« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010.07.31

『トレンド・キャッチ!』(Vol.252)/注目フード&スイーツ特集、外電、読者プレほか

                                          2010.07.31       
 ■□■□■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
     流行ランキングマガジン『トレンド・キャッチ!』 Vol.252(07/31)  
 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□■□■□■□■
      
 □■□■□………………………… 目 次 …………………………□■□■□
 
 【1】編集長前説  ………………┌・「TOKYO HOT & COOL STATION2010」
          (読者プレ有り)→|・「ブロガーおすすめのひとり飯」
                     └・「キャッチコピー力の基本」
 
 【2】きっと来る! ……………… 『温故知新
                    ~「給食が食べたい!」編~』
      
 【3】トレンド卵ひとことレポ……  ┌・『シュガーバターの木』
                     |・『ハウピア』
  『おすすめスイーツ』プチ特集→|・『秩父カエデ糖スイーツ』
                     └・『キューブシュークリーム』

 【4】トレンドランキング…………┌・『今最注目のITサービスは 「WEB生中継」』
    (6月度からPickUp!)  |・『穴あきソックス大人気』
                    └・『外出先で使える「外電」ブーム』
 
 【5】編集部ブログ!……………… おすすめ記事Pickup!
                     ・「2010年夏ドラ期待度番付」
                     ・「2010年春ドラ終了後番付&総評」
 
 【6】各種有料サービスのご案内… 2つのサービス提供中!
                   
 【7】各種姉妹誌のご案内………… こちらは無料!よろしかったらぜひ!!
 
 【8】トレキャ!がコラボする外部サイト…こちらもよろしかったらぜひ!!
 
  
 ◆◆◆◆◆◆……………………… 編集長前説 ………………………◆◆◆◆◆◆
  
  こんにちは!
  編集長のGochy!です。
  
  猛暑続きでバテぎみの人も、そうでない人も
  疲れたカラダにやさしいメニューで、
  本格的な夏を乗り切りましょう!
 
  ということで、
  本日はいくつか“おいしい”Informationから。

 ・『TOKYO HOT & COOL STATION2010』(2010年8/2(月)~8/27(金)@東京駅)
   個人的には
   黄緑色の冷カレーと、
   冷たいチーズフォンデュと、
   ふかひれ入り冷やしつゆそば…あたりに、ときめきました(笑) 
  
 ・『ブロガーおすすめのひとり飯』(成美堂出版、998円)
   有名食ブロガー29名が、本当に居心地の良いお店だけを厳選して
   128店紹介したムック。
   上記ブログでもご紹介しているこちらムックを
   トレキャ!読者3名様にプレゼントいたします。
   (メルマガ内の応募要領にてご応募くださいませ)
  
   ちなみにこのムックに登場する29名のブロガーさんたちには
   「“男のスイーツ”伝道者」とか「平成生まれの食べ歩き女子」
   「美容&美食セレブロガー」といったキャッチがついているのですが、
   思わず、この部分をいつも以上に熱心にチェックしてしまいました。

   というのも、新刊本の
 ・『キャッチコピー力の基本』(川上徹也著/日本実業出版社/1365円)
   で、良いコピーの見本例として
   有料版『トレンド・キャッチ!DX』のランキングテーマで使用していた
   キャッチコピーも引用してくださっているのですが、
   そこで紹介されている様々な良い見本例の解説を読んで、なるほどど。
   “予言して言い切ること”もコピーのひとつの技術、というわけですね。
   改めて勉強になります。
  
              
                 ◆◇◆
    
   ♪「きっと来る!」コーナーでは、
     温故知新企画として、
    ・「給食が食べたい!」についてお届け。
                        
   ♪「トレ卵ひとことレポ」コーナーは、
    「おすすめスイーツ」をプチ特集
                                
   ♪「トレンド・ランキング」コーナーは
    ・『今最注目のITサービスは 「WEB生中継」』
    ・『穴あきソックス大人気』
    ・『外出先で使える「外電」ブーム』
      の3本をPickup!
            
   ♪「トレキャ!ブログ」コーナーでは
    ・「2010年夏ドラ期待度番付」
    ・「2010年春ドラ終了後番付&総評」
     をPickup!

   では、本日もトレキャ!のメルマガ+サイト+ブログで
   様々な情報をキャッチしてくださいませ。
    
        
                ◆

   ※本編は7/31配信のメルマガ最新号でお読みください!

| | トラックバック (0)

2010.07.30

TOKYO HOT & COOL STATION2010

東京駅エリアの下記の施設で
2010年8/2(月)~8/27 (金)まで開催。

場所:「キッチンストリート」「黒塀横丁」「北町ほろよい通り」
    「キラピカ通り」「グランアージュ」

見た目にも涼しげな青や緑を取り入れた冷たいメニュー、
食欲が沸く刺激的な赤いメニュー、
夏バテに負けない辛いメニューなど、
どれも“ひとめ惚れ”する、美しすぎるメニューたち。

この夏、目と舌とで、癒されること間違いなし!?

