« 『「デジタルデトックス」で脱ネット依存!』 | トップページ | トレキャ!トレンド語学力テスト(Q211~220) »

2012.12.19

『JUMP』見てまいりました

スタッフABBYです。

行ってきました!
韓国発のアクション笑劇JUMP

去る7月に韓国大使館で行われた
開幕10周年記念公演の製作発表記者会見に出かけて、
主要キャストのパフォーマンスのさわりなど見せてもらい、
12月の公演はぜひとも♪と待ち望んで数ヶ月、
いよいよ新大久保へGO!

平日午後にも関わらず、韓流の聖地、
新大久保の東京グローブ座のロビーはお客様でいっぱい。

かなりお年のおばあちゃんから小さな女の子まで
幅広い年齢層のお客様たちが集まってるところを見ると、
ノンバーバルとは言え、分かり易くて楽しい出し物なんだろうな、
そんな予感。

開演まで数分のところで客席に老人役のキャストが・・・。
しばしの客いじりの後、舞台に移って、さあ始まりましたよ♪

韓国のホームドラマ風コントに
アクロバティックな東洋武術がちりばめられ、
ちょいちょい日本語のセリフも入って
家族でも楽しめる内容でしたが、
私の印象に残ったのは、
中盤の客席のお客様を巻きこんでの大笑いの趣向と
何と言っても
終盤のキャスト入り乱れてのアクロバットの連続技かな。
 
お父さん役のチョ・サンヒョンさん、
おじさん役のジャン・グンさん、
お婿さん役のジョ・フンヨンさんの
鍛えぬかれた肉体美と東洋武術の躍動感が
特に素晴らしかった!

今日のお気に入りベスト1は
どことなくスピードワゴン・井戸田に似ている
チョ・サンヒョンさんでキマリ♪

終演後のサイン会にもちゃっかり参加して
チョさんと握手してもらっちゃいました。

東京グローブ座での日本公演は24日クリスマスイブまで。

コリアンタウンでグルメするのとセットで
もう一回行きたいなあと思うABBYでした。

--------------------------
(関連記事)
「ノンバーバルパフォーマンス」の魅力(前編)
「ノンバーバルパフォーマンス」の魅力(後編)

|

« 『「デジタルデトックス」で脱ネット依存!』 | トップページ | トレキャ!トレンド語学力テスト(Q211~220) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/56349809

この記事へのトラックバック一覧です: 『JUMP』見てまいりました:

« 『「デジタルデトックス」で脱ネット依存!』 | トップページ | トレキャ!トレンド語学力テスト(Q211~220) »