« 『トレンド・キャッチ!』(Vol.220)/薔薇色の人生/暗闇ブーム/非常食/プチプチ | トップページ | 『包帯クラブ』『ワルボロ』『遠くの空に消えた』 »

2007.09.17

『メ・マンマ(me mamma)』(高円寺)

今、豆料理店がトレンド!?
 
外食産業では常にいろんなトレンドが動いていますが
最近、私たちが注目しているのは「豆料理店トレンド」でしょうか。
 
トレキャ!のリサーチデータでも、ここ数ヶ月の間に
複数の「豆料理店」をpickUP(※レポ下欄外関連データ参照)してきましたが、
本日は、その中でも最近オープンしたばかりの
メ・マンマ(me mamma)』さんのレセプションレポをお届け!

素朴ながらもオシャレで、心身ともにほっとできるようなお店です。
(※A=ABBY、B=BON、ゴ=Gochy!)
 
                 ◆◇◆
 
◆<場所&外観・内装>
 
A:行ってきました、「me mamma」♪
  高円寺の目抜き通りに面したビルの1階、駅からすぐのわかりやすいロケーシ
  ョン。秋風が気持ちよく入ってくる店内は、カウンター数席&テーブル×2、
  スタッフの目が行き届く程好い広さで、木目と白が基調になったアットホーム
  な雰囲気。

  Imgp0240
  ↑高円寺駅から徒歩3分、高円寺通り路面1Fという便利でわかりやすい立地に
  オープンカフェ風の入り口がお洒落な店構え。
  店名「メ・マンマ」は“豆ごはん”を象徴。

B:私はちょうど高円寺に用事があった旦那と4歳の双子を連れて参加。
  子供連れということでテーブル席が用意されており、ゆったりさせてもらいま
  した。

 Imgp0245 Imgp0247
 ↑カウンターにいらっしゃるのは店長さん!
 
◆<お料理&サービス>
 
A:レストランではなく“食堂”をうたっているから洋食系なのかな?と思ってい
  ましたが、当日饗されたのは、契約農家から仕入れた野菜中心のかなりヘルシ
  ーな和食でした。9/10開店を前にしたレセプションデイだったので、その日の
  メニューは全ておまかせ。
  食事の前にまず目がいったのは店名がプリントされたかわいい落花生の箸置き
  トレキャ!でも紹介された珍品で、帰る時には必ずおみやにしたくなります。

B:私も「もらって帰っていいですか?」とお持ち帰りしましたよ~。
 
P9170164
----------------------------------------------------------
○『落花生に印字した食べれる名刺』
  落花生の殻にレーザー刻印した名刺「食べれる名刺 タベルメ」を刻印機
  器販売のありがとう(名古屋市)が発売。落花生の殻表面に合計20文字程
  度を印して加工賃込みで5800円(1瓶150粒入り、送料込み)。飲食店の
  店名や電話番号を入れて箸おきに使うと面白いとアピール。
                           (トレキャ!Weekly版より)
----------------------------------------------------------
 
A:煮豆のお通し(写真1)~もろキュウ&人参スティック~枝豆~
  なすの煮びたし(写真2)~煮野菜の肉みそ添え(写真3)~焼きトマト(写真4)
  ~白ごはん~鯛の煮つけ(写真5)~だし巻き玉子(写真6)。
  
 ↓写真1~2
 070917_16280001 070917_16290001_2
 ↓写真3~4
 070916_195102 070917_16260001
 ↓写真5~6
 070908_2031 070908_2058
 ※信州の有機栽培農園『くさぶえ農園』の新鮮な素材を使った料理の数々。

  どれも野菜の旨みを最大限に引き出したメニューばかり。
  主婦が真似できそうでできないしっかりとしたお仕事(調理)で、お酒がドン
  ドンすすんでしまいました。中でも私が気に入ったのは肉みそと焼きトマト。
  肉みそは白ごはんにのせて食べるとウットリするほどおいしくて、焼きトマト
  も経験のない甘さにびっくり。
 
