« 『「フェイスマスク」が進化』 | トップページ | 『「スポーツ」と「エンタメ」の融合』 »

2016.01.05

『「シェアリングエコノミー」の普及と発展』

◆「トレンド・キャッチ!(トレキャ!DX版)より
※12月度ランキング<ビジネス>3位
   
場所や時間、人の能力などの遊休資産を、
ネットやアプリを介して、個人間で
貸し借りしたり交換したりできる
シェアリングエコノミーが拡大中。
  
 

 ○『一般社団法人シェアリングエコノミー協会』
 ↑シェアリングエコノミーの普及と発展目指す
 ○『Airbnb(エアビーアンドビー)』(過去版で紹介済)
 ↑米国発の空き部屋シェアサービスの高い経済波及効果:Airbnb Japan 11/26
 ○『貸し切りスペースのマッチングサイト』(過去版で紹介済)
 ↑時間限定で貸し切りできるスペースをネット検索
 ○『ファミマがイートインコーナーを無料貸し出し』
 ↑第一弾は大阪府吹田市で漫才教室開催
 ○『ハコベル』
 ↑ドライバーの空き時間を使ったシェアリングエコノミー事業:ラクスル 12/3
 ○『ファミリーサポーター』
 ↑介護・家事支援のマッチングサービス:エキサイト 11/25
 ○『タスクラビット』
 ↑テクノロジーに家事はお任せ!家事代行サービス
 ○『コミュニティサイクル事業実証実験』(過去版で関連情報紹介済)
 ↑自転車シェアリング相互利用実現に向け広域実験:ドコモバイクシェア 12/15
 
 ※先月号の関連記事もチェック!
 └→2015-11 8)『レンタル&シェアリング』  4★★★ (再)
          
(「トレンド・キャッチ!」無料版もあるよ。)
 

|

« 『「フェイスマスク」が進化』 | トップページ | 『「スポーツ」と「エンタメ」の融合』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16209/63147045

この記事へのトラックバック一覧です: 『「シェアリングエコノミー」の普及と発展』:

« 『「フェイスマスク」が進化』 | トップページ | 『「スポーツ」と「エンタメ」の融合』 »