« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009.03.31

『トレンド・キャッチ!』(Vol.236)/10年前も今も変わらぬ食ニーズ/一膳完結グルメ、ほか

                                          2009.03.31       
 ■□■□■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
     流行ランキングマガジン『トレンド・キャッチ!』 Vol.236(03/31)  
 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□■□■□■□■
      
 □■□■□………………………… 目 次 …………………………□■□■□
 
 【1】編集長前説  ……………… 『ご挨拶』
      
 【2】きっと来る! ……………… 『10年前も今も変わらぬ食ニーズ』
      
 【3】トレンド卵ひとことレポ…… ┌・『卵かけごはんブーム』
                    |・『ねこまんまブーム』
    『一膳完結グルメ』特集→|・『お一人様どんぶりの店』
                    └・『“一膳メシ”本』

 【4】トレンドランキング…………┌・『「MY顔」サービスが話題』
   (2月度からPickUp!)   |・『ネット再放送ビジネス』
                    └・『今年はケミカルウォッシュが再燃!』
                                  
 【5】編集部ブログ!……………… おすすめ記事Pickup!
                 ・「ライター追記@スラムドッグ$ミリオネア」
                 ・「スタッフオススメ!現在公開中or公開予定作品」

 【6】各種有料サービスのご案内… 3つのサービス提供中!
                   
 【7】各種姉妹誌のご案内………… こちらは無料!よろしかったらぜひ!!
 
 【8】トレキャ!がコラボする外部サイト…こちらもよろしかったらぜひ!!

 ◆◆◆◆◆◆…………………… 編集長前説 ……………………◆◆◆◆◆◆
  
  こんにちは!
  編集長のGochy!です。
  
  東京では、開花宣言後に寒さがぶりかえし、
  満開時期が予定よりも先伸びになっている桜ですが、
  先の週末「ダメもとで行ってみる?」と
  代々木公園に花見ウォーキングに行ったら、
  思った以上に花が開いていて、意外とキレイでした。
  今週末が最高の見ごろでしょうか。
  最近は、花見関連グッズも充実し、
  花見客のグループがそれぞれに“小ステージ”と化し、
  様々な“ショー”が繰り広げられていたりしますが
  あれは外から眺めている部外者からすると突っ込みどころ満載です(笑)。
   
  さて、
  本日同時配信の有料版『トレキャ!DX』(3月号)では
  【生活】ジャンル内に
  ・『“手作り弁当族”急増で関連グッズも人気』 
  ・『“朝専用”食品続々』
  ・『簡単!美味しい!「ねこまんま」&「卵かけごはん」』 
  といった食関連トピックがランクインしています。
  本日はこれに関連した内容をお届けしたいと思います。
 

                 ◆◇◆
    
   ♪「きっと来る!」コーナーは、
    10周年特別企画として、
    ・「10年前も今も変わらぬ食ニーズ」
     についてお届け。
                          
   ♪「トレ卵ひとことレポ」コーナーは、
    「一膳完結グルメ」特集
                                
   ♪「トレンド・ランキング」コーナーは
    ・『「MY顔」サービスが話題』
    ・『ネット再放送ビジネス』
    ・『今年はケミカルウォッシュが再燃!』
      の3本をセレクト!
            
   ♪「トレキャ!ブログ」コーナーでは
    ・「ライター追記@スラムドッグ$ミリオネア」
    ・「スタッフオススメ!現在公開中or公開予定作品」
    をPickup!
                    
   ♪「各種有料サービスのご案内」コーナーでは
    「2月度トレンド情報総棚卸し」情報を追加。
    
   では、本日もトレキャ!のメルマガ+サイト+ブログで
   様々な情報をキャッチしてくださいませ。
     
                ◆

   ※本編は3/31配信のメルマガ最新号でお読みください!

| | トラックバック (0)

2009.03.30

シネマ関連トレンド☆フラッシュFrom「シネ番」(2008年)

 メルマガ「トレキャ!シネマ番付」の常設コーナーより情報抜粋。
 
 ◆◆◆◆◆◆……………………シネ・ビズ情報……………………◆◆◆◆◆◆
 
   
 ■シネマ関連ビジネス情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 シ┃ネ┃・┃ビ┃ズ┃ ◇トレキャ!Weekly有料版のデータベースより抜粋
 ━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
      最近のWeeklyデータの中から、シネマ関連ネタをPICK UP!

 ◆……………………………………………………………………………【全56本】
          ~シネマ関連トレンド☆フラッシュ!~
          
  <各ネタの詳細については全て【Weeklyデータ版】にてご紹介済みデス>

          「○」印→ソフト系ネタ
          「◎」印→ハード系ネタ
          「●」印→海外流行ネタ
          「△」印→注目作品ネタ

○『シネマ新潮流』→新型SCと本格的3D実写映画に注目
○『シネコンの新ビジネス』→スポーツ、音楽ライヴなど映画以外のコンテンツ提供
○『邦高洋低』→2008年映画興行の顕著な傾向
○『2008年映画興行成績』→興収トップは「崖の上のポニョ」
○『第82回キネ旬ベストテン』→「おくりびと」&「ノーカントリー」が第1位に
○『「エンゼルパイ」×「天使と悪魔」』→「エンゼルパイ」と映画のタイアップ
○『ハッピー青空フェア』→映画「ハッピーフライト」のモチーフをメニューに
○『釣りバカ日誌19 塩むすび焼さけ唐揚セット』→映画とタイアップ
○『しあわせのかおり 幸福的馨香』→映画タイトルを商品名にした記念しょうゆ
○『「容疑者X」コラボフーズ』→映画にちなんで具も謎だらけのコラボフーズ
○『新作映画とのタイアップ宿泊プラン』→映画公開記念として宿泊プラン3種
○『鴨川ホルモーあぶらとり紙』→松竹×立命館大学の産学連携商品発売
○『往年のスター料理』→チャップリンなどが食べた料理をメインで提供
○『ドットアーツ マーベル』→スパイダーマンなど米マーベル社キャラを商品化
○『東京国際アニメフェア2009』→世界に広がる日本のアニメパワー、注目はコレ!
○『沖縄国際映画祭』→上吉本が開催、映ラインアップが決定
○『第21回東京国際映画祭』→世界12大国際映画祭の一つ、テーマにエコも
○『したまちコメディ映画祭』→浅草・上野で世界のコメディ映画を集めた映画祭
○『映画館月1回無料上映』→長野・茅野市が映画館貸し切り無料上映を実施
○『シネマ割引クーポン』→松竹が異例の規模で1000円鑑賞クーポン券を配布
○『CD付き映画パンフレット』→作中のバックミュージックCDをパンフに同梱
○『レッドクリフ販促』→映画業界初進出企業の映画新販促法
○『高校生以上1000円で映画鑑賞』→期間限定で高校生以上が1000円で映画鑑賞できる
○『「おくりびと」フィーバー』→劇場に行列、原作本増刷、ロケ地は観光客殺到
○『「おくりびと」波及効果続々』→死に装束の売り上げ倍増、納棺師を目指す人急増
○『映画カフェ』→駅のホームに映画カフェオープン
○『ゴージャス映画鑑賞部屋』→最高の環境と接待で映画を見る
○『絶叫オーディション』→優勝すれば映画に出演できる!?
○『太宰治&松本清張生誕100年』→小説の映画化、記念イベント、復刊など相次ぐ
○『西ジブリ』→アニメと自動車業界の活性化にも
○『日本映画大学』→日本映画学校が4年制大学へ移行。日本初の映画大学に
○『山本化学工業の未来型高速水着』→「アイアンマン」のパワードスーツをイメージ
○『ニッキー・ヒルトン』→妹ヒルトンの名前を冠した新ブランド発売
○『kitson』→ハリウッドセレブご用達LA発セレクトショップ初上陸
○『ロードショープロジェクト』→映画製作の仕組みを飲食業界に応用
◎『携帯電話抑止装置』→映画館やホールなどで着信を防ぐシステム
◎『FLO:Q(映画情報ウィジェット)』→デスクトップ上に最新の映画情報を配信
◎『サンウ&マイストーリー』→韓国の人気俳優クォン・サンウと競演できるCG技術
◎『ディスプレイ新技術』→3D映像のリアル化に拍車
◎『3D Vision For Geforce』→迫力ある映像が楽しめる眼鏡
◎『 PPV-DVD』→縮小するDVD市場で注目される新方式DVD
◎『エンタテインメントルーム』→100インチの大画面で映画鑑賞できるホテルルーム
◎『おくりぐるま』→光岡自動車がクラシック調外観の新型霊柩車発表
◎『次世代3D-AV』→ハリウッドで3D映画の製作が続々発表
●『ナリウッド』→西アフリカ・ナイジェリアの映画産業のこと
●『ポリウッド・ダンス』→人気がアメリカ全土に拡大
●『映画ロケ地としての古都マラッカ』→ハリウッドやボリウッドにアピール
●『チャン・ツィイー』→中国主要紙の選ぶ今年の「最も美しい中国人」
●『ヒュー・ジャックマン』→ピープルが選んだ2008年の最もセクシーな男性
●『世界一高所得の作家J・K・ローリング』→定資産は5億6000万ポンド
●『世界初、ビートルズ学誕生』→ビートルズを学問的に研究
△『アニメ・漫画の実写映画化続々』→ヤッターマン、DRAGONBALL、釣りキチ三平
△『スラムドッグ$ミリオネア』→米批評家協会、ゴールデングローブ、アカデミー賞制覇
△『ダークナイト 特別版』テーマは「闇」
△『鉄人28号』→押井守監督、初の舞台脚本・演出:産経 12/4
△『007/慰めの報酬』→「007」最新作が英国で興行収入記録を塗り替える大ヒット