B:そら豆をお店のデザインマークにしているだけあって、お豆を使ったお料理が
  多かったですね。実は私、そんなにお豆が好きじゃないんですが、お通しの煮
  豆は子供の分も3皿食べちゃうほど美味しかった。

070916_194301_3
 
  どの料理も特別な感じはしない家庭料理なのに、家庭の味をはるかに超えてい
  るのがさすが。少食な娘がもろキュウを2本もガツガツ食べ、偏食な息子は鯛
  の煮付けをお代わりし「お家のご飯より美味しい」と言う位で、思わず「レシ
  ピ教えてください」と頼もうかと思いましたよ(苦笑)。

ゴ:子供は正直モノでそうそうお世辞など言えないだろうから、チビッコからそ
  の賛辞をもらえたことは、店にとっては大変名誉なことじゃないかしら(笑)
  野菜そのものはあまりいじくりまわさず、素材のおいしさを生かす味噌とかソー
  スとかタレ使いに工夫があって、おいしかったですね。
  私はヘビーなお料理(濃いめの味付け&油重めの料理)は苦手で
  基本的に薄味系が好みなのですが、このお店の味付けはちょうどよかった。
   
B:また、器もとても素敵でした。聞いてみるとオーナーシェフの友人のお母様が
  焼かれたものが殆どだとか。ありがちな創作和食屋さんの「凝ってます」的な
  盛り付けではなく、ホッとするような温かさを感じるお料理をひきたててまし
  た。

ゴ:あと、さすがにオーナーも店長も女性のお店だけあって、おトイレにも様々な
  気配りがされていましたね。ペーパータオルがあるくらいが普通のこの規模の
  お店で、それ以外の気の利いたアメニティを置いてる所って、あまりないです
  よ。

◆<お土産、他>

ゴ:当日は、「お豆」にちなんだお土産をいただきました!
  現在、オープン記念でお店に来てくれたお客さまにお配りしているようです。
  数に限りがあるようなので、これから早めに行けばもらえるかも!(笑)

 P9170180_2
 ↑お土産の「ソイソルト」&「竹墨・黒豆」
 
A:同行したGochy!編集長ら仲間と共に、心のこもったお料理を酒の肴に、コイバ
  ナや仕事の話・・・etc、大いに盛り上がってアっという間の数時間、おなか
  も心もいっぱいに満たされた楽しい晩でした。

B:私は幼児の母として「家庭の味」を考えさせられる一晩になりました。
  外食メインの生活している人にこそ、オススメのお店。私もOLの頃に深夜まで
  開いてるこんなお店が近くにあったらよかったなぁとしみじみ思います。

ゴ:私の場合、「最近、栄養のバランスが取れてないな~」「体調イマイチだな~」
  って感じるときに、料理で内側から体調をリセットするために、ちょくちょく
  出かけるお店が地元に1軒あるんですが、この『メ・マンマ』もそんなお店の
  ひとつになりそうです。正直言うと、そういうお店は、私だけの大切なお店と
  して、あまり人には言いたくないんですけどね~(笑)。
  
<お店のオーナー(Iさん)からのコメント>
  
 高円寺で「もっとおいしい野菜を食べたい!」という方達のため、気軽に入れ
 るカフェ風おうちごはん屋をオープンしました。信州でこだわりの有機栽培を
 続ける「くさぶえ農園」さんとのご縁で、旬のおいしい野菜を使っております。
 店名「メ・マンマ(=豆ごはん)」で象徴した“豆料理”や、鮮度とヘルシーさ
 にこだわった肉・魚料理も一緒に、おひとりでもグループでも、ちょっと一杯
 晩酌でも…。もしも体調が気になったら、身体にやさしい野菜料理をどうぞ。

--------------------------------------
■店舗データ
店名:メ・マンマ(me mamma)
住所:杉並区高円寺南 4-7-1 コーポカトレヤ 105
電話番号:03-3314-7174
営業時間: 営業時間: 17:00~24:00(水曜定休)
--------------------------------------


