« トレキャ!リンゴ | トップページ | 『男性向けキレイ市場』 »

2007.12.18

『根津とうふ屋 須田(すだ)』(根津)

ヘルシー志向で、豆腐料理専門店が女性に人気です。

トレキャ!のリサーチデータでも、
複数の「豆腐料理専門店」をpickUP(※レポ下欄外関連データ参照)してきましたが、
本日は、その中でも11月にオープンしたばかりの
根津とうふ屋 須田さんのレセプションレポをお届け!

落ち着いた個室で、 
舌だけでなく目でもふんだんに楽しませてくれる
繊細な懐石料理がいただけるお店です。

(※I=IYU、ゴ=Gochy!)
 
                 ◆◇◆

◆<場所&外観・内装>
 
Ⅰ:東京メトロ千代田線「根津駅」徒歩2分ほど、根津の言問通り沿いという
  アクセスのよさ。仕事帰りに立ち寄るにしても、やっぱり駅近っていい。
  (JR上野等からは夜だとやはりタクシー?)
  お店は町屋風、こじんまりとして、いい感じです。
  間口が狭く、うなぎの寝床のように細長く奥行きがある木造のthe日本家屋。
  伝統的な造り。新しく清潔な今も良いですが、今後の経年も楽しみなお店です。

ゴ:杉の木が香る町屋を再現した店内には趣の異なる個室が4部屋。格子戸、壁、
  建具、照明などには長年受け継がれた日本ならではの工法が用いられているそう。
 
  Vfsh0114 071205_213701
  ↑こちらのお部屋でいただきました!

Ⅰ:畳部屋の「テーブル・椅子席」でいただく、豆腐と懐石料理。
  正座で足がしびれたり、斜め座りでおなかが苦しくなるということがないので
  とても嬉しいです。夜は襖で仕切られほぼ個室。落ち着きます。
 

◆<お料理&サービス>
 
Ⅰ:給仕は和装の若い女性。
  アルバイトさん?かな、お若そうだから。
  さらにしっとりした名物おかみがいたら無敵か!(笑)
  
G:お若い女性店員さんは、ういういしくも、とても丁寧で気持ちのよい
  サービスぶりでした。
  で、我々がいただいたのは夜のコース料理「花」(3675円)。

Ⅰ:一品一品の料理の量はすべて少なめですが、
  品目数は多く(食材30品目超え)、満足できました。
  丁寧な仕事をされています。先八寸は特に美しい。
  籠からすくい豆腐を取り分けたり、油揚げを炭火で焼いたりするのも
  何気に楽しく良いものです。

  071205_1936 071205_193801
  ・にごり梅酒
   グラスはミニサイズ、クラッシュドアイスいっぱいなので少量!でも、美味しい。

  071205_193802 071205_1938
  ・粒そば蒸し(白身魚、しめじ、昆布、もち、粒そば、ゆりね、わさび)

  071205_195101 071205_194501
  ・前八寸(季節感たっぷり~秋を満喫できる嬉しい5品)
   うずら卵と練りうにでつくった柿
   かに酢の物(玉子巻き)
   黒麩 (この麩はしっかりした味付け、サワビを添えて)
   おひたし
   銀杏が入ったカゴも昆布で出来ていて揚げてあり、美味っ!。
  071205_1955_2 Vfsh0117


  071205_195802 071205_200402
  ・左)煮物椀
   吸い物は良い出汁が出てました、お汁が美味!
   海老しんじょ、大根、人参、ゆず入り
  ・右)お造り
   かんぱちの刺身は、めちゃ美味!
   山芋、バクダイカイ(木の実)のゼリー

  071205_200901 Sudatofu 
  ・掬い豆腐
  塩でいただく、手作り豆腐が濃厚で美味。正統派。

  071205_202301
  ・天ぷら
  帆立しんじょ東寺(湯葉)巻き(アスパラ巻き)
  舞茸など
  
  071205_203501 071205_203701_2
  ・左)焼き物
   油揚げ炭火焼
   2種のたれ(もろみだれ、醤油ベース)
   ねぎ、青とうがらし
  ・右)お豆腐茶漬け!
   埋(うつ)み豆腐。漬物、昆布(美味)。
   (お茶漬け豆腐!これ家でやってみよっ~。)

  071205_2104
  ・デザート ぜんざい

G:とにかく、こちらのお食事はお味以外に様々な楽しみがあるのです。
  繊細なアートのように凝ったお品の姿を目で見る楽しみ、
  自分たちで炙ったりなど、食べる過程そのものの楽しみ。
  そして、ちょっとづついろんな種類がいただけるという
  まさに女性にとってはうれしい要素が満載!
  そして何より、どのお料理も素材が生きる味付けでお~い~し~い!

Ⅰ:やはり女性向け、中高年向け、
  そして、海外からの友人等を連れてきても喜ばれそう。
  この内容でこの値段は、ぜひ維持してほしいな。


◆<お土産、他>

ゴ:店頭の「おみやげ処」で店頭販売も行ってます。
  「六字とうふ」(もめん・きぬ 各242円)、「油あげ」(210円)、
  「厚あげ」(284円)、「飛竜頭」(海老・百合根 各158円)、
  「焼豆腐」(242円)、「掬い豆腐」(578円~1,365円)など、
  手仕事にこだわる料理人の味がお持ち帰りでも楽しめます。

I:谷中・根津・千駄木「やねせん(谷・根・千)」あたりは
  下町情緒を残す町としてお散歩特集されたり有名です。
  でも東京も広いので、意外と縁の無い方もいるのでは?
  私もその一人。
  次は、暖かい季節、ぽかぽか陽気の昼間にでも散策してみたいな。

--------------------------------------
■店舗データ
店名:根津とうふ屋 須田
住所:東京都文京区根津2-16-8
電話番号:03-3822-1028
営業時間:平日(昼)  11:30~15:00
       (夜)  17:30~22:30
     土・日・祝 11:30~22:00
     木曜日定休
--------------------------------------

※関連情報参照データ(トレキャ!Weekly版より)
----------------------------------------------------------
○『美味創菜 京とうふ 衣の郷
  豆腐料理ブッフェ!冷や奴だけで6種類。
  豆腐料理を売り物にした自然食ブッフェレストラン「美味創菜 京とうふ 衣
  の郷(きぬのさと)」は、豆腐をメインにした和食ベースの創作料理が80種
  類以上、豆腐料理だけでも25~30種類が並ぶ。大人90分1600円(90分)、
  ディナー120分1980円。大阪「箕面マーケットパーク ヴィソラ」に出店し行
  列する人気。
----------------------------------------------------------
○『神保とうふ 旬鮮庵 風(ふう) 
  豆腐料理専門店。
  豆乳の状態でテーブルに出され、客の目の前で、にがりを入れて火にか
  けてその場でできあがった豆腐をいただける「あつあつ鍋寄せどうふ」(1200円)
  など、お店で作る自家製とうふ料理を個室でゆっくり味わえる。神保町。
----------------------------------------------------------

ヘルシーなお豆腐料理店!
皆さんもよかったらそれぞれのお店に足を運んでチェックしてみてくださいね!


|

« トレキャ!リンゴ | トップページ | 『男性向けキレイ市場』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/17405612

この記事へのトラックバック一覧です: 『根津とうふ屋 須田(すだ)』(根津):

« トレキャ!リンゴ | トップページ | 『男性向けキレイ市場』 »