« 『話題のコミュニケーションソフト』 | トップページ | 『1台2役合体「ハイブリット家電」が人気』 »

2015.02.05

『異業種コラボ地域観光』

◆「トレンド・キャッチ!(トレキャ!DX版)より
※1月度ランキング<ニューウェーブ>1位

ご当地キャラやロケ地誘致などの従来型アナログコラボに加え、
位置情報活用陣取りゲームやウェアラブルARなどの
デジタルコラボによる地域活性が急増中。


 ○『第5回 ロケーションジャパン大賞』
 ↑「るろ剣」ロケ地の滋賀県がグランプリ:ロケーションジャパン 1/15
 ○『Ingress』(過去版で紹介済)
 ↑企業や自治体も参加し新たな観光資源として活用
 ○『スマートツーリズム ウェアラブル眼鏡でリアル体感!』
 ↑現実と仮想の世界を融合するAR観光ツアー
 ○『ゆるキャラリンピック』
 ↑全国人気ゆるキャラ33体が集結、様々な競技で対決
 ○『減量くまモン』
 ↑くまモン減量で熊本をPR、いっしょにダイエット!
 ○『ゆるキャラグランプリ 2015』(過去版で紹介済)
 ↑今年の開催地が静岡県浜松市の渚園に決定:浜松市広報 1/14


 ※先月号の関連記事もチェック!
 └→2014-12 2)『「訪日観光客」ターゲット』17★★★※(再)
 
 (「トレンド・キャッチ!」無料版もあるよ。)
 
 

   

|

« 『話題のコミュニケーションソフト』 | トップページ | 『1台2役合体「ハイブリット家電」が人気』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/61207822

この記事へのトラックバック一覧です: 『異業種コラボ地域観光』:

« 『話題のコミュニケーションソフト』 | トップページ | 『1台2役合体「ハイブリット家電」が人気』 »