           ~・~・~・~

◆<青と緑のオーシャン涼麺> (1,200円)
 @「中国老舗 天津飯店」
Photo_9
青い麺とみどりの麺が彩り鮮やか。 
  
  
  
◆<野菜の船に乗った魚介たちのマリネ 大航海中>(880円)
 @「旬彩遊膳 彩」
Photo_8
青と緑のソースを使った魚介のマリネ。
 
 
 
◆<フェットチーネ アズーロ ゴルゴンゾーラ>(1470円)
 @「ドン アルポルト」

,Photo_4

青い色とソースの塩味のバランスが絶妙な、深みある味わいに。
 
 
 
◆<緑黄色野菜の冷製夏カレー>(1480円)
 @「京橋ドンピエール エクスプレスカレー」

Photo_3

枝豆・グリーンピース・ほうれん草を裏ごしした
ヴィシソワーズのような冷んやり仕上げ。
 
 
 
◆<冷たいチーズフォンデュ>(1500円)
 @ステーキ・ハンバーグ専門店「Vimon」

Photo_10

スイス産のマイルドなエメンタールチーズを使用し
独自製法で冷えても固まらない新食感のチーズフォンデュ。
カットしたパンと、トマト、ブロッコリーなどの野菜とともに。
 
 
 
◆「ふかひれ入り冷やしつゆそば」(1800円)、
 @「頂上麺 筑紫樓ふかひれ麺専門店」

Photo_12

気仙沼産のふかひれをたっぷりのせたツルツルとしたのどごしの麺。
 
 
 
◆<赤もつ鍋>(1人前1,400円)
 @「もつ鍋・焼酎 ろくまる」

Photo_6

自慢のオリジナル味噌にタレ、スープを混ぜ、豆板醤で仕上げた夏場限定品。
スープの辛さは3段階から選べる。


このほかにも、

◆<コラーゲンチゲシャブシャブセット>(1,200円、2人前~)
 @「とんとことん」

◆<激辛麻婆豆腐>(650円)
 @中華料理店「多謝」

◆「冷やしコムタンクッパ」(950円)
 @韓国料理の「五湯道」

などなど、
この期間しか食べられないメニューなので、
どうぞ、お食べ逃し?なく!


| | トラックバック (0)

秩父カエデ糖スイーツ

スタッフが差し入れてくれた
「秩父カエデ糖 菓子詰め合わせ」
 
P7190014

P7190017

埼玉県秩父市産の楓からとれたメープルシロップを使って
ご当地スイーツを作っている「お菓子な郷推進協議会」
(秩父市内製菓業者で構成)の商品です。
 
P7190022

左上から時計まわりに
・「カエデ山の玉手箱」(栄誠堂/2010モンドセレクション銀賞)
 栗、クルミ、レーズンの入ったリッチな焼き菓子。
・「秩父カエデ糖たると」(相生町水戸屋/同金賞)
 メープルの香り濃厚なヌガーにアーモンドがぎっしりつまったタルト。
・「楓のおくりもの」(江原本店/同銀賞)
 バター風味の生地で抹茶餡を包み中央にカエデ糖ジャムを入れた焼き菓子。
・「ちちぶまゆ」(秩父 中村屋/同銀賞)
 まゆ型のふわふわマシュマロの中にとろりとしたメープルシロップ。
 (個人的に今まで食べたマシュマロの中で一番好きです!)
・「すのうぼうる」(栗助/同金賞)
 口の中ですっと溶けるメープルシュガーをまぶした一口焼き菓子。
 
どれも、秩父カエデ糖の風味が上品に効いていて
メープル好きの私には、たまりません!
それぞれの素材との取り合わせも絶妙な大人のお菓子です。
 
上記のお菓子セットは
西武秩父駅構内、仲見世通りお土産処で、900円で発売中!

いろんなお店の、いろんなカエデ糖スイーツが
ちょっとづつ、一度に、楽しめるのがいいですね!


 

 

| | トラックバック (1)

『ブロガーおすすめのひとり飯』

食べ歩きブログポータルサイト「ブロぐるめ!」監修、
有名食ブロガー29名が“本当に居心地の良い”お店だけ厳選して
128店を紹介した、読者目線のグルメムック。

Hyoshi2
書名: 『ブロガーおすすめのひとり飯』(東京編)
定価:税込998円(本体950円)
発行元:成美堂出版

個人的に「この細やかな心遣いが超ありがたい!」と思ったのが
ページの左右欄外にある言葉による道案内!
地図と住所だけの案内より、はるかに親切!
すべてのグルメ本のデフォルトにしてほしいくらいだ(笑)

↓ココ                                     ココ↓
Sample12
 
29名のブロガーの面々
Sample42
 
紹介されていたランチメニューで強烈にひかれたのは
「マッシーナ メッシーナ」(経堂)の和定食。
“これでホントに1000円です!”とあったが
“それでホントに1000円ですか!?”と突っ込まずにはいられなかった(笑)
 
また、一人だとなんとなく敷居が高いと思い込んでいた店や
以前誰かと行ったことがあった店も実はひとりでもノープロブレム!?
な新発見もありました!
 
※こちらのムック、メルマガの読者3名にプレゼントいたします!
 詳細は7月31日配信のメルマガ『トレンド・キャッチ!』で!

| | トラックバック (0)

2010.07.14

テレビ関連トレンド☆フラッシュFrom「ドラ番」(2010-夏期待度)

メルマガ「トレキャ!ドラマ番付」の常設コーナーより情報抜粋。
 
 ◆◆◆◆◆◆…………テレビ関連 トレンド☆フラッシュ!…………◆◆◆◆◆◆
   
 ■テレビ関連ビジネス情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           トレキャ!Weekly有料版のデータベースより抜粋
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      最近のWeeklyデータの中から、テレビ関連ネタをPICK UP!