 ┌─────────────────────────────────┐
                 ★過去ネタ閲覧→ こちらから
 └─────────────────────────────────┘

 ◆……………………………………………………………………………【姉妹誌】
   姉妹誌で掲載の「トレンド卵 ひとことレポート」も要チェック!
 
 ┌─────────────────────────────────┐
  ○【本拠誌
  └→『リビング葬』『直葬』『葬儀スタイルの多様化』等
  ○【ドラ番
  └→『戦国時代ブーム』『クラレちゃん』『ネット再放送』等40本!
  ○【語学力
  └→ 『2008年度トレンド語学力テスト』特集等
   └─────────────────────────────────┘
  
 以上、<「トレキャ!シネマ番付」最新号(2008ベスト&ワースト番付3/26号)>掲載分
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| | トラックバック (0)

2009.03.28

『「MY顔」サービスが話題』

※2月度ランキング<エンタメ>4位
「なりきりサービス」が人気を呼ぶ中、
ドラマ、アニメ、プロモーションビデオなどで、
登場人物の顔を自分の顔に差し替えてくれる
“顔だけ自分”サービスが続々登場!
 
(「トレンド・キャッチ!」無料版)
    
 ↓参照データも要チェック!
                 
◆「トレンド・キャッチ!(トレキャ!DX版)より
 
 ○『サンウ&マイストーリー』
 ↑ヒロイン役が自分の顔に!クォン・サンウと競演できるCG技術
 ○『武勇伝生成サービス』 
 ↑手持ちの顔写真がアニメ&ショートストーリーに
 ○『ウェディングロボット』
 ↑顔と声は本人そっくり!人を検知してあいさつやダンス
 ○『DANCE HEADS(ダンスヘッズ)』(過去版で関連情報紹介済み)
 ↑「顔だけ自分」プロモーションDVDを作る機械
  
 ※バックナンバーの関連記事もチェック!
 └→2009-01 6)『「なりきり」サービス人気』6★★★※
 └→2009-01 7)『ケータイ写真活用サービスに注目』2★★★※(再)
 └→2008-12 5)『「お一人」に「アフレコ」~カラオケ新潮流』5★★★※(再)
 └→2008-10 5)『イメージUP&イメージ補正サービス』7★★★※(再)
 └→2008-09 6)『ユニーク「プリント」サービス』7★★★ (再)
 └→2008-04 「なりきりWebサービス」
  

| | トラックバック (0)

『今年は「ケミカルウォッシュ」が再燃!』

※2月度ランキング<ファッション>5位
霜降りのようなまだらな色落ちが特徴で、
80年代の半ばに大流行したケミカルデニムが、今年復活の兆し。


(「トレンド・キャッチ!」無料版)
    
 ↓参照データも要チェック!
                 
◆「トレンド・キャッチ!(トレキャ!DX版)より
 
 ○『ケミカルウォッシュが復活!?』
 ↑80年代に大ヒットしたジーンズが再ブームの兆し!?
 ○『色落ちケミカルデニム』
 ↑今、大注目は色落ちケミカルデニム!
 ○『ボーイズデニム』(過去版で紹介済み)
 ↑今年デニムはゆるめが流行

 ※バックナンバーの関連記事もチェック!
 └→2008-05 6)『今夏の(デニム)テイストは“ボーイッシュ”』4★★★※
 └→2007-03 10)『デニムトレンドに変化』      
  

| | トラックバック (0)

『ネット再放送ビジネス』

※2月度ランキング<ネットデジ>2位
ついに民放各局が地上波番組のネット再放送に動き出した。
また、違法投稿動画を黙認するかわりに広告収入を得ようとする
新たなビジネスモデルも登場!
 
(「トレンド・キャッチ!」無料版)
    
 ↓参照データも要チェック!
                 
◆「トレンド・キャッチ!(トレキャ!DX版)より
 
 ○『TBSオンデマンド無料見逃しサービス』
 ↑民法キー局として初の試み
 ↑キー局初!広告付き無料配信サービス開始
 ○『フジテレビondemand』 
 ↑地上波放送話題作品の順次配信提供開始
 ○『放送直後のリアルタイム配信』
 ↑テレ東、民放では初となるメジャーアニメの放送直後のリアルタイム配信
 ○『海賊版アニメを公認!?』
 ↑ネット動画ビジネスの新潮流?角川、違法投稿で広告収入
 ○『無料ネット動画サービスの未来』
 ↑ニコニコ動画、YouTubeなど、競合が激化
 
 ※バックナンバーの関連記事もチェック!
 └→2008-09 5)『テレビ番組連動サービスに注目』4★★★※(再)
  

| | トラックバック (0)

2009.03.27

ライター追記@『スラムドッグ$ミリオネア』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
★ 海外発コラム★  『スラムドッグ$ミリオネア』     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                  TEXT by Reiko

 トレキャ!シネマ番付(09.03.27号)掲載コラム『スラムドッグ$ミリオネア』
のライター追記です。(コラムはメルマガバックナンバーでお読みいただけます)

インドでジャマール青年役探しが難航したのは、ボリウッド(インド映画界)の
若手俳優は皆、ジムに通って身体をバリバリに鍛えている肉体派が多く、
ハンサム過ぎて、「負け犬」には見えなかったから。
一方、この役に抜擢されたデヴ・パテルは、
ひょろっとした体型にドングリを思わせる髪型のコンビネーションが、
かなりいい線いってる(爆)かも。
しかし「負け犬」的風貌のせいで、主役に抜擢され、
その映画が世界的大ヒットするなんて、人生何が幸いするかわかりませんね。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
◆「スラム出身子役の生活環境は改善の方向とはいえ…」
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

この映画のスラム描写には、インド人の間でも賛否両論があります。
「これぞ、まさしくインドなり」と肯定する文化人も少なくありませんが、
トロント映画祭でこの映画を観た、ある監督は
「欧米人は、インドを搾取と墜落の惨劇に満ちた不毛の地とみなすのが
 本当に好きだ。だが、我が美しきムンバイにあるのはそれだけなのか?」
と批判的。

でも、原作(外交官と作家を兼業するVikas Swarup 氏の「Q&A」、
邦訳は「ぼくと1ルピーの神様」)を脚本にするため、
インドまで3度も調査旅行に出かけたサイモン・ボーフォイ
(アカデミー、ゴールデン・グローブ、BAFTA[英国映画テレビ芸術アカデミー]他、
 脚本賞や脚色賞を総なめ)は、
ストリート・チルドレンにインタビューを行い、
その前向きな姿勢に感銘を受けたそうです。

彼は「こうしたスラムに溢れる陽気さ、笑い、饒舌さ、連帯感、そこから
感じ取った膨大なエネルギーを伝えたかった」と語っています。

そうした意図や個々の映画の受け止め方は別として、
実際のスラムには教育機会はおろか、
電気、水道などの生活設備や物質的豊かさが乏しいことは、
誰の目にも明らかでしょう。

こうした現実に加え、この映画に実際のスラム居住者の中から選ばれた
子役2人のうち、男子の父親は結核を患っており、
薪集めでの月収は40ポンド(約5700円)以下、母親は視覚障害者です。
 
