« 『小江戸蔵里』(その1「明治蔵」) | トップページ | 『トレンド・キャッチ!』(Vol.255)/発酵食グルメ、美容整形、ちょい足し、寺院、ほか »

2010.10.29

『小江戸蔵里』(その2「大正蔵」)

おみやげ選びを楽しんだ後は、
お隣の「まかない処 大正蔵」八州亭で、夜のお食事へ…。
 
P1000034


最近、美容と健康によいことから
「発酵食品」をテーマにした飲食店が注目され始めていますが
こちらのお店も、鏡山酒造の日本酒と
伝統の「粕・味噌・醤油」を生かした料理が特徴のお店。

 
Ca330002

大正初期の酒蔵をそのまま生かした空間が広がる店内

Ca330003_3 Ca330004_3


とりあえず、ビール

P1000030_2 P1000028

小江戸ビール伽羅 生 (800円)      シンプルに塩と黒コショウをきかせた
左は果実酒のすてきな桃酒(500円)   おさつフライ(300円)
                         これは、後引くおいしさ!


P1000015 P1000017

蔵元鏡山酒造の貴重な季節限定酒   好きな酒器を選べます!
鏡山「秋あがり」(700円)
今シーズンは
あと一升ちょっとで終了とか。  
                             

P1000029 P1000013

日本酒の肴にも最高。           きゅうりと根菜類がたっぷりとれる
シャキっとした歯ごたえながら       お野彩ピクルス(300円)。
芋づるとは思えない柔らかいさの         
芋づるのわさび和え(380円)           


P1000021 P1000020

鮮魚と大根のびっくりマリネ(620円)。
食べるまで味の想像がまったくつかない文字どおりのビックリメニュー。
下のカンパチの刺身の上にのってる白いふわふわしたものは、
なんと大根おろしとマヨネーズを合わせたものだそう。
あっさりしているのにコクがあって、白身魚との相性がバッチリ!
私は大変気に入りました!
 
  
とにかく、日本酒と発酵食品の相性は抜群!
ということで、「粕・味噌・醤油」を生かした料理を。
   
◆<粕を生かしたメニュー>
       
P1000019_2 P1000014

特製粕漬け焼き(キンメ)880円。     イカス漬け380円。
粕の甘みと豊かな香りで          文字どおり、イカの粕漬け。
ふんわりと焼きあがったキンメ。      粕のお味をストレートに味わえる
お魚はその時々で旬のものが       粕好きの私にはクセになりそうな
出されるようですが、             一品。
そのままいただいても、つけわせの
特性ソースをつけていただいても、
またコクが増してよし。
 

◆<醤油が生きるメニュー>

P1000023 P1000027 

地元の高級「松本醤油」でいただく   仕上げの香り付けに、松本醤油の
川越豆腐の特製ざる豆腐(480円)。  はつかり醤油を使用した海鮮と野菜の  
それぞれの素材が生きる組合わせ。  にぎやかづけカクテル(360円)。
                          
            
◆<味噌がきいたメニュー>

「川越三元豚の味噌焼き」(680円)などが、おすすめみたいです。
  
P1000022_2

我々は、味噌ではなくて、醤油を使った
川越三元豚のやわらか煮(750円)の方をいただきましたが(^_^;)


◆<デザート>

P1000012

川越名産のさつま芋で作った
さつま芋プリン(350円)


とにかく、お食事メニューはどれもお安い!!
本来ならもっと高いお値段がついてもいいメニューばかりと
お店の担当者の方もおっしゃってましたが、
このクオリティでこのお値段!?って感じです。

観光客に好評なランチメニューもあるそうですが
ディナータイムにこの値段でこのメニューがいただけるなんて
地元の方がうらやましい(笑)
 
P1000002


|

« 『小江戸蔵里』(その1「明治蔵」) | トップページ | 『トレンド・キャッチ!』(Vol.255)/発酵食グルメ、美容整形、ちょい足し、寺院、ほか »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/49852432

この記事へのトラックバック一覧です: 『小江戸蔵里』(その2「大正蔵」):

» 果実酒の作り方 [作り方:レシピ!上手に作るコツ!]
果実酒の作り方について書いてみました。よかったら見てください。 [続きを読む]

受信: 2010.10.30 19:48

« 『小江戸蔵里』(その1「明治蔵」) | トップページ | 『トレンド・キャッチ!』(Vol.255)/発酵食グルメ、美容整形、ちょい足し、寺院、ほか »