 ◆……………………………………………………………………………【全本】
            ~テレビ関連トレンド☆フラッシュ!~
          
  <各ネタの詳細については全て【Weeklyデータ版】にてご紹介済みデス>

             「○」印→作品・商品関連
             「◎」印→サービス関連
             「△」印→人物ネタ
             「●」印→海外流行ネタ

○『また恋・都市伝説』→恋がかなう?と都市伝説
○『テレシネマ7』→打倒ハリウッド!日本の脚本を韓国でドラマ化
○『JIN-仁-』→最終章放送決定
○『ドラえもん40周年』→記念グッズが続々と発売
○『Super-fashion&Music Assemble Photo-magazine(仮)』→結成22年で初の全SMAP雑誌
○『We are SMAP! PET500ミリリットル』→SMAPのニューアルバムとタイアップドリンク
○『戦国鍋TV』→UHF局での風変わりなバラエティ番組がシュールさで人気に
○『ネオ紙芝居』→声優の公演や3Dなど、若い世代が魅せる新しい紙芝居が魅力
○『聖地巡礼NAVI』→アニメファンの間で話題の作品舞台のNAVI本
○『アニメコラボ商品』→アトムにエヴァ…コラボ商品が大人気
○『龍馬のイラスト入りワオン』→龍馬のイラスト入りカードが出たぜよ
○『龍馬の拳銃』→坂本龍馬愛用拳銃の木製レプリカ発売
○『踊る大捜査線グッズ』→大人気!踊る大捜査線グッズ
○『「AKB48」とタイアップしたマイキューブ』→メンバー写真付きボトルガム
○『ヤマトキティ』→同い年のよしみでヤマトとキティがコラボ
○『押切もえコレクション』→かわいく目立ちながら本気!押切もえ監修のゴルフ用品
○『スラリ』→よしもと芸人とコラボしたボールペン発売
○『脱力系アニメキャラ』→生みの親、文原聡氏の感覚は新たな魅力
○『低燃費少女ハイジ』→CMに登場するアニメのゆるキャラ人気
○『ザ・ジェーン・タイチ』→チャオ・イエンの美的太極拳×水野美紀で太極拳
○『「イグニタス」シリーズ』→本田圭佑選手着用モデルのスパイクの売れ行き好調
○『2010年上半期カラオケリクエストランキング』→1位はGreeeeNの「キセキ」
○『「コンパクト・ベスト」シリーズ』→「4曲入り500円」の新形態CD発売
◎『話題のゲゲゲスポット』→昭和の懐かしい雰囲気が話題に
◎『鬼太郎妖怪倉庫』→JR境港駅近くに妖怪世界を体験できるテーマパーク
◎『アイリス続編のロケ地は“鳥取”』→秋田に続く観光客誘致となるか!?
◎『ウルトラヒーローが客室を巡回する宿泊プラン』→サンシャインシティプリンスホテル
◎『EXILE山手線』→Choo Choo 山の手Train!EXILEの列車が山手線に登場!
◎『ハコウリスタジオ』→ウェブ生中継の出張サービス
◎『ラヂオ体操第4』→70年ぶりとなる続編!?…本当は商品PR映像
◎『藤子・F・不二雄キャラクターフェア』→お馴染みのキャラが登場
◎『アイドルプロデュースカフェ』→お客様はプロデューサー
◎『ドラえもんの科学みらい展』→ドラえもんの道具は現代科学で実現できる
◎『ANA×GUNDAMジェット』→ANAがガンダムジェット就航
◎『キャラ入りナンバープレート』→日本初の漫画キャラクター入りご当地ナンバー交付
◎『W杯3D生中継』→W杯で国内初の3D生中継
△『NMB48』→AKB48、SKE48に続く全国展開第2弾は大阪・難波発
△『声優人気』→陰の存在だった声優たちが表舞台で活躍中
△『ミランダ・カー』→オーストラリア出身のスーパーモデルが人気
△『少女時代&KARA&4Minute』→韓流女性アイドルグループが続々日本デビュー
●『神田瀧夢』→米国ゴールデンタイムの日本人司会者が評判
●『Nook(ヌーク)』→手塚治虫作品電子書籍へ提供
などなど・・・。
 
 ┌─────────────────────────────────┐
                 ★過去ネタ閲覧→ こちらから
 └─────────────────────────────────┘

 ◆……………………………………………………………………………【姉妹誌】
   姉妹誌で掲載の「トレンド卵 ひとことレポート」も要チェック!
 
 ┌─────────────────────────────────┐
   ○【本拠誌
   └→『ECO傘』『戦国武将家紋傘』『ブブゼラ』『のろいの人形』『本田△スパイク』等
   ○【シネ番
   └→『ロマンポルノRETURNS』『米DVD業界の映画ネット配信』『D-BOX』等
   ○【マーケ
   └→『Pキャンパー』『たべカワ』『炊飯男子』『さとり世代』『離婚式』等
 └─────────────────────────────────┘
  
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 以上、<「トレキャ!ドラマ番付」’10夏ドラ期待度(7/号)>掲載分
 

★無料メルマガの購読はこちら
 

| | トラックバック (0)

2010年夏ドラ期待度番付

メルマガ「トレキャ!ドラマ番付」より。
            
              ■『期待度番付!』■
                 (15点満点)     
 ―――――――――――――――――――――――――――
        前クールまでのバックナンバーはこちら
 ―――――――――――――――――――――――――――
    ・前期からの続投作は除いてます。
    ・番外タイトルは、スタート時期や連載期間が変則的で、
     1クール3回の当番付に対応してない作品及び昼ドラ。

    ★下記ラインナップ作品の主要キャストと1行概要はこちらでチェック!
     