この子役達には、30日間の労働に対し、現地成人の平均年収の3倍という
出演料が支払われた他、18歳になるまでの教育費と月20ポンドのお小遣いが
保証されています。
さらに、個人名義の信託基金に1万7500ポンド(約250万円)が拠出され、
18歳になった時点で元金+利子を受け取れる上、
家族も近く約2万ポンド相当のきちんとした家に移れる算段です。
私は、監督らが子役達の福祉と将来を熟慮し、周到に策定した、
この長期的な報酬支払い計画を非常に賢明な案だと思いますし、
女子の子役の父親は「(監督やプロデューサーには)娘のために、
(学校に通わせるなど)親がしてやりたかったことを、
はるかに上回ることをしてもらった」
と感謝しています。

ところが、男子の父親は
「息子が18歳になってから信託基金を受け取るのでは遅い。
 我が家には今、金が要るのだ。全額をすぐによこせ」
と言っているそうです。
 
確かに結核の治療などにお金がいるのだとは思いますが、
大金を持ったことがない上、まだ幼い息子を殴ったりすることもある、
封建的なこの父親に報酬全額を渡してしまったら、
どんなことに使われるかわかりません。
この家族が一生かかっても手にできなかったはずの大金を、
おそらく、あっという間に使い果たしてしまうでしょう。

それでは、
報酬の大半が子役の成長のために使われるよう監督達が配慮して、
出演料+毎月のお小遣いと教育費+信託基金という形に分散して
支払うようにした意味がないと思います。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
◆「映画出演で激変したある女性の人生」
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
成長したラティカを演じたフリーダ・ピントはモデルで、
演技経験も知名度も皆無に等しい状態でした。
ところがこの映画の成功で、インド版「ヴォーグ」誌に
「スタイル・アイコン」と取り上げられ、
ウッディ・アレンの映画への出演も決定、
「ボンドガールに」という声もあるそうです。

キャリアが軌道に乗ったのと同時に、エンジニアとの婚約を解消。
デヴ・パテルとつきあっているとか…。

私は彼女の演技をまだ観ていないので、なんとも言えませんが、
ボリウッドで活躍するにはちょっと線が細いような気がするので、
「国際派女優」の線で成功できるといいですね。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
◆「タイトルを地で行く数奇な映画」
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

実はこの映画、北米での上映権を持っていたワーナー・インディペンデント・
ピクチャーズ(WIP)の閉鎖により、あわや「映画館での封切りなしの、
即DVD発売」となる運命でした。
ところがWIPの親会社であるワーナー・ブラザーズが
フォックス・サーチライト社と同地域での販売権を折半する契約を
締結したため、テルライド映画祭、トロント国際映画祭などで上映され、
大きな反響を巻き起こし、当初10館での限定公開だったものが
32、614、1411と、あたかもジャマール青年の「クイズ$ミリオネア」での
快進撃を地で行くような成功を収めました。

映画が大きな話題を集めるのと平行して、「映画は大成功したのにスラム出身
子役の生活はあいかわらず惨憺たる有様である」とか「『スラムドッグ』とは
スラム生活者のみならずインド全体をも貶める蔑称である」などという批判の
声があがり、インド人制作関係者や出演者を裁判に訴えると息巻く弁護士も
出てきました。

全く私的な見方で恐縮ですが、インド人は良くも悪くも口が達者で、
弁護士も大勢いますから、有名人にいちゃもんをつける人には事欠きません
(女子テニスのサニア・ミルザ選手もこうした言いがかりの被害者の1人)。

そんな紆余曲折を乗り越え、英語圏の映画祭やオスカー、BAFTA、米批評家協会、
ゴールデン・グローブなどで作品賞や脚本賞、音楽賞などを総なめにして、
「負け犬」的状況から一転、興行収入の点でも評価の点でも大成功となったのも、
それ自体がまるで映画の筋立てのようですよね。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
◆「マドラスのモーツァルト」
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

この映画で音楽を担当したのは、
日本でも『ムトゥ/踊るマハラジャ』でお馴染みのA・R・ラーマン。
彼が初めて担当した映画サウンドトラック『ロジャ』は「タイム」誌の
「史上最高の映画サントラ・トップ10」に選ばれているとか。

レコーディング・アーティストとしての国際的評価も極めて高く、
「マドラスのモーツァルト」とも呼ばれています。

ヒンズー教徒でしたが、家族の重い病気を機にイスラム教に改宗。
親しい友人の話によると「彼の関心は、1に神、2に自身の音楽にある」
そうで、それだけ聞くと、凡人の私にはとっつき難い人という印象ですが、
アカデミー賞の作曲賞とオリジナル歌曲賞を受賞した際のスピーチで
「人生では常に、憎しみか愛のどちらかを選択することを迫られましたが、
愛を選んで、私はここまで来たのです」と語りました。
ムンバイでのテロの記憶も生々しい中、非常に含蓄のある言葉だと思います。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
◆「クイズ番組司会者役の俳優裏話」
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

この映画の中の『クイズ$ミリオネア』の司会者役は当初、
以前に私が「シネマ番付」でご紹介したこともあるボリウッドのスーパースター、
シャルク・カーンに打診されました。
彼は、インド版の同TV番組で実際に司会を務めていたんですが、
映画出演のオファーは辞退したそうです。
そりゃ、パロディでもない限り、
プロの俳優が本人役で映画出演しないですよね、普通。

で、代役を務めたのが、やはり人気者のアニル・カプール。
ヒーロー役もコメディもできる、私も好きな俳優です。
以前、どなたかのブログで「インドの井上順」と紹介されていて、
言いえて妙だと大爆笑しました。

ところがアカデミー賞授賞式に出席する映画人をコダック・シアター前で
呼び止めてインタビューする番組の1つを観ていたら、
「貴方は、インドのジョージ・クルーニーと呼ばれていて、
 どこへ行っても大勢のファンに囲まれているそうですが…」
とマイクを向けられていて、
「井上順とジョージ・クルーニーじゃ、全然違うじゃん
 (私はどちらも好きですが)!」(爆)と思いました。

最後になりましたが、この映画があの「大恐慌時代」にも匹敵する
と言われる深刻な経済危機の中で公開され爆発的なヒットとなったのは
非常に意義深いことだと思われませんか?

世界一の経済大国アメリカで最も豊かな州と言われるカリフォルニアで、
1年前まではミドルクラスの豊かな暮らしを謳歌していた人々が、
職も住まいも失い、テント生活を余儀なくされているような今だからこそ、
人々はこの映画に溢れる「希望」を歓迎したのではないでしょうか?
しかも、映画の成功を受けて、インド人孤児を養子に、あるいは、
財政援助をするにはどうしたらいいか?
という問い合わせも増加しているのは、
これが「見終わって気分がすっきりした」というだけの映画でないことを
証明していると思います。

| | トラックバック (0)

2009.03.26

スタッフオススメ!現在公開中orこれから公開予定作品は?

◆『スラムドッグ$ミリオネア(4/18公開)
  2008年度の各賞総ナメの本作。
  貧富の激しいインドのスラム街を生き抜くひとりの青年があと一問正解すれば、
  番組史上最高額の2000万ルピー(約4000万円)を獲得出来る。
  ここまで勝ち残った者はかつていない。
  一体、彼は、どうやって答えを知り得たのか?
  少しのネタバレも避けたいのであえて具体的な内容には触れませんが、
  ひとりの青年のあまりに過酷で数奇な人生をこういう形で語ってみせるとは、
  いやあ、やられましたよ、凄いですよ…って、映画です。
  ちなみにメルマガトレキャ!シネ番の「海外発!シネマ情報」コーナーでは、
  この『スラムドッグ$ミリオネア』の、あまり日本では語られていない
  “舞台裏話”について、海外スタッフREIKOにレポしてもらいますので、
  そちらもぜひお楽しみください。
  なんと、そこには映画のストーリーに負けないくらいにシビアな現実が…。(Gochy!)

