
○『キネマカフェ伊東劇場』→空き劇場を利用した飲食店がオープン
○『ミニシアターに注目』→シネコンに対抗
○『個性派シアター』→独自コンセプトの個性派シアターが都内に続々登場
○『ゾートロープ』→映画のこだわり、お酒のこだわりを満喫できるBAR
○『レッドモンキー』→ハリウッドスター愛用の革製品専門店登場
○『両面スクリーン』→両面から見られるプロジェクター用スクリーン
○『邦画に字幕!?』→高齢化社会対応で、邦画の日本語字幕付き上映が増加
○『EMP-TWD1SP』→簡単、省スペース、低価格の3拍子で大人気のプロジェクター
○『シネコン競争』→シネコン競争の舞台は郊外から都心へ移行
○『駅でDVDレンタル』→札幌駅構内でDVDのレンタル開始
○『みうら映画舎』→市と商工会議所の結晶
●『グエムル 漢江(ハンガン)の怪物』→韓国観客動員数で歴代トップに
●『スモーキー・アイ』→「パイレーツ~」のジョニー・デップ風ちょい悪メーク
●『未来型ウインドーショッピング』→「マイノリティレポート」の世界が現実に
●『ドキュメンタリー映画ブーム』→今年のハリウッドは大量登場
●『ドキュメンタリー映画』→流行とは無縁の地味さと目標設定が条件
●『ドキュメンタリー映画』→予定調和でない面白さで人気に
●『島購入ブーム』→ディップ、レオ様ほか富裕層がテロとパパラッチ対策に
●『セクシーな60代女優たち』→60歳を過ぎたベテラン女優が美の象徴として活躍
●『世界の韓流』→もはや日本だけじゃないブームに
●『フィルム・イン・シンガポール!』→撮影候補地情報提供や許可申請受付一元化
●『ハイスクール・ミュージカル』→サントラもブレイク!低予算番組が大ブレイク
●『米著名人番付』→1位はトム・クルーズ、日本人はなし
●『韓国で日流ブーム』→日本小説が映画化やベストセラーなどブームに
●『実際のプロップ(小道具)やレプリカが人気』→映画マニアの本格志向が進む
●『妊婦ブーム』→ハリウッド女優たちの妊娠・出産ラッシュでブーム!
●『最も美しい人』→米芸能誌ピープルが選ぶ今年の最も美しい人はA・ジョリー
●『誘惑のテクニック』→ハーレクイン社が実施した調査結果
●『ハリウッド映画の最も偉大な演技』→1位「アラビアのロレンス」ピーター・オトゥール
●『映画宣伝パズル』→映画を宣伝するパズルを開発
●『くまのプーさん』→米ハリウッドで殿堂(ウォーク・オブ・フェーム)入り
●『ネット経由で映画販売』→音楽の次は映画。映画もネットで簡単に購入する時代
●『シーザーズ・シンガポール』→リゾート施設に「タイタニック」監督参加なるか
●『ランチタイムプロダクション』→香港アニメに注目
●『王の男』→来るか?韓国時代劇ブーム
●『YouTube』→ビデオSNS
●『ジョボビッチ・ホーク』→ミラ・ジョボビッチプロデュースの服!
●『スーパーマンリターンズインフレートスーツ』→君もスーパーマンに変身できる!

 ┌─────────────────────────────────┐
                 ★過去ネタ閲覧→ こちらから
 └─────────────────────────────────┘

 ◆……………………………………………………………………………【姉妹誌】
   姉妹誌で掲載の「トレンド卵 ひとことレポート」も要チェック!
 
 ┌─────────────────────────────────┐
  ○【本拠誌
  └→『時差家族』『ニュー裸族 家庭内裸族』『マート族』『外ひきこもり族』等
  ○【ドラ番】→
  └→ 『主夫、急増中』『木更津キャッツアイ観光』『朱蒙(ジュモン)』等
  ○【マーケ
  └→ 『セカンドオピニオンとかかりつけ医制度』
 └─────────────────────────────────┘
  
 以上、<「トレキャ!シネマ番付」最新号(’06上半期番付9/30号)>掲載分
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|

« 運動会&文化祭 | トップページ | 『トレキャ!シネマ番付~’06上半期ベスト』編を読んで »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/12064764

この記事へのトラックバック一覧です: シネマ関連トレンド☆フラッシュFrom「シネ番」(2006上半期):

« 運動会&文化祭 | トップページ | 『トレキャ!シネマ番付~’06上半期ベスト』編を読んで »