●1位『ジョーカー 許されざる捜査官』(火9CX)…☆☆☆☆☆☆☆☆8
●1位『ホタルノヒカリ2』(水10NTV) ……………☆☆☆☆☆☆☆☆8
●1位『GOLD』(木10CX)…………………………☆☆☆☆☆☆☆☆8
●2位『うぬぼれ刑事』(金10TBS) ………………☆☆☆☆☆☆6
●2位『鉄の骨』(土9NHK 7/3~)…………………☆☆☆☆☆☆6
●3位『熱海の捜査官』(金11EX)…………………☆☆☆☆☆5
●4位『モテキ』(金24TX)…………………………☆☆☆3
●4位『夏の恋は虹色に輝く』(月9CX) ……………☆☆☆3
●番外『天使のわけまえ』(火10NHK 7/6~) ……☆☆☆3
●4位『崖っぷちのエリー』(金9EX)………………☆☆☆3
●4位『日本人の知らない日本語』(木24NTV) …☆☆☆3
●5位『警視庁継続捜査班』(木9EX)……………☆☆2
●5位『もやしもん』(木24:45CX)…………………☆☆2
●番外『チャンス』(土9NHK 8/28~)……………☆☆2
●6位『土俵ガール!』(火深1TBS)………………☆1
●番外『十年先も君に恋して』(火10NHK 8/31~)☆1
●6位『新・警視庁捜査一課9係』(水9EX)………☆1
●6位『科捜研の女』(木8EX)……………………☆1
●6位『ハンマーセッション!』(土8TBS)…………☆1
●6位『美丘』(土9NTV)……………………………☆1
●6位『GM~踊れドクター』(日9TBS)………………☆1

------------------<微妙ライン!?>-----------------

●7位『ハンチョウ~神南署安積班3』(TBS月8)…0
●7位『逃亡弁護士』(火10CX)……………………0
●7位『桂ちづる診察日録』(土7:30NHK 9/4~)…0
●7位『明日の光をつかめ』(月~金昼1:30CX)……0
 
                ◆◇◆◇◆     
  
A:今年の夏ドラでワタシが俄然注目してるのは刑事モノ3つ。堺雅人が温厚な刑
  事と冷酷な制裁者という2つの顔を持つ男に扮する『ジョーカー 許されざる
  捜査官』、脚本クドカン&主演・長瀬君のゴールデンコンビが描く超恋愛体質
  な『うぬぼれ刑事』、不朽の名作『時効警察』のオダジョー&三木聡コンビが
  復活する『熱海の捜査官』。どれもイケそうな気がする♪ 他には帰ってきた
  干物女『ホタルノヒカリ2』も初回からオモシロかったし、原作本がお気に入
  りの『美丘』も気になる。けれどずっと共感できるヒロインを体現してきた天
  海姉さんの『GOLD』にはチョイ引いたな。あのカリスマ美容研究家には全くシ
  ンパシーを感じなかった…。でもまだ初回、これからなのかなぁ?
      
ま:私、個人的には、3年ぶりに復活した『ホタルノヒカリ2』に期待しています。
  あのゆる~い世界がまた堪能できるんだぁと楽しみにしています(初回、見逃
  しちゃったけど)。それから、ちょっと変わった題材を取り上げた『GOLD』も
  面白そう。『崖っぷちのエリー』は、原作が私の好きな西原さんなので、主演
  が山田優でも見ますよぉ。

お:王道のラブロマンスとか、成長ものとかなく、なんか、3の線なドラマが今期
  は多いですね。地味だけど面白そうというか…。春ドラマの妙に豪華だけど、
  そこそこな感じとは真逆。コアなファンを狙ってみました的な感じ。春ドラマ
  一つもはまれず、がっかりだったので、今期は期待せずにゆるく『ホタルノヒ
  カリ』とか『うぬぼれ刑事』などを見たいと思います。あ、『ゲゲゲの女房』
  も、そのうちの一つかな。
 
ラ:ねねね、なんで? なんで、こんなに刑事やら事件ものが多いのだ?しかも、
  季節感があまりない気がするんだよね~。昔って、夏はなんか夏を感じるドラ
  マだったりしてたし、企画の段階でも夏っぽさみたいなの要求された記憶があ
  るんだけど、地球温暖化の影響がドラマにもでてきたか(苦笑)。それから、気
  になるのが、どう見てもオリジナルというより、海外ドラマからのパクリドラ
  マが目に付く。潔く、リメイクって言えばいいのに(苦笑)。『うぬぼれ刑事』
  『熱海の捜査官』は鉄板で面白いと期待してるんだけど、意外と『ハンマーセッ
  ション!』も面白いのでは!?と期待してるなり。

ゴ:確かに『ジョーカー 許されざる捜査官』とか『GM~踊れドクター』なんか、
  明らかに海外の人気ドラマがベースだよね。良質なオリジナル脚本が激減する
  一方で、コミック原作は争奪戦、そこで海外ドラマでのネタ探しが加速ってか? 
  海外ドラマの視聴も今や相当普及していてドラマファンにはすぐパクリとわか
  るだろうし、はっきり「リメイク」ってうたってくれた方が、オリジナルファ
  ンも含め、かえって好感度&期待度も上がると思うけど。そんなこんなだから、
  日本オリジナルのユルテイストで勝負を挑む2人の刑事『うぬぼれ刑事』『熱
  海の捜査官』には期待せずいはいられない! 個人的に、余命モノと貧乏モノ
  は現在食傷気味なので、『美丘』『崖っぷちのエリー』あたりは、余程の吸引
  力や隠し玉でもないかぎり、興味を維持できるかどうか…。
   

----------------------------------------    
※個々の作品に対するスタッフのコメントは
こちらのメルマガの「’10夏ドラ期待度+春ドラ総括」(07/14配信号)でお読みくださいませ!
 
 ★ドラマもいいけど、シネマもネ!
  

| | トラックバック (0)

2010.07.11

『必死剣 鳥刺し』

原作/藤沢周平「必死剣鳥刺し」
配給/東映
公式サイト/http://www.torisashi.com/
2010年7月10日~全国公開中

         ◆

トレキャ!のドラマ番付(春クール)では
期待度(+8P)から13Pも下落(-5P)という残念な結果となったドラマ
『素直になれなくて』で共演の2人(吉川晃司&関めぐみ)が、
現在公開中の時代劇映画『必死剣 鳥刺し』でも共演。
2人にとっては“スナナレ”での雪辱を果たす?作品に!
  
「行間に織り込まれたロマンチシズムを
セリフじゃなくて匂いで出した」
という吉川晃司、
時にはヤンチャが出ちゃって、監督から
「信長が出てるぞ!」
と注意されたこともあったとか。
 
吉川さん、ドラマでもセリフまわしが時代劇調!
と常々思ってましたが
やはり信長が全身に沁み込んでいるんでしょうか。
 
豊川悦司に
「(殺陣の時の吉川)マジ、怖かった…」
と言わせたラスト15分の迫力の殺陣シーンは、
背後の雨音さえも緊張感をもって迫り響く必至見(?)な大立ち回り。
 
「剣を使う時には、なかば死んでおります」という
秘剣「鳥刺し」が遣われる一瞬には息を呑む。

また、細かな所作や立ち居振る舞いまできちんと描いているのも特徴で
関めぐみが「所作を学べた」と語っていたように
武士の日常生活における、例えば女性のふすまの開け閉めひとつとっても
所作がたいへん美しく、何かの折に自分も取り入れたいと思ったり。。
(何かの折って何・・・笑)

7月5日都内完成記者会見にて。
右から平山秀幸監督、関めぐみ、岸辺一徳、池脇千鶴、
豊川悦司、吉川晃司、戸田菜穂、村上淳
Photo_2

| | トラックバック (0)

2010年春ドラ終了後番付&総評

メルマガ「トレキャ!ドラマ番付」より。

 ◆◆◆◆◆◆…………… 春クール終了後番付&総評 ……………◆◆◆◆◆◆
  
    連ドラを最終回まで観ての「終了後番付」。
    本日は「春ドラ」の終了後ランキングとスタッフの総評をお届け!
    
                        ◆

    ※は、終了前で冬クールにまたぐ作品につき現時点での中間評価になります。
 
●1(番外)『ゲゲゲの女房』(月~金朝NHK)………☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆11(8)↑※
●2(2)位『Mother』(水10NTV)……………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆10(8)↑
●2(番外)『チェイス~国税査察官』(土9NHK)……☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆10(5)↑
●3(3)位『新参者』(日9TBS)………………………☆☆☆☆☆☆6(7)↓
●3(番外)『龍馬伝』(日8NHK)………………………☆☆☆☆☆☆6(5)↑※
●4(4)位『プロゴルファー花』(木24NTV)…………☆☆☆☆☆5(6)↓
●4(番外)『ハガネの女』(金11EX)…………………☆☆☆☆☆5(2)↑
●4(番外)『八日目の蝉』(火10NHK)………………☆☆☆☆☆5(7)↓終了
●5(5)位『タンブリング』(土8TBS)…………………☆☆☆3(5)↓
●5(8)位『臨場2』(水9EX)…………………………☆☆☆3(2)↑
●5(5)位『怪物くん』(土9NTV)………………………☆☆☆3(5)↓
●5(番外)『離婚同居』(火10NHK)…………………☆☆☆3(4)↓
●6(5)位『チーム・バチスタ2~(略)』(火10CX)……☆☆2(5)↓
●6(7)位『娼婦と淑女』(月~金昼1:30CX)…………☆☆2(3)↓
●6(7)位『女帝薫子』(日11EX)………………………☆☆2(3)↓
●6(8)位『ヤンキー君とメガネちゃん』(金10TBS)…☆☆2(2)→
●6(5)位『警部補 矢部謙三』(金11EX)……………☆☆2(4)↓終了
●7(8)位『トラブルマン』(金24TX)……………………☆1(2)↓
●7(9)位『おみやさん』(木8EX)………………………☆1(1)→
●7(番外)『大魔神カノン』(金深夜TX)…………………☆1(0)↑※

                             ↑IN!
---------------------<微妙ライン!?>---------------------------
                             ↓OUT!

●8(10)位『水戸黄門』(TBS月8)…………………………0(0)→
●8(10)位『まっつぐ~鎌倉河岸捕物控』(土7NHK)……0(0)→
●8(6)位『IRIS-アイリス-』(水9TBS)…………………▼☆0(4)↓※
●8(8)位『月の恋人~Moon Lovers~』(月9CX)………▼▼☆☆0(2)↓
●9(10)位『警視庁失踪人捜査課』(金9EX)……………▼▼-2(0)↓
●10(11)位『同窓会~ラブ・アゲイン症候群』(木9EX)…▼▼▼▼▼☆☆-3(-1)↓
●11(12)位『激恋 運命のラブストーリー』(木24NHK)……▼▼▼▼-4(-4)→
●12(8)位『素直になれなくて』(木10CX)…………………▼▼▼▼▼-5(2)↓
●12(11)位『絶対零度~未解決事件特命捜査』(火9CX)▼▼▼▼▼-5(-1)↓
●13(13)位『三代目明智小五郎~ (略)』(火深夜TBS)……▼▼▼▼▼▼-6(-6)→

                   ◆

               <春ドラ総評>
 

A:ムシムシ・ジメジメ梅雨のさなか春ドラ終了&夏ドラがちらほらスタート。春
  クールは最初~最後まで魅せてくれた『Mother』『新参者』、通してビミョー
  だった『素直になれなくて』、途中まで投げ出しそうだったのにラストの妙な
  帳尻合わせに逆に惹かれた!?『月の恋人~Moon Lovers~』、周囲の評判は散々!
  けどワタシが一番ハマっていた『同窓会~ラブ・アゲイン症候群』あたりが特
  筆すべきドラマだったかな。『同窓会~』黒木瞳のカマトトぶりには毎回あき
  れた(笑)。彼女は失笑モンのあのダメ夫(吹越満)をホントに捨てられたんでしょ
  うか?
  
ラ:春爛漫とはいかなかった春ドラ。鳴り物入りで始まった『月の恋人~』も、内
  容が伴わなければ、キャストをいくら揃えても無駄ということを証明してしま
  ったし、『素直になれなくて』もしかり。それに反して地味で重い題材ながら
  作り手側の伝えたいメッセージ性があった『Mother』は、最後までブレること
  なく丁寧にドラマを作った心意気が感じられた。『プロゴルファー花』も、バ
  カバカしさとナンセンスさに徹していて面白かった。結局、中途半端なドラマ
  はもう、ダメなのだ。やるなら徹底的にやってくれ!って感じ。これだけ、視
  聴率が落ち込んでると、作り手が手探りで結局生ぬるいものになってしまうの
  は分かるが、腹をくくったドラマ作りが求められてるんじゃないかと思うぞ。
  『月の恋人~』ラストにきて、主役がキムタクから篠原涼子に変わってる展開
  になってたね(笑)最初からその方が、面白くなったんじゃなかろうか?
 
ま:あっという間に始まって、あっという間に終わった春ドラマでした。終わって
  振り返ってみれば、どれも印象薄~い。『素直になれなくて』『月の恋人』、
  話題性たっぷりだったフジテレビのドラマは見事にコケましたねぇ。反対に
  NHKの朝ドラが復活~。昔から朝ドラファンだった私。最近、大河ドラマばか
  り注目されていたので、嬉しいです。

ゴ:確かに、クールまたぎの「朝ドラ」と「大河」も含めてだけど、最近はドラ番
  上位を、NHK作品が占めることが多くなったね。逆に民放では、これまで“神”
  的存在だった「キムタク月9」神話や「北川」神話がそろって崩壊…と、全体
  的に冴えない印象。そんな中でも、突出して素晴らしかったのが『Mother』。
  天才子役の出現と、いぶし銀大御所女優の力演に支えられ、2代3組の母娘の
  絆が、時にスリリングに、時に沈黙の奥深く細やかに描かれていて心に沁みた。
  さらに、お色気系だけでなくお色気抜きも磐石なことを証明した吉瀬美智子の
  『ハガネの女』と、細かいことは全て「さておき」、ひたすらセリフと演出の
  おかしさで楽しませてくれた『プロゴルファー花』、この深夜の2作は予想外
  の収穫だったかも。それ以外については、事件ものも、医療ものも、いずれも
  期待していた内容に及ばず…。
  ※スナナレつながり『必死剣 鳥刺し
  
お:ほんとに、印象薄いです。ワールドカップとかで感動しちゃってたから、ドラ
  マの必要性がなかったかも。リアルさが足りないのか?最初キモカユイ感じで
  注目の『同窓会』も、ほんと、カマトトが癖になる感じだったけど、ダメ。
  『素直になれなくて』も出だし好調だったのに、ダメ。最初からダメだった
  『月の恋人』は、最後はちょっと持ちかえしたけど、篠原涼子の痛い感じの、
  出来て尽くす女子には最後まで慣れなかった。あーほんと、『龍馬伝』と『ゲ
  ゲゲの女房』と『チェイス』とNHKの一人勝ちでした。

--------------------------------------------
期待度番付&中盤番付はこちらでチェック!

| | トラックバック (1)

海外TV事情(28) 米国ミュージカル・コメディ『Glee』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連┃載┃コ┃ラ┃ム┃◇海外TV事情(28)ミュージカル・コメディGlee(米編)
━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                       TEXT by Reiko

古今の大ヒット曲を斬新なアレンジと振り付けで再生させる手腕に脱帽。
今回は、英語圏での影響力は多大でも、日本でのリメイクはちょい難しそうな、
米国のミュージカル・コメディをご紹介します。

                      ◆
                      
「米国の学園ドラマ…苦戦しているアメフト・チームね…」
次男が暇つぶしに点けたTVを何の気なしに「聞いていた」私が、
Gleeワールドに引きずり込まれたのは次の瞬間でした。

ビヨンセの『Single Ladies』に合わせて踊り出したのは、ミニスカの
チア・ガールズではなく、ヘルメット以下、防護ギア一式をまとった、
ごっついアメフト部員達だったのです。
中には体重90kgはあろうかというメンバーも。

でも、Foxが2009年に放送を開始した、このドラマの主役は、
皆の注目を集めるチア・リーダー達でもアメフト部員でもなく、
むしろ、その対極にあるグリー・クラブ「ニュー・ダイレクションズ」
の面々なのでした。

この「glee club」、日本語で相当するのは合唱部ということになる
のでしょうが、『Glee』の合唱は、
「整列して、背筋を伸ばして…1、2、3!ハイっ!」
「♪知らなか~ったよ~、空がこんなにあお~いなんて…」
という類のものではありません。

英米の音楽ジャンルで「show choir(ショウ・クワイア)」と呼ばれる
この合唱は、舞台全体を使って、「見せる」要素をたっぷり加えた、
よりダイナミックなコーラス。

特に、第1シーズンの第1話から登場し、ニュー・ダイレクションズの
メンバーを圧倒する常勝チーム「ボーカル・アドレナリン」(爆。すごい
ネーミングですが、確かにそのパフォーマンスはアドレナリンの分泌を
促進しそう)なんて、演舞の組み立てを少し変えれば、チアリーディング
全国大会に出てもおかしくないほど、アクロバティックな振り付けが売り
のグループ(しかも大所帯)。

で、彼らを見て思ったのが、

1)あんなに激しく動いたら、息が切れて、音程が乱れないか?