◆『ホノカアボーイ(公開中)
  吉田玲雄の人気小説の待望の映画化。
  ふとしたきっかけで、日本からハワイ島の北の町ホノカアにやってきたレオ
  (岡田将生)が、イタズラ好きのおばあちゃんビー(倍賞千恵子)をはじめ、
  風変わりだけど心優しい住人たちと出会い、恋し、別れ、
  そして大人へと成長していく・・・そんな物語。
  本編を彩るハワイのゆったりした風景と美味しそうなごはんたちに魅了され
  癒されながらも見た後、切なさが胸に残ってどうにも忘れられない作品。
  いつの日かこの映画の舞台となったホノカアに行き、
  現存する「ピープルズ・シアター」でマラサダを食べながら映画が見たい♪
  それが今のワタシのささやかな夢です。(ABBY)

◆『チェンジリング』 (公開中)
  アンジェリーナ・ジョリー主演、クリント・イーストウッド監督の映画。
  アンジーは古風な女にもなれるんだなあと感心した。
  それでも、芯の強さはハンパねぇ。
  アカデミー主演女優賞は逃したけど、たいしたもん。
  ああいう骨太な女になりたいもんです。 (MARS)

◆『クローズZEROII (3/27公開)
  まだ未見なんだけど、これから公開の映画で一番楽しみにしてるのはコレ。
  男くさ~い、ケンカばかりの連続だけの映画なのに、こんなにもかっこいいの
  はなんでなんでしょ?(よっしー)

| | トラックバック (0)

トレキャ!シネマ番付2008年ベスト&ワースト

♪各作品についてのスタッフによるコメントは
近日配信予定のメルマガ版最新号でお楽しみください!
♪下記のタイトルをクリックするとアマゾンのレビューもお読みいただけます。

◆「2008年ベスト」番付

1位『おくりびと』…………………………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆14
2位『闇の子供たち』………………………………………☆☆☆☆☆☆6
2位『ダークナイト』…………………………………………☆☆☆☆☆☆6
2位『ミスト』…………………………………………………☆☆☆☆☆☆6
3位『セックス・アンド・ザ・シティ』…………………………☆☆☆☆☆5
3位『ラスト、コーション』……………………………………☆☆☆☆☆5
3位『アフタースクール』……………………………………☆☆☆☆☆5
3位『レッドクリフ Part I 』……………………………………☆☆☆☆☆5
3位『バンテージ・ポイント』…………………………………☆☆☆☆☆5
4位『クローバーフィールド/HAKAISHA』…………………☆☆☆☆4
4位『ノーカントリー』…………………………………………☆☆☆☆4
4位『最高の人生の見つけ方』……………………………☆☆☆☆4
5位『ザ・マジックアワー』…………………………………☆☆☆☆▼3
5位『ラースと、その彼女』…………………………………☆☆☆3
5位『君のためなら千回でも』………………………………☆☆☆3
5位『ダージリン急行』………………………………………☆☆☆3
5位『シークレット・サンシャイン』……………………………☆☆☆3
5位『イントゥ・ザ・ワイルド』…………………………………☆☆☆3
5位『マルタの優しい刺繍』…………………………………☆☆☆3
5位『相棒-劇場版-』…………………………………………☆☆☆3
5位『20世紀少年 第1章』…………………………………☆☆☆3
5位『トウキョウソナタ』………………………………………☆☆☆3
5位『ホット・ファズ』…………………………………………☆☆☆3
6位『歩いても 歩いても』……………………………………☆☆2
6位『ゲット スマート』………………………………………☆☆2
6位『クライマーズ・ハイ』……………………………………☆☆2
6位『JUNO/ジュノ』…………………………………………☆☆2
6位『インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国』………☆☆2
6位『ペネロピ』………………………………………………☆☆2
6位『ブタがいた教室』…………………………………………☆☆2
6位『風の外側』………………………………………………☆☆2
6位『陰日向に咲く』…………………………………………☆☆2
6位『アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生』………☆☆2
6位『ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト』 ………☆☆2
6位『つぐない』………………………………………………☆☆2
6位『うた魂♪』………………………………………………☆☆2
6位『ネコナデ』………………………………………………☆☆2
6位『グーグーだって猫である』……………………………☆☆2
7位『ウォンテッド』…………………………………………☆☆▼1
7位『イーグル・アイ』………………………………………☆☆▼1
7位『ファン・ジニ 映画版』…………………………………☆1
7位『Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!』………………………☆1
7位『ライラの冒険 黄金の羅針盤』………………………☆1
7位『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』…☆1
7位『ハンコック』……………………………………………☆1
7位『ランボー 最後の戦場』………………………………☆1
7位『魔法にかけられて』……………………………………☆1
7位『デトロイト・メタル・シティ』………………………………☆1
7位『潜水服は蝶の夢をみる』………………………………☆1
7位『世界で一番美しい夜』…………………………………☆1
 
                               ↑IN!
-------------------<ボーダーライン>-----------------------
                               ↓OUT!

◆「2008年ワースト」番付

1位『ハプニング』…………………………………………▼▼▼▼▼▼▼-7
2位『映画 クロサギ』……………………………………………▼▼▼▼-4
2位『崖の上のポニョ』……………………………………▼▼▼▼-4
3位『少林少女』…………………………………………▼▼▼-3
3位『僕の彼女はサイボーグ』……………………………▼▼▼-3
3位『人のセックスを笑うな』………………………………▼▼▼-3
3位『ワン・ミス・コール』……………………………………▼▼▼-3
4位『チーム・バチスタの栄光』……………………………▼▼-2
4位『大いなる陰謀』………………………………………▼▼-2
4位『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』…▼▼-2
4位『Little DJ 小さな恋の物語』……………………▼▼-2
4位『トロピック・サンダー 史上最低の作戦』……………▼▼-2
4位『地球が静止する日』…………………………………▼▼-2
4位『パーク アンド ラブホテル』……………………………▼▼-2
5位『王妃の紋章』…………………………………………▼-1
5位『シャッター』……………………………………………▼-1
5位『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』………………▼-1
5位『マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋』…………▼-1
5位『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』……………………▼-1
5位『シルク』………………………………………………▼-1
5位『スカイ・クロラ』…………………………………………▼-1
6位『ブーリン家の姉妹』…………………………………☆▼0
6位『K-20 怪人二十面相・伝』……………………………☆▼0
6位『ハッピーフライト』……………………………………☆▼0
6位『紀元前1万年』…………………………………………0

└注)プラマイゼロのワースト番付6位の作品はベスト番付では8位に相当します。

| | トラックバック (0)

2009.03.25

祝!「WBC」2連覇!

お疲れ様です、Reikoです。

さて、昨日は、
生中継を観戦→験をかついで9回は観ずに買い物に行き、帰宅して仕事→
インターネットで結果を確認→夕方からのダイジェスト版を夫と観戦→
スポーツ・ニュースをはしご…という流れで、
サムライJapan対韓国の熱い戦いを存分に楽しみました。

もう、その興奮ぶりは、人口10万は下らない、この島(マレーシア)でも、
確実にNo.1だったと思います。

しかし、決勝にふさわしく、緊迫した、実に見所の多い素晴らしい試合でしたね。
特に両チームに「アンビリーバブル」(笑)なファインプレーが出て、
あんな守備を見せられたら他の国の選手もきっと、
日本と韓国の決勝という結果に納得せざるを得なかったでしょう。

日本が2連覇を果たすことのできた理由を私なりに分析すると、

1)原監督の投手起用策が巧みだった、
2)投手陣がその期待に応えてよく投げた(好調な投手が多く、球がよく伸びていた)、
3)日本の代表選手は皆、威圧感はないが、攻走守どれをとっても極めて水準が高く、
  常に相手チームにプレッシャーを与え続け、結果的にミスを誘発させることができた、
4)他チームに比べ、フィールドにおいてもベンチにおいてもチームワークと明るい
  雰囲気が際立っていた…

といったところでしょうか。

北京五輪では星野Japanの細切れ継投策にどうしても納得できなかったので、
原監督が投手とピッチングコーチを信頼している様子が伝わってきて、
なんだかじわ~っと嬉しかったです。
決勝で明らかに球威が衰えた岩隈選手を交代させるタイミングは
もう少し早くてもよかった気もしますが、投手のふんばりを信頼し、
ギリギリまで辛抱してましたね。
9回裏に同点に追いつかれても、おそらく「やられちゃったな~」と思いながらも、
ダルビッシュ選手を元気づける意図もあったのでしょう。
笑顔を見せていたのが、終始緊張の面持ちだった韓国の監督とは対照的でした。

対照的といえば、私が観ていたのは英語の解説だったのですが、
韓国選手の打球がぐんぐん伸びてセンター越えの同点ホームランになった時には
韓国人アナウンサーの、
延長10回にイチロー選手の適時打で勝ち越しの2点が入った時には
日本人アナウンサーの実況がそれぞれ挿入されたんですよ。

大興奮だった韓国語の実況に比べ、日本語の実況は
「イチローの適時打で、走者がホームに帰ってきた…」と、
なんだかドラマかドキュメンタリーのナレーションのような感じで、
英語の解説者2人も
「韓国の実況に比べると、日本の実況はずいぶん淡々としてますね」
と言っていました。
この解説者は
「王貞治さんの健康状態がよくなったと聞いて、我々も嬉しいです」
ともコメントしていました。

個人的には、ショートの中島選手が攻走守に大活躍だったので、もう大満足です。


| | トラックバック (0)

2009.03.11

'09年春クール新ドラ速報

トレキャ!ドラマ番付「’09冬ドラ中盤番付」号より抜粋!


◆◆◆◆◆◆……………………次クール先取り………………………◆◆◆◆◆◆
     
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 次┃ク┃ー┃ル┃先┃取┃り┃  ~ '09年春クール新ドラ速報 ~
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
            春ドラの先取り情報をご紹介!
          ハマれそうなドラマ、ありそうですか?
 
 ---------------------------------------------------------------
 ◆『ハンチョウ~神南署安積班』(月8TBS)
 原宿の小さな警察署を舞台に刑事たちの活躍を描く。
 原作:今野敏、出演:佐々木蔵之介、中村俊介、塚地武雅、黒谷友香、ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◆『婚カツ!』(月9CX)
 仕事男が人生の岐路で“婚活”を通して成長していく物語。
 出演:中居正広、上戸彩、佐藤隆太ほか
 ---------------------------------------------------------------
 ◆『アタシんちの男子(仮)』(火9CX)
 ホームレス女性が借金と引き換えに大企業社長と結婚、6人の変人養子と同居を。
 出演:堀北真希、遠藤雄弥、白石美帆、要潤、ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◆『白い春』(火10CX)
 刑期を終えた男と、服役中に元恋人との間に生まれていた娘との親子愛を描く。
 出演:阿部寛、大橋のぞみ、吉高由里子、遠藤憲一、ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◆『臨場』(水9EX)
 物言わぬ死者のメッセージに隠された事件の謎を解明する敏腕検視官の活躍。
 原作:横山秀夫、出演:内野聖陽、松下由樹、高嶋政伸、渡辺大、伊武雅刀ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◆『続・夫婦道』(水9TBS)
 茶園業を営む夫婦とその家族を描いた人情ドラマの続編。
 出演:武田鉄矢、高畑淳子、山崎静代、たくませいこ、本仮屋ユイカ、ほか。
 --------------------------------------------------------------
 ◆『アイシテル~海容』(水10NTV)
 少年同士の殺人事件を通し、被害者と加害者それぞれの家族を描く。
 漫画原作:伊藤実、出演:未定、ほか。
 --------------------------------------------------------------
 ◆『漂流ネットカフェ』(水深夜TBS)
 ネットカフェごと異世界へトリップ!?
 漫画原作:押見修造、出演:伊藤淳史、KIKI、浅見れいな、ほか。
 --------------------------------------------------------------
 ◆『探偵Xからの挑戦状!』(水深夜NHK)
 携帯小説とテレビを連動させた視聴者参加型ミステリー番組。
 出演:竹中直人、谷村美月
 --------------------------------------------------------------
 ◆『京都地検の女』(木8EX)
 主婦の勘が武器の女性検事が活躍するシリーズ第5弾
 出演:名取裕子、寺島進、渡辺いっけい、益岡徹、ほか。
 -------------------------------------------------------------
 ◇『ゴーストフレンズ』(木8NHK)
 ヒロインは交通事故がきっかけで幽霊が見えるようになった女子高生。
 出演:福田沙紀、岡田義徳、入山法子、友近、ほか。
 ◇『ふたつのスピカ』(木8NHK 6/11~)
 宇宙学校に通い宇宙飛行士を目指す少女の成長ストーリー。
 漫画原作:柳沼行、出演:桜庭ななみ、中村優一、大東俊介、田辺誠一、ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◆『夜光の階段』(木9EX)
 美容界を舞台に、貧しい境遇から一躍美容界の寵児となった青年の栄光と転落。
 原作:松本清張、出演:藤木直人、夏川結衣、荻野目慶子、余貴美子、ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◆『BOSS』(木10CX)
 社会人不適応な落ちこぼれ警察集団が新米女性上司のもとで難事件に挑む。
 出演:天海祐希、竹野内豊、戸田恵梨香、溝端淳平、ほか。
 --------------------------------------------------------------
 ◆『LOVE GAME』(木24NTV)
 愛に関するお題をクリアすれば1億円が手に入るというオトナの人生ゲーム。
 原作:安達元一、出演:釈由美子、塩谷瞬、北川弘美、井上和香、ほか。
---------------------------------------------------------------
 ◆『スマイル』(金10TBS)
 ぞれぞれ笑顔の裏に秘密を持つ、青年と少女、二人を見守る弁護士の人間愛。
 出演:松本潤、新垣結衣、中井貴一、ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◇『コンカツ・リカツ』(金10NHK)
 結婚活動や離婚活動に奮闘する女性たちの姿を描く。
 出演:桜井幸子、国生さゆり、松坂慶子、ほか。
 ◇『ツレがうつになりまして。』(金10NHK 5/29~)
 うつ病を患った夫と漫画家の主婦の生活を描く。
 原作:細川貂々、出演:藤原紀香、原田泰造、風吹ジュン、設楽統、ほか。
  --------------------------------------------------------------
 ◆『名探偵の掟』(金11EX)
 王道的難事件を解決する一方で本格推理のお約束を扱き下ろすコメディー・ミステリー。
 原作:東野圭吾、主演:松田翔太、香椎由宇、木村祐一、ほか。
---------------------------------------------------------------
 ◆『湯けむりスナイパー』(金深夜TX)
 引退した元殺し屋が過去を清算し秘境の温泉宿「椿屋」で働くヒューマンドラマ。
 原作:ひじかた憂峰、松森正、出演:遠藤憲一、伊藤裕子、でんでん、ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◇『陽炎の辻3』(土7:30NHK)
 浪人が悪を絶つ痛快時代劇第3弾。
 原作:佐伯泰英、出演:山本耕史、中越典子、笛木優子、宇梶剛士、ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◇『ゴッドハンド輝』(土8TBS)
 患者が生命の危機に直面した時に“神の手”が宿る新米外科医の活躍。
 漫画原作:山本航暉、出演:平岡祐太、水川あさみ、村川絵梨、要潤、ほか。
 ◇『MR.BRAIN』(土8TBS 5/23~)
 空気が読めない警察庁科学警察研究所の科学者が難事件に挑む。
 出演:木村拓哉、綾瀬はるか、水嶋ヒロ、ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◆『THE QUIZ SHOW』(土9NTV)
 生放送中の人気クイズ番組を舞台に、人間模様をサンペンスフルに描く。
 出演:櫻井翔、横山裕、松浦亜弥、真矢みき、ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◆『イケ麺そば屋探偵~いいんだぜ』(土深夜NTV)
 イケメンのそば屋の店員が、身の回りで巻き起こる難事件を見事に解決!
 出演:藤木直人、生瀬勝久、古田新太、ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◇『遥かなる絆』(土9NHK 4月~)
 中国留学した大学生が国残留孤児だった父の過去を追う。
 原作:城戸久枝、出演:鈴木杏、グレゴリー・ウォン、岳秀清、フービン、ほか。
 ◇『風に舞いあがるビニールシート』(土9NHK 5/30~)
 国連難民高等弁務官事務所で働く女性が難民問題に取り組む。
 原作:森絵都、出演:吹石一恵、クリス・ペプラー、ダンテ・カーヴァー、ほか。
 --------------------------------------------------------------
 ◇『帰ってこさせられた33分探偵』(土11CX 3/28~)
 2008年連ドラの続編。放送枠33分間に合わせてゆるい推理を展開する推理コメディ。
 出演:堂本剛、水川あさみ、高橋克実、ほか。
 ◇『魔女裁判』(土11CX 4/25~)
 フリーターが裁判員に選ばれたことを機に事件に次々と巻き込まれるサスペンス。
 出演:生田斗真、加藤あい、比嘉愛未、石田ゆり子、ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◆『ぼくの妹』(日9TBS)
 幼い時に両親を亡くし、いがみ合いながらも絆を深めていく兄妹。
 出演:オダギリジョー、長沢まさみ、ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◆『つばさ』(月~金朝NHK)
 老舗和菓子店の娘がコミュニティーFMで働き地域復興に関心を。
 出演:多部未華子、高畑淳子、中村梅雀、冨浦智嗣、ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◇『ママはニューハーフ』(月~金昼1:00TX )
 夜はニューハーフホステスのエリートサラリーマンが子育てに奮闘。
 出演:金子昇、原千晶、小川奈那、安倍麻美、松尾れい子、ほか。
 ---------------------------------------------------------------
 ◇『エゴイスト~egoist』(月~金昼1:30CX)
 芸能界を舞台にした姉妹の愛憎劇。
 出演:吉井怜、宮地真緒、川島なお美、林剛史、ほか。
 --------------------------------------------------------------
 ◇『おちゃべり』(月~金昼1:30TBS 3/2~)
 カフェで「おちゃべり」(お茶+しゃべり)する主婦たちの姿。
 出演:星野真里、堀内敬子、峯村リエ、ほか。
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
★無料メルマガの購読はこちら

| | トラックバック (0)

2009.03.05

09年02度「トレンド情報」総棚卸し

2月度中に配信したトレキャ!の各種メルマガ
このブログで取り上げてきた注目すべきモノ・コトたちを並べてみました。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
○『新富裕層ビジネス』◎『百貨店コンシェルジュ』◎『高級理容店』
◎『VERTU(ヴァーチュ)』○『ザ・ヴェネチアン・マカオ・リゾート』
○『平岸ゴールデン街』○『横丁ブーム』○『ジェットもバイオ燃料の時代』
◎『エネオス』○『エコキャップ運動』○『メタンハイドレード』
○『クリホーグ』○『NTTが堆肥生産に着手』◎『エコカー』○『ドギーバッグ』
○『カードボードファクトリーM』○『カーボンフットプリント』
◎『オーナー制カーシェアリング』○『しんきゅうさん』○『QRコード付き家電』
○『最新節約家電』○『総菜容器リユース』◎『おかえりプレート』
○『エコペットTシャツ』○『ブラジャー』○『Odds&Ends(オッズアンドエンズ)』
◎『xChange』○『目黒川の水質改善実験』○『USB充電式乾電池』
○『ECODEN(エコデン)』○『色素増感太陽電池』◎『産業遺産』
○『歴史まちづくり法(歴まち法)』○『バウビオロギー』◎『暗闇体験イベント』
◎『開国博Y150』◎『プチ日食フィーバー』○『2009年上海で皆既日食を見よう!』 
○『新アトラクション&新シアター』◎『アタック180』○『地吹雪体験ツアー』
◎『海外ミステリーツアー』○『スポーツ旅行』○『ハマジョグwithタイメックス』 
◎『女性ランナー消費』○『マラソン用品売り場』○『BODiBEAT(ボディビート)』
○『リーボックのフィットネスシューズ』○『トレイルランニング(トレラン)』
○『男女異設計』◎『松本清張生誕100周年/太宰治生誕100周年』
◎『サンウ&マイストーリー』○『武勇伝生成サービス』○『DJスピーカー』
○『アニメスタジオ』○『ウェディングロボット』◎『巣篭もりエンタメ消費』
◎『セルフリッチ商品』○『昭和銀座ジオラマ』○『リモコンおもちゃ』
○『エアロスパイダー』△『トイラジコン』○『窓シール/窓マーカー』
○『粘土教室』○『スプーンフラワー』○『スイーツデコ』
◎『フェイクスイーツ』○『ぬりえTシャツ』◎『ハンドメイド雑貨』
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎『「手芸」ブーム』◎『ぷちあみスイーツパーラー』○『2008年映画興行成績』 
○『邦高洋低』○『高校生以上1000円で映画鑑賞』◎『スラムドッグ$ミリオネア』
○『レッドクリフの掟破りの販促法』○『トランポリン』○『トラピーズ』
○『心臓病予防にハードなエクササイズが有効!?』○『新型スケボー』
○『最新雛人形事情』○『ジャンボ雛壇』○『エンタテインメントルーム』
◎『バレエ ピーターラビット(R)と仲間たち/放蕩息子』○『共遊玩具』
◎『三ツ矢サイダーボックス』○『セグウェイで行くセントレア体験走行』
◎『わいた温泉』○『セカンドホームツーリズム』◎『漢字勉強本』
○『人間には使えない蟹(かに)語辞典』◎『ことりっぷ』◎『キッザニア甲子園』
○『ご当地プロレス』○『和製アニメの新たな試みに注目』○『アニメ教科書』
○『海賊版アニメを公認!?』◎『TBSオンデマンド無料見逃しサービス』
○『フジテレビondemand』○『無料ネットサービスの未来』○『獣兵衛忍風帖』
○『銀河鉄道999のキャラ入り住民票』◎『新作携帯』○『携帯2009年春モデル』 
○『au新ケータイ』○『ダブル・ワンセグ携帯』◎『話題のスマートフォン』
○『docomo PRO series BlackBerry Bold』○『マイ・ライフ・アシストサービス』
○『エモーショナル分析』○『視線解析マーケティングシステム』
◎『Wii Fit からだチェックチャンネル』◎『Wiiの健康効果について研究』
○『FB-729』○『テトリスでストレス低下!?』◎『食事画像の自動選別』
○『メッツ&エクササイズ対応歩数計』◎『1人用のミニ加湿器』
◎『ポケット・プロジェクタ』○『USB充電式乾電池』○『だるまさんの記憶』 
◎『USBあったかお弁当ポーチ』○『グーグル・アースで海中探検』
○『グーグル・ラティチュード』○『コミックの「試し読み」サービス』
○『立ち読みe-book』○『e-honブックショップメンバーズ』
○『女性向けデザインヘッドホン』○『オープン型ヘッドホン 400-HS011』 
○『e+エンタメ市場(いちば)』◎『チケッツ・トーキョー』○『通信新技術』
◎『3D Vision For Geforce』○『ビデオグラスメディアプレーヤー』
○『「〈ブラビア〉ポストカード」サービス』○『コード付きシール』
◎『あなたの気持ちをイルカが伝えます』○『タッチパネルパソコン』
○『ITバッテリー新技術』○『ディスプレイ新技術』○『 PPV-DVD』
○『ヘルスコントロール ゲームタイマー』○『ミニノート/5万円PC』
○『おもしろ系デジモノ』○『日経平均PC』○『家電AVトレンド』○『動学.tv』
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎『ご当地コンビニ』◎『ローソン徳島アンテナショップ』○『萌えおこし』
○『コンビニ新サービス』◎『コンビニ内に特産品アンテナショップ』
◎『エンジェルクロス・メディカルクレジット』○『クレジットスコア』
◎『スマートボックス』◎『らくらくギフト 楽~ん』◎『ワケあり商品』
○『値ごろ感で需要喚起』○『スイーツアウトレット』◎『不況に強いヒット商品』
○『米スタバ「朝食セット」』◎『食品ギフト処分セール』○『300円以下弁当』
○『家具の宝島 フレスポ八潮店』○『小さな結婚式』○『朝食セットを無料で提供』
○『88サラダ』○『ドンドンダウン・オン・ウェンスディ』○『お買い得スーツ』 
○『5800円の婦人スーツ3点セット』○『はら一平』○『チュー天閣キス割』
◎『オーナー制カーシェアリング』◎『レンタルサービス』◎『ORB(オーブ)』
◎『Rhodon』○『ギルト・グループ』◎『コストコ』◎『中古品下取りセール』
◎『ネット激安活用術』◎『節約サイト&節約グッズ』○『注目の春ファッション』
◎『3WAYバッグ』○『ハンカチのし袋』◎『セット服』◎『節約男子』
◎『家電モテ』○『フィギュア付き販促』○『完全無欠の暖々定食』
○『日清麺職人「Goro's Bar」鶏ガラ艶白湯』◎『ギャートルズ肉』
○『龍が如く3×エースコックラーメン』◎『「天地人」ブーム』
○『「エンゼルパイ」×「天使と悪魔」』○『「小枝ロール」&「小枝ケーキ」』
○『プロント×まい泉/プロント×カルビー』○『芸能人の鉄板焼き店』
○『再生コーディネート』 ○『アフターサービス』○『迷子探しサービス』                 
◎『マリン』◎『人気バッグ』◎『マリーンテイスト』○『ハイウエスト』
◎『ウエストコンシャス』◎『ハイウエストスカート』○『肩みせ』
○『スパンコール服』○『ケミカルウォッシュが復活!?』
○『色落ちケミカルデニム』◎『ボーイズデニム』○『女性のふんどし』
◎『ななふん』○『ハラパン』◎『乙女系男子』○『草食系男子』○『肉食系女子』
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
○『スイーツ男子おすすめバレンタインチョコ』◎『弁当男子』◎『高級理容店』
○『バレンタインにオススメの男性下着』○『変わり種バレンタイン商品続々』
○『“チェンジ”なバレンタインギフト』○『男性も香水で自分を演出する時代に』
◎『男性用レギンス』◎『「男性下着」活況』◎『ニューウエーブ・パンツ』
◎『おしょうゆショコラ』○『サロン・デュ・ショコラ』○『香水チャーム』
○『エスプレット・スタウト』◎『コスメネックレス』○『春の新作マスカラ』
◎『まつげ家電』○『Baby&Ribbon』○『S-leg(エスレグ)』○『スウィングル』
○『BROOTS(ビールーツ)』○『15万着突破記念キャンペーン』◎『ビニールシューズ』
◎『春ブーツ』○『他人の子と知らずに子供を育てている父親は25人に1人?』
◎『ファストファッション』○『しまラー』◎『かづき・デザインテープ』
○『金田一コート』○『イヤーマフ』◎『紙洗顔 すこやか美顔和紙』○『シャツ』
○『プラザビューティリシャス』○『人気スプリングコート』○『エスカプラーリオ』
○『宇宙服技術を使ったスポーツウエア』◎『kitson(キットソン)』
◎『セルフリッチ商品』○『デリバリーサービス』◎『おうちで居酒屋気分』
◎『クッキングトイ』○『調理用おもちゃ』◎『アイスマージェ』
○『ぷるんと!たまごプリン』○『マッシュルームファーム』◎『自宅栽培キット』
○『サントリー 本気野菜』○『ひば線香』○『おべんとう丸くん』◎『新型質米』
◎『米粉メニュ-』◎『シリコン・キッチン関連グッズ』◎『ライスパスタ』
○『コメ粉のロールケーキ』○『ゆめごはん1/35』◎『江戸野菜』○『桜茶寮』
◎『江戸野菜スイーツ』◎『小松菜ロール』◎『東京コマツナ バウムクーヘン』
○『睡眠の効能』○『睡眠キャンペーン』○『ちょい寝カー』◎『お泊り会@IKEA』
○『バイラマスク』◎『高機能マスク』◎『おしゃれマスク』◎『塗るマスク』
◎『ノーズ マスク ピット』○『アレルキャッチャーマスク』○『キレイオン』
◎『最新花粉症対策商品』○『「花粉プロテクトコート」シリーズ』 
○『花粉対策のゴルフウェア』○『「サラリ」シリーズ』 ◎『逆チョコ』
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
○『バレンタイン多様化』○『今年話題のチョコ』○『ロマンスカーチョコ』
○『阪急電鉄運行標識板・ヘッドマークチョコレート』○『パティシエBOX』
○『フェアトレードチョコレートマカロン』○『マロニエゲートのバレンタイン』
○『ヨコハマ チョコレート パラダイス』○『愛のチョコレートおでん』 
○『日本限定のチョコレート』○『デパチョコ』○『コンビニチョコ』
○『新作チョコ菓子』○『ハートせんべい』◎『チョコレートラーメン』
○『オレンジチョコレートスタウト』○『チョココスメ』○『トレンドチョコ』
○『バレンタインデーに関する意識調査結果』○『チョコエステ付き宿泊プラン』
○『飲むチョコ』○『チロルアンバランス』○『自分で食べるバレンタイン』
○『変り種チョコメニュー』○『味噌ガーナ』◎『チョコメニュー』
○『スイーツ男子おすすめバレンタインチョコ』○『LOVE CAFE』
○『リカルデント スマートタイム マイルドチョコレート』○『コバラピタリガム』 
◎『しょうがブーム』◎『「冷え知らず」さんの生姜シリーズ』◎『ジンジャラー』
○『あったかスイーツ』○『冷え改善グッズ』○『あったかメニューフェア』
○『モーリアンヒートパック』○『湯たんぽカバー』○『いちごスイーツ』
○『いちごのフルコース』○『シニア向けコンビニ弁当』◎『生活改善レシピ』
○『夜のお茶づけ処』◎『ヘルシア スパークリング』○『新コカ・コーラ ゼロ』
◎『油分カット・ポテトチップス』○『アサヒ オフ』◎『低カロリーメニュー拡充』
○『メタボフリーヨーグルト ガセリSP乳酸菌』』○『ミルクココア カロリー35』 
○『大人のトマトケチャップ』○『シニア向けコンビニ弁当』○『45歳以上専用チケット』
○『一人暮らし高齢者を支えるサービス』◎『カフェフック』◎『詰め替えそのまま』
○『「絶賛すぐでき」シリーズ』○『ダイヤ光触媒ふきん』○『ワンステップペディケア』
○『サラダにトッピング プラス5品目』○『カレー風うどんつゆ』◎『ツインPa』
◎『液みそ』◎『サイバーショットDSC-G3』○『ジャバラポケット四輪キャリー』
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
○『便利でスタイリッシュな日曜雑貨』△『壁掛け型仏壇』◎『応援お夜食』
○『サラダチョッパー&ボウル』◎『デパ地下でも受験生応援フェア』
○『進化する恵方巻』○『恵方スイーツ』◎『合格菓子』○『合格祈願スイーツ』
◎『DHA入り蒸しぱん』○『合格祈願・雷除(かみなりよけ)御守』○『滑らない砂』
○『合格の畳におい袋』○『受験生応援』○『落書きで合格祈願!?』
○『落ちないトド』○『JR東日本福島駅「受験合格きっぷ」』◎『足湯バー』
○『レッサーパンダの糞のお守り』◎『ユニークカフェ続々』◎『ユニークカフェ』
○『プラモデルカフェ』◎『キャラ立ちカフェ』◎『播磨屋ステーション京都』
◎『ボウリングBAR』○『らくごカフェ』○『非日常カフェ』○『古本カフェ続々』
○『ビーンズファクトリー』○『居酒屋「龍が如く」』○『離煙パイプ』
○『Manchester United Cafe・Bar』◎『新世代蒸し料理』○『裏NO庭 新宿店』  
○『駄菓子バー』◎『超専門店』○『SUQUE(スクウ)』○『podhare(ポトハレ)』
○『ザ・プレミアム チーズドッグ BUKURO DOG(ブクロドッグ)』○『ラグマン』
◎『WA!スイーツ』○『ぴよっと 下北沢店』○『アンティロミィ』○『話題の個室』
○『ギュウェッチ』○『居酒屋 鍋のともだち』○『謝々まる』○『極上鍋』
○『NC PIPE』◎『地ソース』◎『保存食人気』◎『みそまかろん』○『円個室』
◎『新・たい焼き』○『食品と玩具のコラボ作戦』○『冬そばブーム』
◎『変形するコップ(仮)』◎『静電気防止グッズ』○『若者向けレシピビジネス』
◎『Motto(モット)』◎『ミニレトルトカレー』○『カートカン』
○『デザートのフルコース』○『リヴエイド』○『納屋住宅』                      
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎『フラン ソルトキャラメル』○『オバマ大統領就任演説』○『ミシェル効果』 
○『ミシェル・オバマ・ファッション』○『電車銀行』○『チャンビー』
○『シューティングウォッチ』○『ハローキティアクション目覚まし時計』 
○『ダンベルアラームクロック』○『解決風呂シリーズ』○『トレインメジャー』
○『不二家ミルキー入浴剤』○『電車銀行』◎『関西私鉄グッズ』
○『新幹線新型車両』○『ロマンスカーチョコ』○『尿で犬のストレスがわかる?』
○『ペットの里親・里子制度』○『ペット税導入!?』○『ヘッパー』
○『クローンペットビジネス』◎『モザイカルチャー』◎『戦国イケメンブーム』
◎『武将SHOP』◎『戦国武将ブーム』○『戦国居酒屋』◎『武家ようかん』
◎『プレミアム付き商品券』◎『一口城主』◎『殺陣教室人気』○『ピンクコスメ』
○『戦国武将五月人形』○『図解で分かるヒット商品の配色術』◎『いいこと日記』
○『ゴールドティアラコレクション』○『ライフケアカラー認定』○『クラレちゃん』
○『ラッコの「くうちゃん」関連商品』○『たまんが』○『アルパカ』◎『墓萌え』
◎『お墓めぐり』◎『ライフスタイルノート』○『Dear DoctorS ほぼ日の健康手帳』
◎『よし商品』○『火育』◎『盛り写メ』○『ミザリー・インデックス』
○『かなえる婚』○『婚活に関する意識・行動に関する調査結果』○『乱/忍/苦』
○『テーマパークマンション』○『二月病/十二月病』○『自分ご褒美』
◎『借金なし』○『トランジッション』○『TR53 エアロトレイン』
○『「サラリ」シリーズ』○『キレイオン』○『自動掃除機ルンバ』
○『IHクッキングヒーター BHP‐V731S』○『ポット型ミネラル浄水器』
○『Innov・is 6000D “クアトロ”』○『ハイパワー電動アシスト自転車』
○『自転車部品アクセサリー』○『プリモピース』○『ペコっぱ』○『ROBO_Q』
○『こびとづかん』○『Dr.インクの星空キネマ』◎『オリーブサイダー』
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
○『復刻堂ウルトラサイダー』○『鰹カレー』○『ヨコスカ ネイビー バーガー』
○『真冬のソフトクリーム戦争』○『宮崎名物チキン南蛮バーガー』○『わにまん』
○『地産地消・持参地消こだわりの宿』○『ハローキティDVD&TV』○『MACキティ』
○『ガン・ドライヤー』○『パーフェクトプラス デスクの朝食』○『ティアナ』
○『夜のお茶づけ処』○『ルーツ Pan(パン)』 ◎『自家製ワイン』
○『シティワイナリー(N.Y.)』○『クルマにも遊びゴコロ』○『大豆ヨーグルト』
◎『5色豆腐』◎『水と豆のちから』○『ケ込収納』○『キューブスピーカー』
○『面接対策DVD』○『パリス・ヒルトン ハンドバッグ&アクセサリー』
○『春節観光人気商品』○『ORP TOKYOクレンジングジェル』△『乾布摩擦』
○『アップルアンクルート』○『サクラスイーツ』○『江戸の梅スイーツ』
○『シャカシャカチキン』○『プロペシア』○『ハイジニーナ』
○『NEORESTcollection』○『ボトルキャップランプ』○『生協の白石さん』
○『いのしし課』○『恋愛運向上ファッション』○『強い精子を作るコツ!?』
△『栄誉と寛容の像』○『卓上巻き寿司ロボット』○『ヌーディスト・ハイカー』
○『「スワティ」キャンドル』○『ラフィート』○『白イチゴ』○『のうだま』
○『第12回 文化庁メディア芸術祭』○『ゲームと宝塚のコラボレーション』
○『この世でいちばん大事な「カネ」の話』○『カラオケオーディション』
○『ラヴァーズポップ/ラヴァーズロックリュー』○『純金プレミアムカード』
○『サクラハンドクリーム/サクラキューティクルオイル』○『ゲランド』
○『Eゼニアのグローバルストア』○『ピーチー・ガール』○『HOUSE』
○『黄金比率バニラプリン』○『プチッとハイチュウ<プリン味>』
○『SUNS CASTLE 祖師谷大蔵店』 ○『コアヌードル』○『黒糖はちゅう』
○『スパークル1000』○『和紙製の畳が人気』○『サイバークリーン』
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
○『MONO消しゴム消臭剤』○『トースタープレート』○『パラッソ』
○『ハイマウントトラベルピロー』○『刑務所の職業訓練が多様化』
○『キャナルテラスグランドオープン』○『クォーターパウンダー』
○『tsuji+I(ツジワン)』○『最も精神状態が不安定なのは中年・熟年女性!』
○『女性が最も輝いているのは32歳』○『モデル失格』○『ONWA モデルJJ』
○『カニの実入りを測定する技術』○『Bunian: Mahkota Seri Helang』
○『「えび」や「かに」等対象の食品中に含まれるアレルギー物質の検査法』 
○『PCや携帯電話のデコシール』○『高級立ちメシ』○『エアキン』
○『家事手伝いロボット』○『しな水らぶらぶフェスティバル』○『大沢本』
△『東京ディズニーリゾート』◎『が~まるちょば』○『紫SHIKIBU』
○『あしたのジョー復活』○『ジョイ☆トータルクリニック(ジョイクリ)』
◎『くじけないで』○『サンデー×マガジン 熱闘!ドリームナイン』
○『アトミックD2 VARIOCUT』○『組み立てタイプの4輪バギー』
○『旭山バーチャル動物園』○『i-mode 10th Anniversary』○『高級バナナ』
○『BURABURA』○『MOON Dust DNA Watch』○『ここなっつミルク』
○『大阪府が府政情報をYouTubeで発信』○『うずら卵スイーツ/燻製うずら卵』
○『揚げずにとんカツ調味料』○『ヨーロッパのおやつ』○『カップスイーツ』
○『cafe&bar Cura』○『すべて国産』○『新感覚スッポン料理店』
○『金澤にし茶屋街ほおずき庵 新宿店』○『タッピング・タッチ』
○『進化形ハサミ』◎『セルフィット』○『ちょい押しケシポン』
○『ニワトリ症候群』○『マンゴー生キャラメル』○『デイブ・ツリー』
○『お風呂に関するアンケート』○『ファイターズ・エコプロジェクト』
○『地域ブランド戦略サーベイ』○『薬膳ラーメンセット』○『甲府の水』
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
○『韓国で花男(はなだん)が大人気』○『Alesis TapeLink USB』○『トルネード』
○『Pancakes & Sausage on a Stick』○『ラーメン合コン』◎『BOYS LOVE』
○『2008ブログ・オブ・ザ・イヤー』○『家を失った女性がオバマ大統領に直訴』
○『ピンクのパンティー抗議キャンペーン』○『節約戦士 おサイフセイバー』
△『玉子がけごはん豆』○『Agrizm(アグリズム)』○『Digital Living Gallery』
○『Chumby(チャンピー)』○『ボブ・マーリー印商品続々』○『山本耳かき店』
○『目黒区が「子育てカフェ」第1号店開設』○『買い物代行サービス』
○『就活宿泊プラン』◎『ヒートテックインナー/ブラトップ』○『山崎1984』
◎『穴が空いても伝線しにくいストッキング』○『グラグレイター』
○『ビーズワックスリップバーム』○『大人むけのパスタ』◎『GOZENSHUのNINE』
○『メープルクッキー』○『アロマルージュ・アロマブラン』○『農家の台所』
◎『カフェ&バー Cura(キュラ)』○『高校寄せ書きノート』○『ポン・ベベ』
○『リュックスラックス』○『ぱちんこキン肉マン』○『白馬庄屋丸八』 
○『寺の天井にゲゲゲの鬼太郎!?』○『コミックの「試し読み」サービス』
○『トランスフォーマー』 ○『栗原はるみ 揚げ鶏のねぎソース弁当』 
◎『発酵コラーゲン納豆』◎『ボンカレーネオ』○『エナジカン(医薬部外品)』
○『東漢美方』○『ユビタマゴ』○『薪ストーブ』○『トギコロII』
○『おなべハット』○『キッチンバサミ』◎『ミニKENZAN』○『小中一貫教育』
○『侍ジャパンロゴかっとばし』△『ニュータイプ左翼』○『時事川柳人気』
○『寿楽の湯』○『キャビンスタイルホテル』○『“楽・元気”生活』
◎『キッザス』○『濃厚アイス』○『美人姫』○『駅ナカ・パン屋』
○『人に親切にすると自分の魅力もアップする!?』○『整容』
○『駅構内での「キス」は全面禁止!』○『Anu Dalam Botol(瓶の中のお○ん○ん)』
○『パシール・グダン国際凧揚げフェスティバル』○『おもしろ系カードゲーム』
○『スーパーニューイング ブリル』
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――

09年1月度「トレンド情報」総棚卸しはこちらです
08年1~12月度「トレンド情報」総棚卸しはこちらです
07年1~12月度「トレンド情報」総棚卸しはこちらです
06年1~12月度「トレンド情報」総棚卸しはこちらです
05年1~12月度「トレンド情報」総棚卸しはこちらです

★ダイジェスト版を無料メルマガで購読してみる→こちらでご登録を!

| | トラックバック (1)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »