« 海外TV事情(31) 『The Pillars of the Earth』(邦題:ダークエイジ・ロマン 大聖堂) | トップページ | 『トレンド・キャッチ!』(Vol.267)/2011年MYブーム&2012年MY抱負、ほか。 »

2012.01.17

2012年冬ドラ期待度番付

メルマガ「トレキャ!ドラマ番付」より。
            
              ■『期待度番付!』■
                 (15点満点)     
 ―――――――――――――――――――――――――――
        前クールまでのバックナンバーはこちら
 ―――――――――――――――――――――――――――
    ・前期からの続投作は除いてます。
    ・番外タイトルは、スタート時期や連載期間が変則的で、
     1クール3回の当番付に対応してない作品及び昼ドラ。

    ★下記ラインナップ作品の主要キャストと1行概要はこちらでチェック!
     
●1位『平清盛』(日8NHK)……………………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆12
●2位『運命の人』(日9TBS)…………………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆11
●3位『ラッキーセブン』(月9CX)……………………☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆10
●4位『最後から二番目の恋』(木10CX)……………☆☆☆☆☆☆☆☆☆9
●5位『孤独のグルメ』(水25TX)……………………☆☆☆☆☆☆☆☆8
●6位『ストロベリーナイト』(火9CX)…………………☆☆☆☆☆☆6
●6位『ハングリー!』(火10CX)………………………☆☆☆☆☆☆6
●番外『タイトロープの女』(火10NHK)………………☆☆☆☆☆☆6
●7位『家族八景~略~』(火25TBS)………………☆☆☆☆☆5
●7位『ダーティ・ママ!』(水10NTV)…………………☆☆☆☆☆5
●7位『聖なる怪物たち』(木9EX)……………………☆☆☆☆☆5
●7位『13歳のハローワーク』(金11EX)………………☆☆☆☆☆5
●7位『理想の息子』(土9NTV)…………………………☆☆☆☆☆5
●8位『デカ黒川鈴木』(木24NTV)……………………☆☆☆☆4
●番外『鈴子の恋』(月~金昼1:30CX)…………………☆☆☆☆4
●9位『本日は大安なり』(火11NHK)…………………☆☆☆3
●9位『ティーンコート』(火24NTV)……………………☆☆☆3
●9位『ステップファザー・ステップ』(TBS月8)…………☆☆☆3
●9位『最高の人生の終り方~略』(木9TBS)…………☆☆☆3
●9位『ミューズの鏡』(土26NTV)………………………☆☆☆3
●10位『白戸修の事件簿』(金24:20TBS)………………☆☆2
●10位『恋愛ニート 忘れた恋のはじめ方』(金10TBS)…☆☆2
●10位『妄想捜査~略~』(日23EX)……………………☆☆2
●11位『逃亡者おりん2』(火25EX)………………………☆1
 
------------------<微妙ライン!?>-----------------
 
●12位『数学・女子学園』(水25NTV)…………………0
●13位『さばドル』(金25TX)……………………………▼-1
●14位『~略~グラビアアイドル裏物語』(金24TX)……▼▼-2
●14位『早海さんと呼ばれる日』(日9CX)………………▼▼-2
 
                ◆◇◆◇◆     
  
A:新年明けましておめでとうございます♪
  年末年始の特番フィーバーのほとぼりも冷めて、ぼちぼち新ドラ始動ですね。
  まずスペシャル版を復習してのぞんだ竹内結子の『ストロベリーナイト』。
  初回からイイ感じにグロくてガッチリ持ってかれました。
  散々だった昨年の大河、今年は『平清盛』で一気に巻き返しそうだね。
  初回からかなり見応えありました。
  清盛父・忠盛役の中井貴一がシブくてステキだったな。
  そんなわけで貴一繋がりの『最後から二番目の恋』もキョン×2との恋愛模様、
  期待してます。
  未見で期待大なのは、瑛太に松潤に大泉洋、松嶋菜々子まで出ちゃう
  月9『ラッキーセブン』。ミタの直後に松嶋菜々子がどう出るか?
  楽しみだなあ。
  それと山崎豊子氏の原作以上になるんじゃないかと期待MAXな『運命の人』。
  モッくんが選んで出るドラマはハズレがないからね。
  アブナイ男女関係をはらんだ重厚な人間ドラマになるでしょう。早く見たい!
  
ラ:新年を迎え、各局ドラマの方向性を模索しているのか、いつも気になる同じ様
  な内容の被りドラマが少ないような気がするにゃ。
  今回は期待したいドラマがいつもより多いかも(笑)。
  まだまだ、復興に向け、困難な状況が続く日本。そんな時だからこそドラマが
  できることってあると思うんだよね。 声高に「頑張ろう!日本!」なんてドラマ
  じゃなくても、みんな頑張ってるんだから、今の私は力の抜けたドラマや
  逆に弾けまくってるドラマを見て肩の力を抜きたい気分!
  『孤独のグルメ』『ラッキーセブン』『13才のハローワーク』『ステップファザー~』
  『平清盛』、そして忘れちゃいけない骨太そうな『運命の人』。
  今の時代に必要な『最高の人生~』なんかも期待です!
  惰性で見なきゃいけないドラマがない事に一番期待!

お:刑事物、探偵物、推理ものが多いですねー。
  なんか、冬ドラ、私的には盛り上がっていません。
  番宣もすごくみるけど、興味をそそられないのです~。
  ただ、救いは復活大河ドラマ『平清盛』と、山崎豊子原作『運命の人』。
  久々に本木雅弘と松たか子、そして、私の好きな真木よう子。
  重厚そうです~。たまりません!
  あと、怖いもの見たさで『理想の息子』。ハマれないとは思うけど、コメディー
  な京香様も見てみたいもんです。
  全体的に期待が低いだけに、何か見つかったら、
  うれしいクールになりそう(笑)。
 
ま:冬は、地味なんだけど、じっくり見せてくれる大人のドラマが多いのかな~。
  大河ドラマ『平清盛』以外に、これは面白そう!!
  と思うドラマがイマイチないのですが…。
  この評価が途中でいい方向に変わってくれると、嬉しいんですけど。
  
ゴ:今クールへの期待度は、けっこうスタッフによって高・低わかれましたねー。
  ただ、前作が非常に残念な内容だったNHK大河への期待度は、
  全スタッフ一致して、並々ならぬものがある模様(笑)。
  全体的には、今期はめちゃくちゃ“探偵モノ”が多いよね。
  素直に“プロ”(探偵&刑事)が謎解きをするものはもとより、
  家政婦とか、准教授とか、泥棒とかウェディングプランナーとか、
  エンディングプランナーとか、学生とか、医者とか、殺し屋とか…
  事件の“プロじゃない”人たちが、それぞれの土俵で
  コトの真相に迫る作品が多いのが特徴。
  まあ、企画としての面白みが出しやすいからだろうけど、
  企画の現場は、次はどんな職種に謎解きさせるのか、
  常にネタ探し必死なんだろーな。
  個人的に、小説もミステリー要素のあるものしか読まないくらい、
  謎解きモノが好きではあるけど、でも、なにも主人公に謎解きさせたり、
  コトの真相に迫らせたりしなくても、
  いくらでも高評価と高数字を得られる作品は作れるってことを、
  あの『家政婦のミタ』が証明してみせたわけだから、
  もっとオリジナリティある作品、今後も見たいですねえ。
  まあ、ミタさんの場合も、主人公以外の人々が
  主人公の隠された真実に迫って謎解きしたドラマではあったけどね。

    
----------------------------------------    
※個々の作品に対するスタッフのコメントは
こちらのメルマガの「’12冬ドラ期待度+夏ドラ総括」(01/17配信号)でお読みくださいませ!
 
 ★ドラマもいいけど、シネマもネ!
  
 

|

« 海外TV事情(31) 『The Pillars of the Earth』(邦題:ダークエイジ・ロマン 大聖堂) | トップページ | 『トレンド・キャッチ!』(Vol.267)/2011年MYブーム&2012年MY抱負、ほか。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/53759147

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年冬ドラ期待度番付:

« 海外TV事情(31) 『The Pillars of the Earth』(邦題:ダークエイジ・ロマン 大聖堂) | トップページ | 『トレンド・キャッチ!』(Vol.267)/2011年MYブーム&2012年MY抱負、ほか。 »