ということと、

2)現実の米国社会でも長らく「オタクや変わり者の吹き溜まり」と
  見られていたグリー・クラブに、バク転ができる男子や、踊れる女子
  があんなにいて、いいものなのか?

ということ。
 
ま、

1)は歌と振りで担当を分け、リードシンガーの動きは控えめに
  すればいいし、

2)は大会前から当日まで、体操部やチア部の応援を頼めば、
  解決するのかもしれませんけど。

でも、それはあくまでボーカル・アドレナリンのような華のあるクラブの話。
ニュー・ダイレクションズの場合、真っ先に入部を申し込んだ5人は、
グリー・クラブのメンバーとしては、むしろ「正統派」、つまり
校内でいじめに遭ったり、疎外感を感じているような学生達…
という設定なのです。

簡単にご紹介すると、


・レイチェル…思い込みが激しく、スターを夢見て猪突猛進…という姿勢が
        「イタ過ぎ」と、日々コケにされている。

・メルセデス…声、身体、態度と3拍子揃った「スケールの大きさ」(笑)で、
        視聴者を圧倒するアフリカン・アメリカン。

・カート…中性的だという理由で異端視されている。
     アメフト部員に『Single Ladies』の振り付けを指導したのが彼。

・アーティ…事故の後遺症で幼少期から車椅子生活を送っている。
       余談ながら、ホーキング博士の学生時代はこんな感じか?

・ティナ…言語障害のある韓国系。アーティと仲良し。


でも、私がこのドラマを見始めたのは、冒頭にご紹介したダンス・シーン、
第4話以降だったため、ニュー・ダイレクションズには、既に、
アメフト・チーム一の花形ポジション、クォーター・バック(QB)を務める
人気者のフィンが加わっていました。

米国の学園物をよくご覧になる皆さんはご存知ですよね?

QBというのは普通、ルックスにも恵まれ、ちやほやされる
存在なわけですが、「自分は特別」と勘違いしている
驕慢な青年という役どころである場合も多いのです。

で、彼女はたいてい、チア部のリーダー格で、「学園一、
ゴージャスで、お似合いの2人」と見られたいがために、
表向きはカップルとして振る舞い、それなりの関係もあったり
するのですが、裏ではお互い、他の子達とも遊んでいるし、
自分の取り巻き以外の学生は虫けら扱い…という、
どーしようもなく浅はかな学生の代表として描かれているのが、
QB&チア・リーダーなわけです。

ところが、この『Glee』の男性リードとなるフィンはもう、超いい奴。
「て言うか、バカじゃね?コイツ」という見方もあるでしょう、確かに(笑)。
「大男、総身に知恵は回りかね」を地でいくリアクションも多いし、
スペイン語の授業の時なんか、恍惚の人と化してるし(←ちなみに、
この表情がツボにはまってしまった私)、

チア部のプリンセス的存在である彼女のクインから、エッチもして
ないのに、「あなたの子を妊娠した」と告げられ、
「んなアホな…」としか思えない説明を信じ込まされたり。

でも、彼が第1話で、アメフト部の馬鹿者達によって屋外トイレに
閉じ込められたアーティを救け出し、いじめの傍観者だった自分と
決別した時の台詞には、マジ痺れました。

学生にとってはおそらく「全世界」である学校を、こんな風に俯瞰的
かつ長い時間軸における一地点と位置づけられるティーンエージャー
って、あまりいないんじゃないかと思います。

その点でフィンは、学業成績は芳しくなくても、一種の賢人と言える
かもしれません。

あと、このドラマの登場人物の中で、どうしても触れておきたいのが、
グリー・クラブを廃部に追い込むため、あれこれ画策するチア部顧問
のスー・シルベスター女史。

どんな国のドラマを見ても、体育教師はたいていジャージ姿で登場
しますが、女性ではめずらしいですよね。しかも、彼女の手に拡声器
が握られており、そのスパルタ指導により、チア部は連勝中…という
設定なんですが、スーの発言は差別語&言い様のない毒気に満ち満ちて
おり、これを最近同性婚を公表したジェーン・リンチが怪演しています。

このスーという女性、チア部のスターであるクインに
「お前は私の若い頃を彷彿させる」と言って、
微妙な雰囲気を作り出したり、

「私が特殊部隊の一員として中米に派遣された時は…」なんて話で、
視聴者の目を白黒させたりという異色キャラです。

「元チアリーダーの特殊工作員」て、「オタクのバク転」と同じか、
それ以上に違和感ありません?

でもスーという人は、視聴者に「なんでそんな意地悪なこと言うの?」
と思わせる一方で、「浅はかなチアリーダーがそのまま大人になった」と
いう感じではなさそうです。その辺のひねりも、このドラマの見所だと
私は思います。

あと、グリー・クラブのメンバーは皆、本当に歌がうまいんですけど、
実年齢19歳でも、こんなにきれいな高音が出せるのかと感心したのが、
カート役のクリス・コルファー。

実は彼、別の役のオーディションを受けに来て、プロデューサーの目に
留まり、カートという全く新しい役柄を設定させてしまったという、
すごい才能と存在感(小顔で細身ですが)との持ち主です。

小さな町でゲイであることを公言できずにいた実体験を基にした
繊細な演技も好感が持てますし、私が読んだインタビューでは
言葉の選び方などに知性が感じられ、早くも「『Glee』卒業後、
この子は一体どんな道に進むんだろう?」と期待を抱かずには
いられません。

実は私、同じカテゴリーに属し、数年前に大ヒットした米ドラマ
ハイスクール・ミュージカルには、全く関心が持てなかったんです。
女性の登場人物の歌い方が、いかにもミュージカル然としていて、
どの歌も同じに聞こえちゃって…。
 
でも、『Glee』では古今の名曲がそれぞれ巧みなアレンジで
生まれ変わっていますし、いかにもコメディらしい、はちゃめちゃな
展開の中に、思わず「至言であるな~」と感動する台詞があって、
奥が深いのです。

このドラマ、オンタイムの視聴率は飛び抜けて高いというわけでは
ないらしいんですが、音楽界に与える影響力が多大ということでも
話題を集めています。

「オールディーズ」専門のラジオ番組か、カラオケで時折リクエスト
されるだけだった、60年代から80年代にかけてのヒット曲が、
『Glee』で取り上げられることにより関心を集め、デッドストックと
化していたオリジナル・アルバムが突如売れまくったり…という
ことで、この番組から「楽曲使用を許可してほしい」という声が
掛かるのを待っている往年の歌手やバンドは少なくないとか。

また、『Glee』キャストによるバージョンは計400万回以上
ダウンロードされているだけでなく、コンピレーション・アルバムも
既に140万枚以上の売り上げを記録しています。

どんな曲がフィーチャーされているかは、ウィキペディア情報をご覧ください。
これだけジャンルや年代に幅があれば、
『Glee』の登場人物と同世代だけでなく、二世代あるいは
三世代にまたがる視聴者の囲い込みに成功しているのも
無理はありませんよね。

また、海を越えた英国各地では、『Glee』の影響で、様々な
世代をメンバーとするグリー・クラブが雨後のタケノコのように
増加中とか。

この調子では、しばらく『Glee』旋風は吹き荒れそうです。

| | トラックバック (0)

2010.07.07

『今最注目のITサービスは 「WEB生中継」』

※6月度ランキング<ネットデジ>6位
撮影した映像・音声をリアルタイムで配信できる動画共有サービスの登場で
「ひとり放送局」が即開局可能に。
人気を受けて、機材とスタッフがない人向けの出張サービスも登場。
 
(「トレンド・キャッチ!」無料版)
    
 ↓参照データも要チェック!
                 
◆「トレンド・キャッチ!(トレキャ!DX版)より
 
 ○『ユースト(Ustream)』(過去版で関連情報紹介済み)
 ↑映像・音声をリアルタイムで配信できる動画共有サービス
 ○『ハコウリスタジオ』
 ↑ウェブ生中継の出張サービス
 ○『とりあえず生中』(過去版で紹介済み)
 ↑ニコニコ動画の生放送サービス
 ○『W杯3D生中継』
 ↑W杯で国内初の3D生中継

 ※バックナンバーの関連記事もチェック!
 └→2010-04 4)『新技術登場で「動画」市場が熱い!』6★★★※(再)

    

| | トラックバック (0)

2010.07.06

『「穴あきソックス」大人気』

※6月度ランキング<ファッション>7位
オープントゥパンプス向けにつま先をカットしたフットカバーや、
足底部に大きな穴を開け、
かかとやつま先が引っ張られないようにした紳士靴下など、
今、最初から「穴」が開いているソックスが話題。

(「トレンド・キャッチ!」無料版)
    
 ↓参照データも要チェック!
                 
◆「トレンド・キャッチ!(トレキャ!DX版)より
 
 ○『オープントゥカバー&トレンカソックス』(過去版で関連情報紹介済み)
 ↑夏の足のムレ、トラブルに穴アキアイテムが進化中
 ○『N-platz(エヌプラッツ)フットカバー オープンソール』
 ↑なんと、初めから穴が開いている靴下
 
 ※バックナンバーの関連記事もチェック!

| | トラックバック (0)

2010.07.05

『外出先で使える「外電」ブーム』

※6月度ランキング<その他>6位
電動歯ブラシ、ヘアアイロン、まつ毛カーラー、マッサージ機などを、
家で使う「家電」としてではなく、
職場や外出先で使えるコンパクトでかわいいデザインにした「外電」が
女性の間で大人気。

(「トレンド・キャッチ!」無料版)
    
 ↓参照データも要チェック!
                 
◆「トレンド・キャッチ!(トレキャ!DX版)より
 
 ○『コンパクト家電』(過去版で紹介済み)
 ↑ポーチに収まり機能的なコンパクト家電が人気
 ○『ランチ歯磨き』(過去版で紹介済み)
 ↑オシャレグッズの登場で若い女性の間で常識に
 ↑OLウケの歯磨きアイテムがヒット中
 
 ※バックナンバーの関連記事もチェック!
 └→2010-05 1)『新発想デザインで人気』13★★★※(再)
 └→2010-04 2)『デザイン性と機能性に優れた「エチケット小物」』6★★★※(再)
 └→2009-02 9)『一人用パーソナル家電/手のひらサイズモバ家電』2★★(再)

 

| | トラックバック (0)

2010.07.04

「バッタソフト」食べた…姪が。

信州ゲテモノシリーズ第一弾
「バッタソフト」

“衝撃的すぎてお見せできません”というビジュアル

100704_120113 100704_120126
 
信州諏訪湖畔の遊覧船乗り場の売店で販売中。
「バッタ」とありますが、正確には「イナゴ」ですね。
ちなみに信州ゲテモノシリーズ第2弾は「蛾の幼虫」…とか。
ザザムシとハチノコもライナップ予定のようですが
お値段は高くなるそうです。
 
Inago_4
チャレンジャーな姪が「バッタソフト」実食。

「味は普通にイナゴの佃煮で
 ワカサギの佃煮みたいな感じ。
 でもなんかカリカリしてんだけど
 1番大きいの食べたらしっぽの方が
 ふにゃってしたね(笑)
 ソフトわイチゴ味とミックスと濃厚バニラ味の
 中から選べて、
 オススメわイチゴ味らしいからイチゴにした」

Inago_5


| | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »