« 全米オープンテニス | トップページ | テレビ関連トレンド☆フラッシュFrom「ドラ番」(2008-夏中盤) »

2008.09.04

2008年夏ドラ中盤番付

メルマガ「トレキャ!ドラマ番付」より。

                ■『中盤番付!』■
                 (15点満点)     
 ――――――――――――――――――――――――――――
      直前期待度からのランキング変動にもご注目ください。
 ――――――――――――――――――――――――――――
    ・( )内数字は、直前期待度番付の順位&ポイントを示しています。
    ・「※」印は前期からの続投作です。
    ・(番外)タイトルは、スタート時期や放映期間が変則的な作品及び昼ドラ。
    ・順位は相対評価のため、作品評価ポイントは上がっているのに
     ランキング自体が下がること(またはその逆)もあります。

●1(番外)『篤姫』(日8NHK)………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆12(11)↑※
●2(1)位『コード・ブルー~ドクターヘリ』(木10CX)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆10(8)↑
●3(3)位『四つの嘘』(木9EX)…………………………☆☆☆☆☆☆☆7(6)↑
●4(5)位『33分探偵』(土11CX/8/2~)………………☆☆☆☆☆☆6(4)↑
●4(6)位『太陽と海の教室』(月9CX)…………………☆☆☆☆☆☆6(2)↑
●5(1)位『モンスターペアレント』(火10CX)…………☆☆☆☆☆5(8)↓
●6(4)位『魔王』(金10TBS)……………………………☆☆☆☆4(5)↓
●6(4)位『Tomorrow』(日9TBS)………………………☆☆☆☆4(5)↓
●7(2)位『ゴンゾウ~伝説の刑事』(水9EX)…………☆☆2(7)↓
●8(番外)『白と黒』(月~金昼1:30CX)…………………☆1(4)↓
●8(7)位『シバトラ~童顔刑事・柴田竹虎』(火9CX)☆1(1)→
●8(番外)『瞳』(月~金朝8:15NHK)……………………☆1(2)※↓
●8(番外)『キャットストリート』(木8NHK)…………☆1(1)→
 
------------------<微妙ライン!?>-----------------

●9(6)位『ウォーキン☆バタフライ』(金深EX)………0(2)↓
●9(番外)『大好き!五つ子』(月~金昼1TBS)…………0(2)↓
●9(8)位『その男、副署長』(木8EX)…………………0(0)→
●9(番外)『ナツコイ』(月~金昼1:30TBS)……………0(0)→
●9(8)位『あんどーなつ』(月8TBS)…………………0(0)→
●9(番外)『渡る世間は鬼ばかり』(木9TBS)…………0(0)→※
●10(7)位『ヤスコとケンジ』(土9NT」V)………………▼▼▼☆☆-1(1)↓
●11(9)位『打撃天使ルリ』(金11:15EX)………………▼▼-2(-2)→
●11(9)位『正義の味方』(水10NTV)……………………▼▼▼☆-2(-2)→
●12(8)位『恋空』(土8TBS8/2~)………………………▼▼▼-3(0)↓
●13(10)位『学校じゃ教えられない!』(火10NTV)……▼▼▼▼▼-5(-4)↓
●14(11)位『ロト6で3億2千万円当てた男』(金9EX)▼▼▼▼▼▼▼▼-8(-8)→
 
                    ◆
   
ゴ:開始時期が一斉でなくなり、早くも今週最終回を迎える作品もあれば、いまだ
  始まってない作品もあって横並びではありませんが、一応中盤ということで。
  前クールから継続の『篤姫』が無敵のTOPを独走中。『コード・ブルー~』は、
  中高生からアラフォーまで幅広い世代が支持。期待度から予想外に票を伸ばし
  てきたのが『太陽と海の教室』、逆に予想外に票を落としているのは『ゴンゾ
  ウ』、そして不動のドンケツをキープしているのは『ロト6で3億2千万円当てた
  男』…と。
  
お:中盤に入ってきて、医者物強いなー。掲げる問題はそれぞれだけど、両方いい
  出来。その中、結構気に入ってるのは、久々にキター!織田裕二。青春モノは
  わかりやすいというのと、この季節いいですね!でも、やっぱ、『篤姫』に勝
  るものなし。こんなに日曜夜が楽しみなんて、しかも大河。大河番長(勝手に
  スミマセン…)として、こんな喜ばしい一年はござりません(笑)。
  
A:中盤まできて今クールのベスト3はダントツ1位で『篤姫』(笑)! 続いて意
  外と毎回琴線に触れ感動しちゃう月9『太陽と海の教室』、そして命をつなぐ
  現場の緊張感に毎回身が引き締まる『コード・ブルー~』。ウザイけど何故か
  すごく惹かれる櫻井先生役で織田裕二キターっ!!、ワタシもそう思います♪
  
ラ:なんやかや、オリンピック週間で録画したドラマをまだ未見だったりして、すっ
  かりオンエアーから遅れてしまってる私だす。しかし、ほんとに医者モノは強
  いね~(笑)。警察モノもそこそこだし。学校モノもそこそこだし、復讐モノの
  『魔王』はオリジナルの出来がよかっただけに、健闘しているものの中盤に来
  て大野君のスキャンダルで、観てる方はなんだか複雑な思いなり(苦笑)。で、
  私が今クール一番はまったドラマは『四つの嘘』(笑)。もう、あの4人いや、
  3人の女達から目が離せない。
  
ま:今のところ、私も毎回見続けているのは『コード・ブルー』と『モンスターペ
  アレント』と『魔王』です。『魔王』は、逆に大野君のスキャンダルが出てか
  ら、俄然、面白くなってきたって感じ!毎回、もっとドロドロした部分をさら
  け出せ~と思いながら見ていますよ!!『太陽と海の教室』は一度見るとやめ
  られないという、面白さがありますが、なんなんでしょうね、この魅力は?多
  分、このドラマは最後まで見ると思います。


※個々の作品に対するスタッフのコメントは
こちらのメルマガの「’08夏ドラ中盤番付」(9/4配信号)でお読みくださいませ!

|

« 全米オープンテニス | トップページ | テレビ関連トレンド☆フラッシュFrom「ドラ番」(2008-夏中盤) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/42373921

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年夏ドラ中盤番付:

« 全米オープンテニス | トップページ | テレビ関連トレンド☆フラッシュFrom「ドラ番」(2008-夏中盤) »