« 『ビジュアル系フードに脚光』 | トップページ | 『「手作り作家」増加中』 »

2015.10.05

『広がり始めた「VR」&「3Dホログラフィック」技術』

◆「トレンド・キャッチ!(トレキャ!DX版)より
※9月度ランキング<エンタメ>2位
   
3Dホログラフィックで客席から映像が立体的に見える日本初の劇場、
360度パノラマ動画と3D音響による仮想空間で楽しめる次世代カラオケなど
3DCG技術が拡大。
 


 ○『DMMM VR THEATTER』(過去版で紹介済)
 ↑日本初の3Dのホログラフィック専用シアター
 ↑3DCGホログラフィック専用エンタテイメント劇場
 ↑最新鋭3Dホログラムを取り入れたエンタメ劇場施設
 ↑眼鏡不要の3D劇場
 ↑映像なのに、実物に見える驚きの新劇場
 ○『JOYSOUND VR』
 ↑業界初となるPS VR向けのカラオケサービス:エクシング 9/15
 ○『ホログラムショーケース』
 ↑映像が浮かび上がるショーケース
 ○『プロジェクションマッピング』(過去版で紹介済)
 ↑モノに映像を投影して集客の起爆剤に
 ○『バーチャルシンガー・初音ミク』
 ↑地上波生放送の音楽番組出演に初挑戦
 ○『niconicoVR』
 ↑「Gear VR」向けniconicoアプリ:ドワンゴ+ニワンゴ 9/17
 ○『ゆらりえ』
 ↑どんな画像でも揺れて見えるプログラム

 ※先月号の関連記事もチェック!
 └→2015-08

        
 (「トレンド・キャッチ!」無料版もあるよ。)
 
 
 

|

« 『ビジュアル系フードに脚光』 | トップページ | 『「手作り作家」増加中』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/62587452

この記事へのトラックバック一覧です: 『広がり始めた「VR」&「3Dホログラフィック」技術』:

« 『ビジュアル系フードに脚光』 | トップページ | 『「手作り作家」増加中』 »