« 『トレンド・キャッチ!』(Vol.222)/メタボ対策/カジノレジャー/どんだけぇ~グッズ、ほか | トップページ | 2007年秋ドラ中盤ランキング »

2007.11.25

バドミントンのチャイナ・オープン

お疲れ様です。Reikoです。

今日はバドミントンのチャイナ・オープンで、
マレーシアのウォン・ミュウチュー選手が
世界ランキング1位のシエ・シンファン選手を破って優勝。

マレーシアのバドミントンはこれまで
男子に期待がかけられることがほとんどでしたが、
ウォン選手の最近の成長ぶりには驚かされます。
これまでもランキング上位選手を破って
「ジャイアント・キラー」と呼ばれることはあったんですが、
今大会はランキング6位、3位、2位、1位の選手を次々と破って、
堂々の優勝。

今日の決勝では2セット目、大差をつけられ、
「ああ、やっぱり女王には勝てないか」と誰もが思っていたでしょうが、
どっこい3セット目は不利な形勢から、強気と粘り、落ち着きが
ちょうどいい感じに混ざったプレーで見事逆転。

男子の方ではリー・チョンウェイ選手が
主審&線審の明らかな身びいき判定に、マジ切れし、自爆。
中国のバオ・チュンライ選手に勝ちを譲ってしまったため、
マレーシア人にとっては、ウォン選手の健闘に溜飲が下がる思いでしょう。

|

« 『トレンド・キャッチ!』(Vol.222)/メタボ対策/カジノレジャー/どんだけぇ~グッズ、ほか | トップページ | 2007年秋ドラ中盤ランキング »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/17200180

この記事へのトラックバック一覧です: バドミントンのチャイナ・オープン:

« 『トレンド・キャッチ!』(Vol.222)/メタボ対策/カジノレジャー/どんだけぇ~グッズ、ほか | トップページ | 2007年秋ドラ中盤ランキング »