« テレビ関連トレンド☆フラッシュFrom「ドラ番」(2008-冬中盤) | トップページ | 1位『鹿男あをによし』4位『交渉人~THE NEGOTIATOR』6位『だいすき!!』番外『3年B組金八先生』 »

2008.02.28

2008年冬ドラ中盤ランキング

メルマガ「トレキャ!ドラマ番付」より。

               ■『中盤番付!』■
                 (15点満点)     
 ―――――――――――――――――――――――――――
      直前期待度のランキングはこちらから!
 ―――――――――――――――――――――――――――
    ・( )内数字は、直前期待度番付の順位&ポイントを示しています。
    ・「※」印は前期からの続投作です。
    ・番外タイトルは、スタート時期や放映期間が変則的で、
     1クール3回の当番付に対応してない作品及び昼ドラ。
    ・順位は相対評価のため、作品評価ポイントは上がっているのに
     ランキング自体が下がること(またはその逆)もあります。

 
●1(1)位『斉藤さん』(水10NTV)……………………………☆☆☆☆☆☆☆☆8(6)↑
●1(6)位『あしたの、喜多善男』(火10CX)…………………☆☆☆☆☆☆☆☆8(1)↑
●2(1)位『鹿男あをによし』(木10CX)………………………☆☆☆☆☆☆☆7(6)→
●3(番外)『相棒』(水9EX)……………………………………☆☆☆☆☆☆6(4)↑
●4(3)位『交渉人~THE NEGOTIATOR』(木9EX)…………☆☆☆3(4)↓
●4(1)位『薔薇のない花屋』(月9CX)………………………☆☆☆3(6)↓
●4(5)位『未来講師めぐる』(金11:15EX)……………………☆☆☆3(2)↑
●5(番外)『篤姫』(日8NHK)……………………………………☆☆2(3)↓
●6(2)位『佐々木夫妻の仁義なき戦い』(日9TBS)…………☆☆▼1(5)↓
●6(5)位『だいすき!!』(木10TBS)……………………………☆1(2)↓
●6(6)位『ロス:タイム:ライフ』(土11CX)…………………☆1(1)→
  
------------------<微妙ライン!?>-----------------

●7(1)位『貧乏男子 ボンビーメン』(火10NTV)……………0(6)↓
●7(5)位『1ポンドの福音』(土9NTV)………………………0(2)↓
●7(6)位『栞と紙魚子の怪奇事件簿』(土深NTV)……………0(1)↓
●7(番外)『鞍馬天狗』(木8NHK)………………………………0(1)↓
●7(7)位『水戸黄門』(月8TBS)………………………………0(0)→
●7(7)位『新・京都迷宮案内』(木8EX)………………………0(0)→
●7(番外)『安宅家の人々』(月~金昼1:30CX)………………0(0)→
●7(番外)『フルスイング』(土9NHK)…………………………0(0)→
●7(番外)『3年B組金八先生』(木9TBS)……………………0(1)↓
●8(番外)『三代目のヨメ!』(月~金昼1:00TBS)……………▼-1(0)↓
●8(番外)『京都へおこしやす!』(月~金昼1:30TBS)………▼-1(0)↓
●8(7)位『エジソンの母』(金10TBS)…………………………▼-1(0)↓
●9(7)位『コスプレ幽霊 紅蓮女』(金深TX)…………………▼▼-2(0)↓
●9(番外)『腐女子デカ』(土深EX)………………………………▼▼-2(0)↓
●10(6)位『赤川次郎ミステリー4姉妹探偵団』(金9EX)……▼▼▼-3(1)↓
●11(4)位『ハチミツとクローバー』(火9CX)…………………▼▼▼▼-4(3)↓
                ◇
※<クール中盤時にスタートする作品の期待度>
●『刑事の現場』(土9NHK)………………………………………☆☆☆☆☆5
●『ロッカー』(土深EX)……………………………………………☆1

                ◆◇◆◇◆     
 
ゴ:いよいよ佳境に入った冬クール。『あしたの、喜多善男』が期待度番付から7
  ポイント上げ『斉藤さん』と並んで首位へ。一方、大きく下落したのは7ポイ
  ントダウンの『ハチクロ』と、6ポイントダウンの『貧乏男子』。『鹿男あを
  によし』と『交渉人~THE NEGOTIATOR』は安定した評価をキープ。非常に微妙
  な位置にあるのが『薔薇のない花屋』。
 
A:いいものはいい、面白くないものは全く×な今クール。観なくなっちゃったの
  も多々あるけど、どの曜日にもひとつは観続けられてるドラマがあるっていう
  のは大きな収穫。最後まで残るのはどれだろ?

お:けっこう粒揃いではないでしょうか?地味目なドラマに、キラッと光る物を見
  つけられるドラマが、けっこう好きです。派手なヒットはないですけど。

ラ:今クールは早々に観なくなったドラマが多いなぁ。観続ける気力すらわかない
  という寂しいクール。深夜ドラマも、ターゲット絞りすぎてて、つまらなくなっ
  てしまったのが、残念。最近、私が飽きっぽいのか、すぐ飽きるドラマが多す
  ぎ。
  
あ:(番付外スタッフですがひとこと)今クール、ワタシがハマってるのは『ロス:
  タイム:ライフ』。そして、とりあえず観続けているのが今クールは多くて
  『薔薇のない~』『斉藤さん』『あしたの~』『鹿男~』『交渉人~』『エジ
  ソン~』『佐々木夫妻~』…すっげ~。新記録かも!?でも、どれも熱心とは
  ちょっと言いがたい感じ!?中でもつい1.3倍速で観てしまうのが『あしたの~』
  『鹿男』『交渉人』(苦笑)。みな、たとえ早回しでもストーリーがしっかりわ
  かる引っ張りすぎの間がポイント!?(笑)
    

                    ◆
 
個々の作品に対するスタッフのコメントは
こちらのメルマガの「’08冬ドラ中盤番付」(02.28)号でお読みくださいませ!
 

|

« テレビ関連トレンド☆フラッシュFrom「ドラ番」(2008-冬中盤) | トップページ | 1位『鹿男あをによし』4位『交渉人~THE NEGOTIATOR』6位『だいすき!!』番外『3年B組金八先生』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/40296407

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年冬ドラ中盤ランキング:

« テレビ関連トレンド☆フラッシュFrom「ドラ番」(2008-冬中盤) | トップページ | 1位『鹿男あをによし』4位『交渉人~THE NEGOTIATOR』6位『だいすき!!』番外『3年B組金八先生』 »