« ライター追記@『SUMO-lah』 | トップページ | 2007年秋ドラ期待度ランキング »

2007.10.06

『朧の森に棲む鬼』(舞妓 Haaaan!!!つながり)

■『朧の森に棲む鬼

トレキャ!シネマ番付<07年上半期番付>(9/30配信号)より抜粋。
●4位『舞妓 Haaaan!!!』(東宝)…………………………………☆☆☆☆☆☆6
A:☆☆☆/阿部サダヲによる阿部サダヲのための映画!堤真一&柴咲コウとの相
  性も抜群、全編勢いのある傑作おバカ映画に仕上がってました。ブリーフ一丁
  の阿部サダ、舞妓姿のコウちゃん、それぞれファンにはたまらなかったと思い
  ます。コウちゃんから前をたばこでジュっとやられた阿部サダ…、あ~ヤバイ、
  また観たくなってきた(笑)。

P:☆☆/「何を置いても阿部サダヲ。」サダヲ氏なくしてはこの作品の魅力はゼ
  ロですね。(サダヲの“ヲ”は重たい“を”です、みなさん間違えることのなき
  よう)。サダヲ氏がスクリーンに出るたびに笑いがこみあげてきて大変でした。
  久しぶりに映画を見て馬鹿笑いをしちゃいまいたよ。堤さんもクドカンにかか
  るとこんな風になっちゃうなんて。そこにぽけーっとしたOL役の柴咲コウとか
  『帰ってきた時効警察』でまかで君を演じていた小出沙織嬢とかが絡んできて
  賑やかでした。
 
よ:☆/「ななはぁぁぁぁん」と絶叫するどーみても高校生に見えない阿部サダヲ
  に笑わしてもらいました。そうそう、舞妓さん役をやった女優さんがすごく可
  愛かったですね。私も舞妓体験ツアー行こうと思っちゃった。

ゴ:0/映画は未見ですが、阿部サダヲ出演作でオススメ映画といえば、10月6日
  公開のゲキ×シネ『朧の森に棲む鬼』。
  “ゲキ×シネ”とは演劇でもない、映画でもない、まったく新しい映像エンター
  テインメントカテゴリー。実際に演じられた舞台劇を映画上映を前程に撮影、
  編集したもので、この朧の森に棲む鬼は、間に休憩を挟む3時間超えの作
  品ながら、舞台の臨場感+カメラが切り撮る映像とハイテク編集の迫力は、鳥
  肌モノ。主演は市川染五郎。舞台出身ならではサダヲっちの魅力も全開です!
  私はこの作品で役者染五郎にホレました!(笑)

あ:(番付担当外スタッフですがひとこと)ワタシも朧の森に棲む鬼はサイコー
  !だと思いましたヨ。「染五郎なんて単なる女たらし」って思ってたのに、実
  はあんなにスゴイ役者さんだったなんて! そしてもちろん阿部サダヲさんも、
  ね。あの舞台でも映画でもない“ゲキ×シネ”は、ぜひぜひたくさんの方に観
  てもらいたいなー。今、イチバンのオススメです!
  
Ⅰ:朧の森に棲む鬼観ました~。
  ほんと面白かった!
  休憩含め約3時間、飽きずにのめりこんで観れました。
  Gochy!の言うとおりだね~
  染五郎、やっぱさすが歌舞伎役者ですな、上手い!
  今までヒゲ濃いなっていうくらいしか印象なかったんだ(笑)、
  他の役者さんも!(一人TV向き?な感じの人がいたけど)尊敬!
  アベサダヲ、さいこ~。
  この作品は水の使い方もすごいね。
  アップのショットや撮り方でCGやアニメのようなスピード感があったな~
  これ通しで生の舞台でやったんだなぁって思うとまた感動。
  映画館の大きなスクリーンで観るのも、
  音響、映像美、役者の演技、etc際立っててホント圧倒されるし、
  いいもんだね☆
  「ゲキ×シネ」って私は初めてでしたがアリですね!

|

« ライター追記@『SUMO-lah』 | トップページ | 2007年秋ドラ期待度ランキング »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/16674777

この記事へのトラックバック一覧です: 『朧の森に棲む鬼』(舞妓 Haaaan!!!つながり):

» 沢尻エリカ 東宝、フジから出禁令!【証拠映像】 [沢尻エリカ 東宝、フジから出禁令!【証拠映像】]
沢尻エリカ(21)が、女優生命の危機を迎えている。沢尻エリカが舞台あいさつで不機嫌な態度をとり騒動となったことを受けて、配給元の東宝が、沢尻エリカに“出入り禁止”を通達したというのだ。さらに、沢尻エリカとは過去に遺恨のあるフジテレビもこれに追随…。その証拠映像を........ [続きを読む]

受信: 2007.10.06 16:32

« ライター追記@『SUMO-lah』 | トップページ | 2007年秋ドラ期待度ランキング »