« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019.10.25

『衣類ケア便利グッズ』


10月も残りわずか、
一気に肌寒くなり秋冬衣料の出番ということで
衣替えシーズンに便利な衣類ケアグッズをpickup!

 ──────────────────

 ◆アリエールジェル ダニよけプラス
 アリエール史上初の「ダニよけ成分」配合の衣料用洗剤
   
 ◆衣類防虫ケア natuvo organic100
 オーガニック防虫成分100%「ECOCERT」認証の防虫剤

 ◆スタイルメイト 衣類の汚れ ふきとりウェットシート
 えりやそでなどの肌に触れる部分の気になる汚れを拭き取るシート

 ◆PETAKO(ペタコ)
 座るだけでスピード圧縮できる衣類圧縮袋

 ◆INDONE(インダン)
 全自動衣類折畳みタンス

♯最後の『INDONE(インダン)』は
 衣類カゴに乾燥済の衣類を入れるだけで、
 自動で衣類を仕分けて畳んで、棚に収納までするタンス!
 「2019年末の予約販売開始を目指し、販売価格は30~50万円を予定」
 とのことですが、
 ロボットが人の代わりに家事代行サービスをする時代の到来ですね。


「トレンド・キャッチ!」無料版より抜粋)

 

 

 

|

2019.10.15

『注目の防災商品』


10月は

想定を超える台風被害の状況を目の当たりにして
改めて防災意識が高まっている人も多いかと思います。

そこで今回は
備えあれば憂いなしの
最新の防災商品について注目してみました。

 ──────────────────

  ●【住まい】●

 ◆災害に備える家』(大和ハウス)
 耐力壁や約10日間の電力供給を実現する防災配慮住宅
   
 ◆防災持続力を備える家』(パナソニック)
 住宅業界初!防災意識の「持続」までサポートする家

 ◆耐水害住宅』(一条工務店)
 新築物件のみならず既存の家への導入も検討

  ●【食事】●

 ◆カップヌードル ローリングストックセット』(日清)
 日清の新たな試み、サブスクリプション型防災備蓄セット

 ◆IZAMESHI(イザメシ)』(杉田エース)
 大当たりした“おいしい非常食”。カフェ出店も計画中

 ◆LIFE STOCK』(ワンテーブル)
 常温で5年!長期保存できる防災ゼリー

 ●【収納に技あり防災グッズ】●
   
 ◆OTE(On The Exit=オン・ザ・イグジット)』(ミヤビワークス)
 玄関ドアの内側に常備できる防災バッグ

 ◆パナソニック防災用家電+トレイセット』(リンベル)
 ギフトとしてもおすすめのおしゃれな防災家電セット

 

♯今回の台風では特に浸水による被害が大きかったことから
 一条工務店『耐水害住宅』への期待は大きいかも。
 年内~来春に商品化される予定のようですが、
 費用は50万円前後を目指したいとしている報道もあるようで
 この金額ならすぐにでも導入したい世帯も多いのではないでしょうか。


「トレンド・キャッチ!」無料版より抜粋)

 

 

 

|

2019.10.05

『注目のエコアイテム』


10月は
リデュース・リユース・リサイクル(3R)推進月間であり
環境にやさしい買い物キャンペーン月間であり
5日は「ノー・レジ袋の日」です。

そこで今回は
話題のエコバッグ&マイボトル&マイストローに注目デス! 

 ──────────────────

 ◆シュパット
 レジ袋有料化宣言で再脚光の人気エコバッグシリーズ

 ◆OLPACK(オルパック)
 「ミウラ折り」技術で簡単に閉じ開きできる紙製エコバッグ
   
 ◆花瓶のように花を飾れる花用エコバッグ
 花瓶のように花を飾れる花用エコバッグ

 ◆シリコンボトル アクティブ
 飲み終わったら小さく丸めて収納できるマイボトル

 ◆#ihavemystraw
 捨てずに持ち運べるエコストローブランド

♯マイボトルの活用を促進する取り組みの一つとして
 BOTLTO(ボトルト)という
 飲食店で提供するドリンクの中身だけ買える
 ドリンクシェアリングサービスも代官山を中心に展開中。


「トレンド・キャッチ!」無料版より抜粋)

 

 

 

|

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »