« 『食べやすく進化中!「新種野菜」続々』 | トップページ | 『今人気のファッショントレンドセッターは?』 »

2010.12.16

ドラマ『獣医ドリトル』&映画『パートナーズ』

トレキャ!ドラマ番付の「’10秋ドラ中盤番付」(11/19配信号)より抜粋。


●6(3)位『獣医ドリトル』(日9TBS)……………………0|☆☆|0|0|☆☆|4(8)↓

ラ:☆☆/10年くらい前から偶然にもこれと同じコンセプトのオリジナルドラマの
  企画を何度も出してきたんだけど、「動物ものは難しい」って却下されてきた
  んだよね~。獣医が動物の病気を治しながら、人間も動物も癒していくってや
  つ。企画出すのが早すぎたか(苦笑)。これは、テレビ局が安心する原作ものだ
  しね…と、ちと、ボヤいてしまいましたが(苦笑)毎回、動物とその飼い主との
  ドラマにうるっときています。ペットロスの回は涙うるうるだったよ~。
  それにしても、下手な人間相手の医者より、獣医さんの方が手術とか上手
  なんじゃないか?って思うよ(苦笑)。

  動物ものといえば、毎年必ず犬の映画が何本か制作されるようになったけど、
  現在公開中の映画『パートナーズ』は盲導犬の4つの別れとそれに関わる人間
  の再生を描いたもの。色々と新しい切り口を考えるのは大変だけど、聴導犬や
  介助犬なんかのことも伝える映画も作って欲しいな。

ゴ:☆☆/その映画『パートナーズ』でも、ドラマ『~ドリトル』同様に、獣医らが
  瀕死の重態に陥った盲導犬の治療にあたるシーンがあって、動物の救命医療
  の現場も人間のそれと大きな違いなど無いよな~と思ったわけだけど、同時に、
  こうした撮影に参加する動物達は本当に心身に負担がかかってないのか?
  という心配も。毎回ドラマのラストで、そのようなことがないよう充分配慮し
  CGなども使用して撮影しています…といった旨のことわりが流れるけれど、
  映画『パートナーズ』では、訓練師さんいわく
  「映画のために必要なことを犬たちに強制、指示することに、訓練師として
  葛藤を覚えた」とも。
  動物たちも人間の役者と一緒で、厳しい指導を受けても演じることの喜びや
  出来たことの達成感を感じたりできるのだとしたら、
  それこそ、動物と訓練師の究極の“パートナーシップ”だとは思うけれど。
  
  ・『パートナーズ
   主演は、自身の佇まいが犬っぽい(笑)浅利陽介君。
   ちなみに私はこの映画を見るまで盲導犬訓練士になるのに年齢制限があるな
   んて知しませんでした。私はもう、なろうとしてもなれませーん。
   盲導犬にまつわる入り口から出口まで、広く一通りがわかります。
   その分、あれこれ盛り込みすぎ感はありますが…(^_^;)
        

|

« 『食べやすく進化中!「新種野菜」続々』 | トップページ | 『今人気のファッショントレンドセッターは?』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/50316125

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ『獣医ドリトル』&映画『パートナーズ』:

» 井上真央 獣医ドリトル [サンキャッチャーは綺麗]
★Merry X’mas★●●●【NAISSANCE】ペアストラップ&ネック●●●【2010年クリスマス限定】miwa“あきらめた夢思い出して” 20101213 TBS系のドラマ「獣医ドリトル」の挿入歌で、身近にある物の大切さをmiwaの優しい声で歌ったバラード調の曲。「ドラマからインスピレーションを受けて作詞を手直ししました。諦めかけた夢や、周りの人に対する思いやりを気付かせてくれる歌です」とmiwa。 ... 【今夜のド... [続きを読む]

受信: 2010.12.21 07:20

« 『食べやすく進化中!「新種野菜」続々』 | トップページ | 『今人気のファッショントレンドセッターは?』 »