« 『トレンド・キャッチ!』(Vol.242)/アンチ草食男子、施設内ツアー、うんこさん、ほか | トップページ | 『簡単で栄養バランスもいい「スープご飯」が人気』 »

2009.10.13

第14回釜山国際映画祭現地レポ~スターと一緒に映画も観れる!

アンニョンハセヨー!MARSです。

今年で私にとっては5回目の参加となる第14回釜山国際映画祭。
でも今回は初日から災難が。。。
日本に上陸した台風のせいで、予定の飛行機が欠航となり、
ソウル経由で釜山入りしたものの、
着いたのはレッドカーペットの終わった後なのでした。

今年は10月8日から16日までで
今までのようにパーティやらイベントが少なく
経費削減がひしひしと伝わります。
でも大スターを使っただけの中身の薄い作品がなくなり
人間に迫る映画が増えた気がします。

目玉のイベントは、
木村拓哉、イ・ビョンホン、ジョシュ・ハートネットの
アイ・カム・ウィズ・ザ・レインのオープントーク。
記者会見で、ジョシュが「好きな韓国料理は?」と聞かれて
「寿司と刺身」といってたのが笑えましたねー。

Photo_5
(右からキムタク、ビョンホン、ジョシュ)

映画祭のお楽しみとして
町でスターを見かけることがあったり、
映画のゲストで来る際には、
フロアで会ったり、
同じ映画館の席に座って一緒に観ることもあったり!

私の場合は、チャン・ヒョク(ドラマ『ありがとうございます』)、
ソン・ユリ(ドラマ『雪の女王』)が
コーヒーを飲んでいた映画館のラウンジに現れて
その場でテレビか何かのインタビュー収録が始まりました。

Photo_6
(右からソン・ユリ、チャン・ヒョク)
 
おまけに彼らは同じ映画館で、私の後ろの座席に座ったのですが、
彼らの出てた映画『ウサギとリザード』で私はしばし寝てしまい、
気のせいかもわかんないですが、
ソン・ユリに椅子を何度か蹴飛ばされた気が。。。

まあ、そんなふうにスターたちと同じ空気を吸って
映画が観れる釜山国際映画祭。
これまでは、スターを追いかける人にもみくちゃにされることが
多かったけれど、今年は少し落ち着いてる感じです。

MARS

◆2007年釜山国際映画祭レポートはこちら
◆2005年釜山国際映画祭レポートはこちらこちらこちら
◆2004年釜山国際映画祭レポートはこちら

|

« 『トレンド・キャッチ!』(Vol.242)/アンチ草食男子、施設内ツアー、うんこさん、ほか | トップページ | 『簡単で栄養バランスもいい「スープご飯」が人気』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/46471469

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回釜山国際映画祭現地レポ~スターと一緒に映画も観れる!:

« 『トレンド・キャッチ!』(Vol.242)/アンチ草食男子、施設内ツアー、うんこさん、ほか | トップページ | 『簡単で栄養バランスもいい「スープご飯」が人気』 »