« 第16回釜山国際映画祭レポート  | トップページ | 『トレンド・キャッチ!』(Vol.265)/テロ余波ニーズ、変身型防災グッズ、ほか。 »

2011.10.20

2011年秋ドラ期待度番付

メルマガ「トレキャ!ドラマ番付」より。
            
              ■『期待度番付!』■
                 (15点満点)     
 ―――――――――――――――――――――――――――
        前クールまでのバックナンバーはこちら
 ―――――――――――――――――――――――――――
    ・前期からの続投作は除いてます。
    ・番外タイトルは、スタート時期や連載期間が変則的で、
     1クール3回の当番付に対応してない作品及び昼ドラ。

    ★下記ラインナップ作品の主要キャストと1行概要はこちらでチェック!
     
●1位『家政婦のミタ』(水10NTV)………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆12
●2位『謎解きはディナーのあとで』(火9CX)………☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆10
●3位『深夜食堂2』(火25TBS)……………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆9
●3位『蜜の味 ~A Taste Of Honey~』(木10CX)☆☆☆☆☆☆☆☆☆9
●4位『ビターシュガー』(火11NHK)…………………☆☆☆☆☆☆☆7
●5位『11人もいる!』(金11EX)……………………☆☆☆☆☆☆6
●6位『QP』(水25NTV)………………………………☆☆☆☆☆5
●7位『HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ』(火10CX)☆☆☆☆4
●7位『専業主婦探偵~私はシャドウ』(金10TBS)…☆☆☆☆4
●7位『南極大陸』(日9TBS)…………………………☆☆☆☆4
●番外『カレ、夫、男友達』(火10NHK11/1~)………☆☆☆☆4
●8位『私が恋愛できない理由』(月9CX)……………☆☆☆3
●8位『相棒season10』(水9EX)………………………☆☆☆3
●8位『ランナウェイ~愛する君のために』(木9TBS)…☆☆☆3
●8位『妖怪人間ベム』(土9NTV)………………………☆☆☆3
●番外『毒姫とわたし』(月~金昼1:30CX9/5~)………☆☆☆3
●番外『カーネーション』(月~金朝NHK)………………☆☆☆3
●9位『DOCTORS 最強の名医』(木9EX)……………☆☆2
●番外『ラストマネー~愛の値段』(火10NHK)…………☆☆2※
●10位『科捜研の女』(木8EX)…………………………☆1
●10位『ここが噂のエル・パラシオ』(金24TX)…………☆1
 
------------------<微妙ライン!?>-----------------
 
●11位『私のホストちゃん~しちにんのホスト~』(火25EX)0
●11位『怪盗ロワイヤル』(金24:20TBS)…………………0
●11位『俺の空 刑事編』(日23EX)………………………0
●番外『花嫁のれん』(月~金昼1:30CX10/31~)………0
●12位『秘密諜報員 エリカ』(木24NTV)………………▼-1
●13位『僕とスターの99日』(日9CX)……………………▼▼-2

 
                ◆◇◆◇◆     
  
A:10月に入り、やっと残暑から解放されて季節はいよいよ芸術の秋♪
  秋の夜長を彩る新ドラはどんなもんでしょ!? 今夏はドラマ離れがハンパなか
  ったので、心機一転秋ドラには期待してます!
  中でも原作本が大好きな『謎解きはディナーのあとで』はイチバン楽しみ。
  執事景山に櫻井くん、キャラ設定もバッチリね。
  その他、初回からグイグイきたのが『家政婦のミタ』と『蜜の味~』。
  ロボットみたいな家政婦・松嶋菜々子と、
  ドロドロ三角関係で壊れていきそうな菅野ちゃんにゾクゾクきた。
  後は、クドカンが描く貧乏大家族『11人もいる!』、
  懐かしいアニメの実写版『妖怪人間ベム』も早く見たいな。
  犬が主役の映画『南極物語』のリメイクかと思ったら、
  どうやら違ってたキムタクの『南極大陸』。
  想像するにこの感動巨編、キムタクの力んだ芝居が炸裂しそうで、
  今ひとつ気乗りしないんだけど、ミトカナイト(笑)。

お:秋ドラは、恋愛モノ多いですねー。この流れは久々なのでは?
  ドロドロ系から、リアル系まで取り揃えているので、大忙しですね。
  特に『蜜の味 ~A Taste Of Honey~』と『ビターシュガー』は、
  その両極として、期待してます。
  久々に登場する、松島菜々子さん主役の『家政婦のミタ』は、
  ちょっと変わり種として楽しめそうですし、
  TBS60周年記念ドラマの木村拓哉主演の『南極大陸』も、重厚感が楽しみです。

ま:見てみたいドラマが盛りだくさん。その中でもイチオシは、『家政婦のミタ』。
  懐かしいアニメ『妖怪人間ベム』もちょっと楽しみかも~。アニメでは途中で
  うち切られ、最終回は中途半端な形で終わってしまったストーリーを、ドラマ
  ではどう処理するのか。特殊メイクも楽しみだし、何より、あの有名なオープ
  ニングがドラマではどうなっているのか、早く見たいですね~。
  ドロドロした恋愛モノも気になります。

ラ:夏の疲れや、ここのところの暗いニュースをひと時忘れられるドラマが帰って
  きました、『深夜食堂』待ってましたよ~。
  秋ドラ、三池監督の『QP』といい、なんだか深夜ドラマの勢いが復活の予感!
  負けじと『家政婦のミタ』『蜜の味』にも期待大です!
  でもTBSイチオシの『南極大陸』にはな~んか触手が伸びない気分なんだよね~。
  予告編で見た力入りまくりの芝居だけで疲れたからか?
  そうそう、ドラ番では取り上げてないけど、特撮テレビドラマ『牙狼GARO』の
  新シリーズがTX木曜深夜に始まったね。これ、深夜とは思えないクオリティの
  高さで、おススメだす~!
   
ゴ:久々にみんなの期待度が高めの今クール。
  個人的にも、思わず見たくなる秀逸タイトルが並んだ秋だなあと。
  ただ、前クールの『勇者ヨシヒコと魔王の城』『荒川アンダー ザ ブリッジ』ような
  規格外的なハジケ感のある冒険作がないのは少々淋しい。
  『11人もいる!』が、ギリそのあたりのポジションに近い感じか。
  あと、『ビターシュガー』『カレ、夫、男友達』『私が恋愛できない理由』など、
  日本版「SATC」とも言える、恋愛不器用女子系ドラマが集中!
  しかも“3人”というフォーメーションが日本人は好きみたいですな。
  ま、キレイにふたつに分裂しにくいからだろけど。
    
----------------------------------------    
※個々の作品に対するスタッフのコメントは
こちらのメルマガの「’11秋ドラ期待度+夏ドラ総括」(10/20配信号)でお読みくださいませ!
 
 ★ドラマもいいけど、シネマもネ!
  

|

« 第16回釜山国際映画祭レポート  | トップページ | 『トレンド・キャッチ!』(Vol.265)/テロ余波ニーズ、変身型防災グッズ、ほか。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/53038022

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年秋ドラ期待度番付:

« 第16回釜山国際映画祭レポート  | トップページ | 『トレンド・キャッチ!』(Vol.265)/テロ余波ニーズ、変身型防災グッズ、ほか。 »