« 『性のポジティブシンキング!』 | トップページ | 『Hearth』(池袋) »

2006.09.19

「第19回東京国際映画祭」記者会見

10月21日~10月29に渡り、
港区の六本木ヒルズ、渋谷区のBunkamuraをメイン会場に開催される
第19回東京国際映画祭(TIFF)の第二回記者会見が9月19日に行われ、
オープニング/クロージング作品や、
コンペティション」部門」、「特別招待作品」部門
アジアの風」部門、「日本映画・ある視点」部門
などのラインナップが発表された。

(目玉のオープニング、クロージングは4作品とも、時代モノ。
 “今”を描いた作品がこの枠にひとつもないのがちと寂しいかも)
   

P9190031

オープニングイブにワールドプレミア上映される武士の一分
山田洋次監督と主演のキムタクの相手役を務めた壇れい
そして角川歴彦チェアマン
 
角川氏「今年は六本木と渋谷の双方をフル稼動させて
     従来の2倍の6万人の観客に参加してもらる環境が整った。
     チケットも入手しやすくなると思う」
     

|

« 『性のポジティブシンキング!』 | トップページ | 『Hearth』(池袋) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/12000188

この記事へのトラックバック一覧です: 「第19回東京国際映画祭」記者会見:

» 壇 れいとりまとめ [壇 れいサイト]
壇 れいのリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

受信: 2007.08.21 11:01

« 『性のポジティブシンキング!』 | トップページ | 『Hearth』(池袋) »