※関連情報参照データ(トレキャ!Weekly版より)
----------------------------------------------------------
○『CAFE Mame-Hico(カフェマメヒコ)』
 ↑豆をテーマにしたメニューが楽しめるカフェ。
  白花豆、紫花豆、虎豆、金時、青大豆など様々な豆を使ったメニューが
  並ぶ。目玉は、ガレット(そば粉のクレープ)ならぬ“マメレット”。そば粉に
  自家製のきな粉混ぜた生地に豆と旬の食材がたっぷりのったクレープ。
  ほかにもコーヒー、紅茶、ワインとも愛称のいい個性的な豆メニューが楽し
  める。三軒茶屋。今秋渋谷にも新店オープン。
----------------------------------------------------------
○『旬の炙りと大豆料理 情熱屋 
 洗練された空間と“健康志向”が売りの和食ダイニング
  「炭火炙り焼き」では身体にやさしい有機野菜を始めとして四季折々の新鮮
  野菜・肉・魚介類などを用意。健康食としても注目の高い“大豆”を自家製
  豆腐、煮込み料理、豆入りカリー等さまざまなスタイルで仕立てた「大豆料
  理」は「旬の炙りと大豆料理 情熱屋」のオリジナルメニュー。焼酎、梅酒、
  地酒の銘酒やオーガニックワインなどが豊富。江東区門前仲町。
----------------------------------------------------------
○『緑豆料理店』
 ヘルシーな緑豆料理が人気
  「中国薬膳料理 星福(シンフウ)」(銀座)では、「陳皮入り伊勢海老と春雨
  の鍋」(5250円)。「金の独楽(こま)」(京橋)の「緑豆と活きあさり・新牛蒡
  のクリーム石焼きリゾット」(1280円)や、「家庭的越南料理ラ・スコール」
  (銀座)の「緑豆チェー」(500円)など、ヘルシーな緑豆料理が人気。
----------------------------------------------------------

 
豆料理店ブーム!、皆さんもよかったらそれぞれのお店に足を運んでチェック
してみてくださいね!

|

« 『トレンド・キャッチ!』(Vol.220)/薔薇色の人生/暗闇ブーム/非常食/プチプチ | トップページ | 『包帯クラブ』『ワルボロ』『遠くの空に消えた』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/16475736

この記事へのトラックバック一覧です: 『メ・マンマ(me mamma)』(高円寺):

» 仔牛のヒレ肉とポルチー二茸 [ドラゴンストーリー Gourmet Concierge]
ツバキの実です、秋の到来を感じます。オーストラリアの仔牛のヒレ肉です。お安い割にはかなり美味しいです。ぜひお薦めします。オーストラリア産 仔牛フィレ肉 とても柔らかく、脂肪分の少ないオーストラリア産... [続きを読む]

受信: 2007.09.17 22:19

» 酒のお供「MYアイテム」のすすめ [焼酎・ビール.com ~プレミア焼酎ならおまかせあれ~]
ビール・焼酎のお供に「MYアイテム」おオススメしちゃいます^^このブログで、プレミアな一品に出会えるかも♪ コメント・トラバ・相互リンク大募集中です☆ [続きを読む]

受信: 2007.09.17 22:23

» 秋刀魚のコンフィ ラタトゥイユ添え [ドラゴンストーリー Gourmet Concierge]
芙蓉 真っ白でステキです。Canon EOS X Canon Macro Lens EF100mm ULTRASONIC にて撮影秋刀魚のコンフィ ラタトゥイユ添え三陸産サンマ大10尾セット 最高級エクストラヴァージンオイル「MANAKI」(マ... [続きを読む]

受信: 2007.10.03 19:44

» 秋刀魚のコンフィ ラタトゥイユ添え [ドラゴンストーリー Gourmet Concierge ]
芙蓉 真っ白でステキです。Canon EOS X Canon Macro Lens EF100mm ULTRASONIC にて撮影秋刀魚のコンフィ ラタトゥイユ添え三陸産サンマ大10尾セット 最高級エクストラヴァージンオイル「MANAKI」(マ...... [続きを読む]

受信: 2007.10.03 19:48

« 『トレンド・キャッチ!』(Vol.220)/薔薇色の人生/暗闇ブーム/非常食/プチプチ | トップページ | 『包帯クラブ』『ワルボロ』『遠くの空に消えた』 »